takekoyama official blog

酒&愛犬

大阪の横ちゃんから、またまたお酒が・・・届いた。
最近は、飲める量が激減なので、コップ1杯~2杯。
c0038548_823368.jpg
奥鹿 秋鹿酒造 2007年上槽
山田錦100%
精米歩合58%
日本酒度+7
酸度2.5
アミノ酸度1.3

常温イコール、キッチン室温は12,13度か?で頂く。
コップ一杯。まずは色が濃い。
口に含む、『うぅ~ん、難しい』・・・が奥深い。
色々な香り、匂い、味がする。
日本酒が好きな人間には、たまらない奥深さがある。
ガツン!っと来る、この表現が良いのか?悪いのか?
aonami24さん辺りでないと表現できないかもしれないな。
初心者のタケには、難しいお酒である事は、間違いない。

こっちは・・・。鹿みたいな、愛犬・ひまわり号。
c0038548_834359.jpg
可愛いねって・・・凛々しい。
雄に間違えられてしまいます。

って事で・・・・。
[PR]
by takekoyama | 2012-01-08 08:04 | 日本酒 | Comments(2)
Commented by aonami24 at 2012-01-08 14:06
明けましておめでとう ございます
今年もよろしくお願いします

私はブログの画像のUPが調子悪く 新年は御挨拶以外は
UPできていません まもなく詳しい人に見てもらうので
回復すると思います

この酒は値段も良いが 質も多少好き嫌いはありますが
良質なものだと思います
この時期 常温で飲むと冷やして飲むのと同じ味わいがあります
アミノ酸はそんなに高く有りませんが 酸度が2.5と凄い!
熟成酒ですから 少し燗をして好みの温度を見つけるのが良いかと
18度~19度とアルコールが濃いですから 燗する時に150ccに
20cc位加水すると16度位になり 美味しく飲みやすく
山田錦の品の良さが味わえると思います
お肉系の料理にも合いますよ
この時期の常温(冷酒)は避けて 加水して燗で飲んでください
切れの良い熟成香があり 辛くて旨い!
我が家の近くの酒屋にも 2006年上槽のものが売れ残っていますが
中々手が出ません
Commented by takekoyama at 2012-01-08 20:48
>aonami24さん
おめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。
アドバイス、ありがとうございます。
この酒の第一印象は、濃い、いろがぁ。でした。しかし、飲んでみると?
辛口、ひりりぃ、でも切れて、すっきり。
今宵は、燗で頂きましたが、柑橘のかほり、かをり、を楽しみました。
また、ご指導をよろしくお願いいたします。