takekoyama official blog

御礼に………

c0038548_21414492.jpg

やってあげる。
痛いぃーって、悲鳴をあげました。
さっきまで、タケにしてたでしょ。

只今、宿に戻りましたが、PCはつながらない。
寝ます。


追記
朝&夕方と2回のセッションを経て、今、日記を書き残します。松本せんせによる治療は、到着した日から数えて4回に及びました。時間にして6~7時間くらいでしょうか?その中で、自分の体がどうなっているのか?思うように動くのか?これは全く本人が認識して動かしている状況であるのか?と考えて動かせているかにかかるのです。プロである以上、それ以上のパフォーマンスを求めませんが、自分の持つパフォーマンスを十分に発揮できる体にはしなくてはいけない義務が生じるのもプロの生活の一つであると考えるのです。今回はその気持ちを強く持つと同時に、治療に携わるプロ魂も見せて貰いました。これに報いるには患者パフォーマンスの結果でしょう。結果とは勝つ事。プロである以上、試合で勝ち、お金を稼ぐ事になるはずです。右膝の危険な状態まで診断を受け、予防というトレーニングも今朝から既に始めました。痛いストレッチですが懸命にやらせて頂きます。

では、、最終日のラウンド&練習。明日からはラジオ、TVに戻りますが、時間がない分、練習にも治療にも集中出来る環境を作って頂きました。感謝です。明治国際医療大学の松本先生&木村先生をはじめスタッフの皆様、そして山田製油・山田ご夫妻、グランベール京都の山中拓プロ、皆さんありがとうございました。
[PR]
by takekoyama | 2009-10-22 21:41 | 仕事