takekoyama official blog

New Pro-v1 & 煮牡蠣@かざま

タイトリストが渾身の技術を投入して作り上げた新しいPro-V1。
どう変わったか?それは皆さんが打ってみて、感じる事が良いと思うのです。したがってタケのインプレッションはあえて書きません。何故なら、タケのコメントを読んで打った時のリアクションはほぼ同じインプレになってしまうからです。意見とはそういうモノで風潮や流れを作りたくないだけです。来月には販売されるこのボールは今までのマイナーチェンジの中では大きな変化となっている筈です。タケは今シーズン、Pro-V1XからNew Pro-V1に変更しますのでその変化からも皆さんのインプレ参考になってしまうかもしれませんが。
c0038548_820863.jpg
世界同時に記者発表会が六本木アカデミーヒルズ49階で行われ、日付変更線に一番近い極東の日本は世界一早い記者発表会になった事になりました。発表会に集まったプロは、谷口徹、小林晋太郎、阿部裕樹、大田和桂介、小平智、若林舞衣子、向井唯の6人。この6人は今年のツアーで戦う選手達です。彼らから何故?タイトリストなのか?コメントを聴かせていただく役目としてタケがMCをさせて頂きました。一番多かった答えは『スピン性能』。タイトリストを一番長く使っている選手で10年。ちなみにタケが聞かれる側ならこう答えた筈です。『好きだから』。もちろんたくさんのインプレッションはありますが一番は、『好きだから』です。自分のゴルフの全てをこのメーカーと一緒にここまで来たからです。米国渡米前の研修生時代から既に24年ほど使っているボールだからです。『信頼』『サポート』『アグレッシブ』こんな単語が出て来るメーカーなのです。

昨夜はかなりの時間、谷口の徹選手とお話が出来ました。憧れていたあるフリージャーナリストの方にご挨拶したかったのですが断られてしまいました。好きだったのは『文章』だった。ご挨拶はしなくても文章は読めるのでかまいませんという気持ちになりました。

六本木から乃木坂へ歩いて帰っていると?急にご飯を食べたくなって・・・・
これが国立美術館側を歩いていなかったら・・・無い話・・・。
駅の入り口を通り過ごし、向った先は。

鮨處・かざま( 東京都港区南青山1-22-5 )乃木坂駅徒歩3分

この時期は、この時期にしか食べられないモノがあります。それがこれ。
c0038548_8433120.jpg
煮牡蠣
まぁ~食べに行ってください。
これもインプレッションはありません。
写真忘れ、『昆布森』の生牡蠣もあります。
生まれて初めて食べましたが、感動。
かざまの大将には必ずタケのブログを見て喰いたくなったって・・・つぶやいて下さい。

って事で、ボールから牡蠣まで。お送りいたしました。

明日は?
そうです。

GJ
060.gif
[PR]
by takekoyama | 2011-01-28 08:34 | 仕事