takekoyama official blog

DAY2

c0038548_17112826.jpg

out
―――――〇〇〇―
in
―――――▲―――

71 total 147 20T

stats
FW keep 11/14
Greens in reg 15/18
Putts 31putts ( 0 3punch)
Putts ave 
Per sav 2/3
Bounceback 0/1 00%
Sand sav 0/1 00%

って事で、Day2は終了しました。
15番のダボは自分の弱さでしょう。
あと2日間、戦えるだけで幸せなのかもしれません。
大好きなゴルフで飯が食えている状況は決して悪くない。
自分のまわりに感謝をしながら、明日も仕事して来ます。
また、明日の朝ね。

Good-Night

追記
弟子の『まひまひ』から質問があったNo15を紹介&解説しましょうね。Teeboxの一番後ろからグリーンエッジまで222y。打ち下ろしなので200y~210y位でみている。但し、このコースは本当にバレー(谷)に沿ってレイアウトされているので風が回る。

昨日のダボのシーンはこうだ。
Gエッジまで219y、Pinはエッジから6y、右から5y、Total・225y。スコアを見てもらうと理解できるけど、チャンスを外して、外して苦しかったのね。ここでも狙って打って行った。少しアゲンストだったけど、4アイアンで打って行ったんだ。でも結果は池をを嫌い、ビビって左手前のバンカー、ライは雨で少し固めで濡れていた。勿論、ホームランなら池になる。出ただけ、クラブの選択もままならないまま3打目も寄らず入らずでダボ。これってToday -3 で来ている選手が狙うラインじゃーないし、何故?ビビるのか?だから、昨日の日記には『自分(心)の弱さ』って表現したんだ。俺が解説でTVモニターの前で解説していたら『この選手は今日3つ凹んでTotal1オーバーですからグリーン左サイドPinをオーバーしてもバンカーだけはクリアして寄せワン、間違ってもボギーではこのホール通過して行きたいですよね。』ってな感じだった筈なんだよなぁ~。でもそこにPinが見えれば、狙っちまう。それが生まれながらのゴルファーの性だよね。以上です。
[PR]
by takekoyama | 2009-09-30 17:11 | 仕事