takekoyama official blog

・・・只今、朝4時過ぎ・・・

今、仕事終わりました。家に到着です。近所のDisneyの従業員は今から出社のようですね。道もDisney方面は車、多いですものね。今日の一日を紹介しますと、お腹が空いて朝5時頃でしょうかもそもそ起き出し朝からパスタをてんこ盛りで食べました。朝と夜が反対になっているのでしょう。日本に帰って3,4日は夕飯よりも朝ごはんの方がたくさん食べられるのと同じ現象でしょう。そして日本では夕飯を食べると御通じがやってくるのです。この現象が無くなれば時差ぼけはほぼ解消と言っても過言ではないのです。PCで仕事をこなし、食べた物を消化させない事には大変な事になり始めているので行きたくなかったのですがWifeに無理やり誘われGYMに出社。一時間ほど汗を流し、スティーム&ドライで更に汗だし。家に帰って昼ごはんを食べてバタンキュウ。夕方、Sakuraのテニスの送り迎えとプールに付き合い夕飯を少し食べて仮眠。そして出社。放送は強風の為、中断。放送は終了。そして朝4時過ぎに帰宅って事になりました。本来なら朝5時半まで放送ですから明日は朝6時過ぎに帰宅になりますね。この形で2週間です。まぁ~時差ぼけは治さない方が良い感じですね。今週&来週は。しかし、、体には決して良くない筈ですが、、、まぁ~長生きも出来ないでしょ。今、衛星放送でNHKさんの日本列島をやっていますが金沢にも黄砂が降っているとの事。この強風はやっぱり日本まで影響していたんですね。やっぱり中国が風邪を引くと日本も風邪を引くのです。以前は米国対象でしたが、、、たけぇ~の見解ではこれ以上中国でのゴルフの試合は増えないと踏んでいます。何故なら見えない苦労がたくさん有るに違いないのです。海南島規模の試合であれだけ問題を抱えていたのですから、今回のジョニーWもどうなっているのか?内情が知りたいのは僕だけじゃー無いはず。お腹が空いてきました。どうしたら良いのでしょうか?何か食べたら腹の周りが大変な事になりそうです。が、、、
[PR]
by takekoyama | 2005-04-21 17:29 | 仕事 | Comments(6)
Commented by ましまろ at 2005-04-21 23:48 x
しっかり食べたそうな。男前のたけプロ^^ (笑)
Commented by H.Ando at 2005-04-22 10:03 x
オーランドでも時差ボケのままですか、大変ですね~。でも、やり甲斐のある仕事ですから・・・応援者のために健康を維持して頑張って下さい。
支那でのゴルフはやめた方が良いでしょう。今回のダイナスティーでも丸ちゃんのミスショットに拍手をする程度のレベルですから、特に日本が介在する試合となれば何を仕出かすか分かったモンではない。
2008年北京オリンピックでは日本選手団は、全ての競技で奴等の怒声やブーイングの中で疲労困憊し、まして、応援団は日の丸の旗さえ振れないし声援も送れない、こんな中でクーベルタン精神など説いても馬の耳に念仏、かって、日本とは直接関係のない「ソ連のアフガン侵攻」に抗議してモスクワ五輪をボイコットした我が国です。それと比べれば全く事情が違う、この前の重慶でのサッカー事件どころの騒ぎではないことは確か、 北京五輪はボイコットすべきです。
つまり、奴等にはゴルフをタシなむ以前の問題でしょう。
Commented by takekoyama at 2005-04-22 13:18
>ましまろさん
しっかり食べました。朝は我慢して寝て8時に起きて朝からカレーを作ってNews10を見ながらてんこ盛りで食べました。したがって腹のまわりは脂肪君で元気一杯です。
Commented by takekoyama at 2005-04-22 13:21
>Andoさま
相変わらず激しい文章です。好きですよ。文体も。モスクワオリンピックのときの柔道・山下選手の涙、僕は忘れていません。あのボイコットは?何だったのでしょうか?日本のいんちきもあの時が最高潮だったのか。今はあんなこと出来ないでしょ。すしががんばっていますよ。初日・13番終わってー3で8位タイ。期待出来ます。
Commented by はすらー55 at 2005-04-22 17:43 x
腹減った!食べる時間がない!

1970年代からツアーが始まり、わが国もAON時代などを経て現在に至っているが、最初のころは、マーシュなどに対しては同様のことをしてきた時代もありましたね。中国は今、そんなところでしょう。どちらに転ぶか判らない部分もある。ただ、対日教育なんかも、むしろ韓国なんかのほうが強行的な部分もあるし、日本の外交力・交渉力の頼りなさにも原因しているところもあるでしょうね。どちらにしても、国民がもう少し勉強しないと、日本はゴルフもそうだけど、ほんまにあほな国になってしまうという危機感がありますね・・・・
Commented by takekoyama at 2005-04-22 18:21
>はすらー55さん
時間は作ってください。腹は仕事をすれば減るものです。ゴルフの試合が有るだけで儲けものなんですよ。企業の余剰のお金が、個人の余剰のお金でプロ達を戦わせて賞金としたのが始まりなのです。プロはそこで戦うためにスポンサー達にアピールした。これがプロゴルフの始まりなのですから。自分達で一度試合を作ってみたらわかるでしょ。どのくらい大変なものかが。本来プロは自分で戦う場所ぐらいはプロデュースして欲しいものですね。しかし、、JWも決して良い試合とはいえませんね。何故?中国開催なのか?わかりません。見せてお金を取るという基本概念から言えばありえませんね。先行投資?笑っちゃいますね。先ほどどっかの国の車メーカーの方がTVのインタビューに出ていましたが市場が魅力ってかなり強く発言していましたが、ちょっと?変?魅力なのは自社製品なのでは?間違ってはいけません。売れるものを作れば媚売らずしても売れますよ。