takekoyama official blog

・・グラブ、どこぞのぶろぐに触発された。・・

c0038548_630433.jpg
まひまひなるゴルファーのブログには気をつけろ。

触発されたのではなく、レッスンに何が正しく、何が正しくないか?こんな事、こんな論議ほど無駄なものはない。論文も同じだけど、テーマがあってそれが理論となる。ドロー&フェード。打ち方一つで教え方がガラッと変わるんだからね。でもニュートラル。これが基本となる状態かな。
タケには米国時代の90年から現在も同じ先生がいる。その人はRina・Ritson、昨年は日本にいてせんせが必要だったので永井延宏せんせにみて頂いていた。今のスイングは渡米前とかなり違う。その遍歴を残したビデオがあるので何処かで一度みんなに見せてあげるよ。ミィーティングでやりましょうかね。

Rinaに一番最初になおされたのがグリップだった。いきなりプロのグリップをなおすRina。この人は並みじゃーないなって感じた。でもレッスンが始まる前のカウンセリングで完全なるスライスからドロー&ストレートのニュートラルへ変えたいという気持ちから始まったレッスンだった。

って事で、この写真は最近のグローブなんだけど、汚いのを探したらあった。一つだけサービスでね。手のひらに愛用の万年筆・ペリカンJr(インクを買う、インディゴブルーね。年賀状を書かないと。)が置いてあるでしょ。このラインで握っています。90年以前はもっと手のひらを横切るように握っていた。小指の少し下をエンドが来ていた。

まぁ~間違わないでね。これは俺に対してのレッスンだからね。でもこれで握るとワッグルの動きが少なくなるんだよね、不思議だな。それは手首の作り方がこうなっているんだろうな。ニック・プライスの幼少時代はRinaが見ていましたよ。彼女はそうです、南アフリカ出身です。
[PR]
by takekoyama | 2008-12-12 06:47 | 商売道具 | Comments(8)
Commented by mahi_mahi143 at 2008-12-12 08:07
おはようございます。登場いたしました、まひまひでございます。このような話題に付き合っていただいて感謝いたします。さて、グローブの親指は外側が傷んでいますね。ストロング気味なのか親指と人差し指の間隔が狭いからでしょうか。それと驚いたことは小指以外のグローブの指がねじれていないところです。タイガーとは反対だったし、俺もどちらかというと中指薬指がねじれます。グリップで手の返しかたが変わるので興味が湧きました。こんなコメントを期待していなかったかもしれませんが、とてもいい勉強になりました。
Commented by ハニGT at 2008-12-12 12:37 x
ありがとうございます。HDCP頂きます。(アマの特権ですから)
昨年、帯状疱疹に右側に後遺症があり多少の麻痺があります。
まぁ~Dr.武プロはパーシモンでも200~230で寄せて1パットで
プロの勝ちですか。(いやいや300ヤードですか?)
でも乗せてはいけないポジションもご存知ですねぇ
修士論文も大変だと思いますが。かぜを引かないように
私は友人の耳鼻咽喉科で投薬中です。今日は日本橋からです。
Commented by yoshi448ya at 2008-12-12 18:21

ブログ連携ブログですね。

この「タケ小山」グローブ、
サイズの問題もあるのでしょうが、凄い付け心地良いんですよね。
最近私も手袋はタイトリストです。
Commented by takekoyama at 2008-12-12 21:54
>まひさん
親指に関しては内緒です。
まぁ~人それぞれ色々な事情もあるでしょう。
大切なのは正解がない事なのです。これを認めるのか?認めないのか?
良い勉強になるかどうかも、受ける側の意志、、、、一つです。
Commented by takekoyama at 2008-12-12 21:56
>ハニさん
意味は理解出来ませんし、しません。
了解した事は、パーシモンでもオーバーパーは打たないって事です。
ですから頑張って勝負してください。ね。
お体は、、、、大切にしてくださいよ。
Commented by takekoyama at 2008-12-12 22:03
>Dr448さん
ブログは毎日読ませて頂いておりますよ。
ブログ連携ブログですよね、本当に。

タイトのグラブは良いですよね。
まひさんブログの、タイガー本のグラブはタイトですよ。
最近、楽しいですか?ゴルフ。いっその事、年末風邪ひいてください。
楽しませますよ、本当のゴルフを。
Commented by yoshi448ya at 2008-12-13 01:40
風邪ひいてもも良いのですが・・・

私だけじゃなくスタッフ全員くいっぱぐれてしまうので・・・
そこまでの補償は出来ないからね。
Commented by takekoyama at 2008-12-13 05:28
>Dr448さん
長いねぇ~病気。医者の不養生だな。