takekoyama official blog

・・試合構築プレゼン、南丹@Kyoto・・

9日の夕刻にKyotoにのぞみ33号で到着。
出迎えてくれたのが、Kyotoのへんこおやじの山田さん。
昨年の北海道オープン&道南オープンの2試合、応援に来て頂き、そこからのお付き合い。しかし、この日が人生3度目のご対面、そして2度目の言葉を交わす。そこから地元のゴルファーが集まるゴルフショップへ。『ゴルフショップ・ウイザード』。素晴らしい店長と仲間が集まるこのショップはKyotoで一番の人気店らしい。何故なら地下室が素晴らしいのだ。入った場所は工房。良いねぇ~、完璧だった。そして夕方1800から、山田製油@Kyoto店に隣接する本社でプレゼン。参加者は数日後に山田さんから事務局立ち上げの報告を貰ってからこのブログでも紹介する。そして会合は山田製油が経営する、『Piccoro mondo・ピッコロモンド』で美味しい食事&ワインをいただきながら試合構築話は最高潮へ。
2日目,朝一番でプレゼンに出席頂いた理事長の『明治国際医療大学』を見学&治療。そして試合会場の候補地となっている、グランベール京都でラウンド。本日もここでプレーをする。夕方、山田製油、胡麻工場@胡麻へ。地名も胡麻。山田製油が作っているのもごま油。写真はすべて手作りのごま油。凄い。一番搾りのみで搾りたてを味見させて頂いたが、さらっとしていて油では無い感じだった。夜は選手たちが宿泊施設として使うであろう、『木もれ陽の宿』へ。そこでも構築話with牡丹鍋。選手たちが来ても大丈夫。インターネット環境も十分である。
c0038548_723999.jpg
c0038548_73318.jpg

あとでゆっくり書きます。
何しろ、時間がないのでUpdateだけで許して下さい。もう行きます。
では、、、
[PR]
by takekoyama | 2009-03-11 07:04 | 仕事