takekoyama official blog

weekend

c0038548_5532067.jpg
聴いてよ。
GreenJacket ・InterFM

追記
放送をお聴き頂いたファンの皆様、ありがとうございました。
また、来週も放送に参加してくださいね。

さて、急遽、予定変更になってしまいました。
サンデーM・屋根裏が開く可能性があるのですが・・・
プレゼン、苦しい展開です。

忘れない為にも、一つ、自分の想いを書いておきます。来週の火曜日、水曜日に第2回・京都オープンゴルフ選手権が行われます。試合出場の機会の少ない選手の為に、地域活性化の為に興した試合です。2年前の北海道オープン&道南オープンにいきなりタケの応援に来られた山田夫妻(山田製油代表取締役)との会話から立ち上がった試合です。当時、タケは大学院で修士論文を書いている最中で、地域地区オープンが日本男子ツアーを救うという内容でした。これまでは日本ではミニツアーや地域の試合のお手伝いをして来ましたが、論文を絵にかいた餅にしたくないと言う気持ちで、無理を押して山田さんにご協力を頂き昨年3月に京都でプレゼン、11月開催に持ち込んだのです。その時にタケが提案したのは『京都オープン、全てにかかわる人たちがwin-winである事』だったのです。開催コースは京都内で持ち回りも一つの意見でした。全員が協力し地域地区に活性化をもたらす、力を与える、もう一度原点に帰りたいと思います。開催コースのHP・http://www.grandvert.jpには残念ながら、京都オープンの一文字もありません。述べ何人の選手達がここでラウンドしてこの街を通り過ぎて行くのでしょうか。win-winの意味を理解して開催したのではないでしょうか?この辺りを今後の課題として事務局にはお話ししたいと思います。今後、長く、いやいずれはツアー昇格まで夢を見て継続させたい試合の一つだと考えています。ちなみにこちらは事務局が作成した京都オープンのHP・http://www.kyotoopengolf.com/です。必ず、クリックしてくださいね。

今年もこのブログのファンの皆さんからたくさんの協賛金を、京都オープン・サポーターとして頂きました。選手を代表しまたトーナメント・プロデューサーとして御礼申し上げます。選手達は全身全霊・全力で2日間・京都・丹波町で熱い戦いをする事をお約束いたします。本当にありがとうございました。
[PR]
by takekoyama | 2010-08-21 05:54 | GreenJacket