takekoyama official blog

新しい道具

910 D3
今日はこれについて書きましょ。
ヘッド形状は丸みをおびて可愛らしくなった感じ。小さく見えるかな?それは少し濃いめのブラック塗装でキリッ!っとしているから。ここからは俺が感じた事だから他の人がとか、書いてあったとかは関係無しね。ヘッドのウエイト配分がかなり変わった感じがあるって事だ。たぶんクラウン(ヘッドの上の部分)の軽量化がそうさせたのだろう。重心の位置がかなり後ろに下がった。ボールをあげるスイング(アセンディングブロー)なら十分ボールはあがっていく。しかし逆にダウンブローにクラブが入ると極端に低い弾道になる。これはこれでプロには非常に操作しやすいクラブとなった感はある。エスポンスが早くなったとでも言うべきか?でも低めの弾道の時に良く転がっていた。キャリーでの計測は上手く出来なかったけど転がりが多くなった感じは否めない。

打感は打音とともに柔らかくなったね。素晴らしい。
ボールも新しいモノを使っていたので・・・。
ボールに関してはもう少し時間をかけてレポートします。
ディンプル形状が変わった事だけは、このブログファンに教えてあげる。

では・・・・Have a nice day!
Shining like a diamond, rolling with the dice,
Standing on the ledge, I show the wind how to fly.
When the world gets in my face,
I say, Have A Nice Day.
Have A Nice Day.
[PR]
by takekoyama | 2010-12-10 05:49 | 商売道具 | Comments(6)
Commented by ムッシュ at 2010-12-10 07:25 x
自称、ブログファンです。ボールのヒント、ありがとうございます。いろいろと調べてみたいと思います。そして、発売が楽しみです。
910 D3もとい、910シリーズは興味津々のクラブです。この前の白いドライバーやランボルギーニと競争したドライバーなど、この時期はギア好きには堪らない季節ですね。私の場合、手に取って構えてみる→試打する→決めるの3ステップですが、いつも悩みます。その反面、この時間がとても楽しくもあります。

最後になりますが、かつて憧れた名器の流れを汲むモデルや馴染み深いトーナメントの名称が姿を消していくというのは、寂しい限りです。
Commented by yoshikatsu.s at 2010-12-10 10:03 x
ボールのレポに興味津々♪
Commented by ジンちゃん at 2010-12-10 19:51 x
910 は打感、打音とも良くなりましたよね〜(^^)。

アッタスは確かにバット径が細めかもしれませんね。DJ の方が明らかに太く感じました。

新しい V1x にはとても興味があります(^^)。もうすぐ発売されるようですが、実際にはまだ見たことも打ったこともないので…。
是非、タケさんのインプレを聞きたいです。よろしくお願いします(^^)。
Commented by takekoyama at 2010-12-11 05:06
>ムッシュさん
しかしメーカーは良く考えて次から次へと出して来ますね。
このまま道具はどの位まで進化し続けるのでしょうか?
怖いくらいです。ドライバーは材木に戻した方が良いっすね。ちょっとオールドスクールです。
Commented by takekoyama at 2010-12-11 05:08
>yoshikatsu.sさん
俺の知っているプロにyoshikatsu.s っているんですよ。その男もタイトなので・・?
ちょっと不思議な気分です。
お互いに歩み寄りって感じですよ、ボール。XもV1も。
Commented by takekoyama at 2010-12-11 05:09
>ジンちゃんさん
バットは重要なんですよ。グリップの太さを感じる事が出来なければ無理ですけど。
でもその感覚は欲しいですね。クラブコントロール。大切です。