takekoyama official blog

好きなモノ

好きなモノは美しい。
意味はない。
c0038548_6175511.jpg
c0038548_618214.jpg
子供の頃から飛行機は大好き。JALの鶴のマークは大好きだった。YS-11、DC-8、727、747、747-400とJALの機体全てが好きだった。DC-8、727が大好きでPCの壁紙でもあるのだ。今朝の新聞にはまたまたJALについて書いてあったが途中投げ出しのある大臣さまに一言言いたいのはこの会社は日本の空をリーディングしてきた事にある。巨大な日本の国の空に一つの航空会社で良い訳が無い。自由経済の中で競争力は必要なのだ。そんな中、JAL女子バスケットバールチームの移転先が見つかった、嬉しいじゃーないか。新潟アルビレックスへ譲渡の最終調整中なのだ。女子バスケットはWリーグといい、そう日本バスケットボール協会傘下にあるが男子バスケット新潟アルビレックスは、BJリーグだ。ここでもプロバスケットBJリーグに先手を打たれた形になったが嬉しいのはプロスポーツチームが一つ残った事なのだ。しかしJALの再建問題は社員だけではないのだ、大のJALファンである顧客の事も念頭に入れて今後も再建問題を解決して欲しい。ダムも航空会社も中途半端で外交?中途半端はいけません。

もう一つの写真は、ゴールデンバレーGCの最終ホール18番。
綺麗だ。
美しい、綺麗なモノには ”棘” がある。その棘には注意が必要だ。
決して、”中途半端”ありえない。それは自分の大切なモノだから。
大臣?本当に天職ですか?政治家。

って事で、今日からちょっくら仕事して来ます。お金にならないんだけど。
[PR]
by takekoyama | 2010-09-28 06:36 | 試合