takekoyama official blog

・・試合構築プレゼン、南丹@Kyoto・・

9日の夕刻にKyotoにのぞみ33号で到着。
出迎えてくれたのが、Kyotoのへんこおやじの山田さん。
昨年の北海道オープン&道南オープンの2試合、応援に来て頂き、そこからのお付き合い。しかし、この日が人生3度目のご対面、そして2度目の言葉を交わす。そこから地元のゴルファーが集まるゴルフショップへ。『ゴルフショップ・ウイザード』。素晴らしい店長と仲間が集まるこのショップはKyotoで一番の人気店らしい。何故なら地下室が素晴らしいのだ。入った場所は工房。良いねぇ~、完璧だった。そして夕方1800から、山田製油@Kyoto店に隣接する本社でプレゼン。参加者は数日後に山田さんから事務局立ち上げの報告を貰ってからこのブログでも紹介する。そして会合は山田製油が経営する、『Piccoro mondo・ピッコロモンド』で美味しい食事&ワインをいただきながら試合構築話は最高潮へ。
2日目,朝一番でプレゼンに出席頂いた理事長の『明治国際医療大学』を見学&治療。そして試合会場の候補地となっている、グランベール京都でラウンド。本日もここでプレーをする。夕方、山田製油、胡麻工場@胡麻へ。地名も胡麻。山田製油が作っているのもごま油。写真はすべて手作りのごま油。凄い。一番搾りのみで搾りたてを味見させて頂いたが、さらっとしていて油では無い感じだった。夜は選手たちが宿泊施設として使うであろう、『木もれ陽の宿』へ。そこでも構築話with牡丹鍋。選手たちが来ても大丈夫。インターネット環境も十分である。
c0038548_723999.jpg
c0038548_73318.jpg

あとでゆっくり書きます。
何しろ、時間がないのでUpdateだけで許して下さい。もう行きます。
では、、、
[PR]
by takekoyama | 2009-03-11 07:04 | 仕事 | Comments(13)
Commented at 2009-03-11 08:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by たけゆぅ~き at 2009-03-11 09:05 x
いいですねぇ~、実現に向けて一歩一歩進んでいますね。
ハード面も良さそうですし、ソフト面もこれからですね。
日本で唯一の鍼灸の大学ですね。興味あったんですよね、オイラ。
ごま油、オイラも舐めたかったなぁ。
では、お忙しいとは思いますが、がっつりもっこり進めますように!
Commented by shinya at 2009-03-11 09:33 x
三田村さんが堪能していたごま油。一度味わいたい。
Commented by Pukekohi at 2009-03-11 10:45 x
ウィザード行きましたか!良い店ですよね。 
プレゼンの自信度も伺えます。実現できるように祈っております。
グランベール京都ゴルフ倶楽部(ですよね?)はレンジも充実しているし、食べ物もおいしかったはず。
コースは結構いやらしいところにOBがあったり、攻めにくいホールが何箇所かあった記憶がありますが、だいぶ前の話なので・・・ 
Commented by mahi_mahi143 at 2009-03-11 13:15
写真てんこ盛りですね。
有名プロ選手に出てもらうんじゃなくて『ぜひ出場したい!!!』って試合じゃないとね、プレーの質はアマチュアにもわかるから危険です。そういう意味で選手の側からリサーチするって事は大事ですよね。運営側と選手側双方の視点で見ることが出来るタケさんは適任でしょう。つーか、他に出来る人はいないかもしれません。
今日のコメントは的外れだったかもしれない・・・申し訳ない。
Commented by 田口 at 2009-03-11 13:56 x
京都では良いプレゼンが出来たようですね。takeさんファンとして、私も嬉しく思います。山田氏はすばらしいゴルフ仲間がいらっしゃるようですね。きっとすばらしい紳士なのでしょう。私もいつかtakeさんのお手伝いが出来るように自分を磨きたいです。
まずは、軽井沢ゴルフの元理事長 白洲次郎氏のドラマの最終回を見ます。
Commented by max at 2009-03-11 19:15 x
夜の祇園の写真は無いの???
冗談はさておき
明治国際医療大学(旧 明治鍼灸短大)ですね。以前たしかスタンフォード大学のアメリカンフットボール部のメディカルサポートをしていましたね。
ここの鍼灸技術の水準が凄いですよ。

Commented by サワディ~カ at 2009-03-11 23:32 x
グランベール京都はどうでしたか?それにバラエティ~にとんだ試合構築プレゼンですね。地域性があり、町おこし的でいいですね。がんばってください。グランベール京都はラフが深くて、傾斜も適当にあって楽しいし、430ヤードののぼりのパー4があったり、バックからだと長いし難しいと息子は言ってました。練習場のボールはコースボールが出てくるそうです。ジュニアの大会も開催されていて、JJGAと言う非営利団体の主催の全国大会(春)では、石川遼君も3年続けて出場しています。2日間の大会なんですが、中2の時、72,76で2位で、中3では、77,74で2位でした。(ウエストコース)結構いつも一位が多かったようですが、このときはパターがもう一つ入らなかったようですよ。タケ小山さんの記事の載っていたパーゴルフの雑誌のP207に同じく掲載されていた女子プロ櫻井有希さんも出場されていましたよ。6150ヤードパー72で、76、71で3位
2005年)高3で、73,73で2位でした。さすがです。成績だけではなく、綺麗なゴルフ場でマナーよく楽しい試合ができればいいですね。
Commented by takekoyama at 2009-03-13 06:36
>サワディ~カさん
良いコースですね。びっくりです。ただコンディションはどうかな?
って感じでしたが十分試合で威力を発揮するコースですね。
すべて了解です。
Commented by takekoyama at 2009-03-13 06:37
>Maxさん
一応、形になりました。あとは現地がどれだけ一団になれるかですね。
選手も十分集まるでしょう。
Commented by takekoyama at 2009-03-13 06:38
>田口さん
凄いですよ、京都のパワー。
今度、ご一緒しませんか?京と大坂。
Commented by takekoyama at 2009-03-13 06:39
>まひさん
有名選手は出場しなくてもかまいません。
底辺のファーストキャリアの為の試合構築でもあるんどす。
出場したなら来い!これがコンセプト。
Commented by takekoyama at 2009-03-13 06:40
>大将。
ごま油、凄い。
搾りたてはさらっとしているから飲める。