takekoyama official blog

・・・試合・本日75回・力なし・・・

 本日も時差ぼけ全開の家族の寝顔を横目に朝早くから試合へ出かけていきました。会場は下のSakuraが生まれた日に試合に出ていて緊急連絡、試合を始めて棄権した場所のRidgewood Lakeでした。このコース大嫌いですがここ何年もこのコースの試合は敬遠してきましたが自分のゲームがどのくらい変わって来ているのかを計る上でこの上ないシチュエーションだったので行って来ました。流石にコースが短く感じましたがこのコースのレイアウトがどうしても自分のゲームにSuitしません。あわせようとしても合わない。これって男と女の関係の様。マジですよこれは。絶対にSuitしないものはしないのです。タイガーがパインハーストで合わないように、、、ね。でも我慢していたのですよ。13番まで全部パー、14でボギー、プッツン。次も3ィーパンチボギー。なんで?プッツン?解りません。気温40度越え。日差しがんがん。16番の3ィ-パンチボギー。申し訳ございませんが夏のバミューダ皆さんもご経験あれぇ~!!って事で75回に。賞金は無いものと思いコースを後に。PCで結果をチェックすると参加費は全額帰って来る賞金額。あぁ~良かった。Miniツアーは賞金を貰い続ける事がどのくらい大変かは長くやっている人以外理解出来ないですからね。まぁ~今日は一生懸命やって3ボギーのNoバーディーでした。こんな日もあるのです。家に帰って来て今日の反省をして体には体罰として1時間15分の走り&チャリンコ。そして左肩がゴリゴリ言うのでしっかりリハビリ攻撃をかましておきました。でも明日からはまたリーマンです。くそぉ~、、、いい感じになるとシンデレラの様に現実に戻るのね。寂しいよぉ~。
c0038548_2042714.jpg

今日の一枚。16番のプリンシパルノーズ。校長先生の鼻ですね。佐賀県の若木CCにも有るけどこれが本家本元。ミュアヘッドさん?これが本物ですよ。では、、
[PR]
by takekoyama | 2005-07-27 12:03 | 試合 | Comments(21)
Commented by ましまろ at 2005-07-27 12:30 x
ミニツアーでずっと賞金にありつく・・・。大変なことです。
継続は力なり。のはずです^^
また参戦してみたいなぁ・・・。<ぼそ
Commented by マスコット at 2005-07-27 14:04 x
音楽に落ち着きを求めるのか、高揚を求めるのかでジャンルはかわるでしょうね。聴いた音楽でプレー中の基本リズム(鼻歌など)がかわるようなら、選曲もゴルフの一部ですね。

えっ?タケさん、そっちが現実なんですか?
ブースは世を忍ぶ仮の姿・・・
Commented by takekoyama at 2005-07-27 20:07
>ましまろさん
試合は一杯ありますよ。釧路湿原参加したらどうですか?待っていますよ。最初の2年はがっつりお金は持っていかれました。持ってきたお金もすぐにそこをつき、、、涙した事を今でも思いだします。でも3年目にエントリーFee以上に賞金が多かった時、やっと稼げたんだと言う達成感がありましたね。
Commented by takekoyama at 2005-07-27 20:13
>マスコットさん
音楽は最高だ。これだけは真実なのです。さてどちらが現実か?自分で書いた文章によるとブースが現実なんですけど。でも夢は何時までもお外に居る事なんだなぁ~。所詮かっこつけても肉体労働者だから、、頭使うより体が勝手に動き出す。そっちのタイプですから、、今の仕事だって外に居られなくなったらちっとも面白くないですよ、俺の話は。そうでしょ。
Commented by マスコット at 2005-07-27 22:22 x
表現が未熟でした。現実と対峙するのは夢なのでしょうが、フィールドから離れていた時に夢と感じていたモノがあるとしたら、今試合に出てる状況は現実ではないのかな?と思った次第です。あくまでもブースはサブであって・・・。

音楽。中学でクラシックにはまった時には「ロックなんて」と思いました。ある日、ディープパープルなどクラシックの要素を取り込んだロックの存在を知り、一気にロックの道に引きずりこまれ、ヘビメタやスラッシュへ。ロックは英語が最高!なんて思っていたのに、ある日突然日本語のストレートさに気付かされてみたり。自分にとって完璧だったはずの音楽が、次々と崩れては新たに立ち上がってくることの連続。このような姿を先日、山下達郎氏が
 「人間は自分の知らないことを知れば知るほど謙虚になれる」
と表現されていました。なるほど、上手いこと言いやがるな。謙虚になってるかは別だが・・・
Commented by M.ヒルズ at 2005-07-28 00:42 x
たけぇ~さん お疲れ様でーす、我慢の子だったみたいですね。
自分も今日 多○ヒルズの試合に行ってきました、某若手プロと一緒にまわらせて頂きましたが プロと自分のスケールの違いを改めて感じました! プライベートと違い試合だとその違いを更に感じますね。
少しでもレベルアップすべく 頑張ります!
これからもブログを通じパワーをくださいね^^
Commented by takekoyama at 2005-07-28 03:47
>マスコットさん
フィールドに居た時に見ていた夢?有ったかなぁ~?それが失敗して来た原因なのかもしれない。ボールを追っている事で精一杯だったのは事実です。今度フィールドに戻ることがあるなら同じ過ちはしないと誓えますが。山下達郎さん。良い事言っちゃってますね。人間は謙虚さが一番なのか?謙虚になるのではなく知れば知るほど謙虚に勝手になっちゃうんですね。そこが大切なんだな。きっと。一生涯勉強だ。
Commented by takekoyama at 2005-07-28 03:50
>M.ヒルズさん
出たんですか?Moonlight tour Japan。いいっすねぇ~。藤井さんにお会いになりましたね。プロの凄さ見せ付けたプロの名は?誰なんでしょう。知りたい。今度、日本で時間があったら絶対に出場しますよ。たけぇ~も以前書いたでしょ?ここのヘッド・プロ、藤井氏とも仲良いですからね。たけぇ~は、、、
Commented by h.Ando at 2005-07-28 11:00 x
苦手“意識” つまり、メンタルなんですね~コレが・・・。
相撲界でも、誰が見ても格下の相手に勝てず、負け越しているのが居る、こういうのは仕切りの時に「またコイツに負けるんじゃないかな?」という“意識”が働いている、つまり、立会いをする前に負けているのです。
13番までパーであれば、それまで惜しいバーディ・チャンスを逸した場面があった筈、「よ~し、これかの5ホール2つは獲るぞ!」という“意識”と「残りの5ホールで何かアルンじゃないかナ」とネガティブに“意識”するのとでは、結果は知れてます。
3オーバーで賞金にありついたということは、皆んなも苦しんだということでは? Ridgewood 、次は征服しましょう!
Commented by アダモちゃん♪ at 2005-07-28 14:47 x
勝ち負けの世界に居るたけぇ~さんもブースの中に居るたけぇ~さんも良い味だしてると思いますが・・・

先々どうされるか分かりませんが、今は2足の草鞋、2足ともフルスロットルって事で。

あたしもテンション上げて頑張らねば!

Commented by M.ヒルズ at 2005-07-28 16:25 x
ムーンライトは先月初めて出て2度目でした。藤井プロ男前ですね、関係ないか^^;    
一緒にまわったのは市原弘大プロでした。プレイも素晴らしいが人間性も素晴らしいなと思いましたよ!これから大活躍して頂きたいですね。
たけぇ~さんも 日本に帰った時は出場してくださいよー、ちなみに昨日の1位はたぶん8アンダーの63でしたね。(ただいまPAR71)
山下達郎さんかっこいいすね!
Commented by takekoyama at 2005-07-28 19:49
>Andoさん
言われている事は百も承知と言いたい所ですが、、分かっちゃ居るけどやめられないというか、、、こうなってしまうのですね。Andoさんが何時も言われいる丸山選手の談話ですがこの状態に似ていると思うのです。決してネガティブにその時点では考えていない。しかし脳の隅には今回も駄目なのでは?とあるのも確かです。やっている最中は今回は違うと確信を持ちながらのスタート、道中なのですが、、、。この辺が解決されると良いPlayerなんだけどな。でも長い間解決されない所を見ると駄目か?なぁ~。
Commented by takekoyama at 2005-07-28 19:51
>アダモちゃん♪さん
ご無沙汰でした。2つとも全速、全開スロットルで行きましょうね。少しでも手を抜くようだと共倒れなんて事になりかねないので、、、仕事忙しそうですけど、、ゴルフはやりましょうね。ブログは覗いていますから。
Commented by takekoyama at 2005-07-28 19:55
>M.ヒルズさん
多摩ヒルズの63はでそうですね。可能性は大でしょ。グリーン周りの芝がある夏の時期には行けるスコアですね。市原弘大選手はもっと期待出来る選手なのに伸びてこないですね。本来ならツアーで全開ばりばりでなくてはなりませんが。でもこの時期にしっかりミニツアーに出てきている選手には期待が持てますな。好きです。この様な選手。
Commented by ゆきこ at 2005-07-28 20:30 x
・・・そういえば・・・、以前、激励メールで、たけぇ~さんの声が山下達郎に似ている・・・って、言っていたのを覚えているのですが、私も“似てる!似てる!!”と思いました!FMラジオから聴こえてくる山下達郎さんの声とソックリ!  2~3年前にBOOK O●Fで、アルバム『FOR YOU』を発見し、懐かしくて速攻買いました!10万○○年前を思い出します♪
マスコットさんヘビーとかスラッシュメタル・・・これまたお懐かしゅうございます(号泣)中学の頃、クイーンやチープ・トリックにはまりました。その後、ガンズ&ローゼス、デイヴリーロスバンド、モトリークルー・・・あげたらキリがないくらいですね~。デイヴリーロス・・・のライブ行って、鼻血出そうになりながら、♪パ~ナマ~とか♪ジャンプ!とか歌ったなぁ~~~
・・・って、またしてもゴルフの以外話題に喰い付いてしまった、、、すんまそん。


Commented by takekoyama at 2005-07-28 21:08
>ゆきこさん
にているかなぁ~?みんなに言われるけど。激励でも何度も貰いましたね。そういえば。でも歌はにていませんよ。どちらかといえば佐野元春の歌の方が好きですね。ヘビメタやってたからなぁ~。ロックはやっていましたから聴いていましたよ。なんたってうちのギターはタイガーのボールを作っているロックですからね。ギターリストロック。すごいなぁ~タイガーに今度聞かせようよ。俺たちのロックンロール、、、ねっゆきこはん。
Commented by バン@福岡 at 2005-07-28 21:27 x
校長先生の鼻。。。
わしの球は、数回、鼻クソになってしまいました。。。失礼。。。
Commented by マスコット at 2005-07-28 22:06 x
>ゆきこさん
ダイヤモンド・デイブ、行きました。代々木オリンピックプールの天井にサーフボードとボクシング・リングが仕込んであって、最高におバカで楽しいショーでした。ホット・フォー・ティーチャー~♪ワーオゥ!
Commented by ゆjきこ at 2005-07-28 23:20 x
マスコットさ~ん、
懐かしすぎて、鼻水出てきました;
こちらは、真駒●アイスアリーナでした。巨大サーフボードに乗るデイヴの姿、芸人魂に涙しました(爆)アリーナ席のかなり前の方だったので、後ろのリングに気がつきませんでしたが、、、振り向くとリングにスポットライトがあたり、デイヴがビョ~ン!と出てきてビックリ。スチールドラム!?の競演?も楽しかったですよね。
スティーヴ・ヴァイのギターは感動の余り、鳥肌ものでした!
ヴァン・へイレン時代の曲は名曲ですなぁ~~~


Commented by ゆきこ at 2005-07-28 23:23 x
興奮して、名前が・・・ゆjきこ・・・になってしまいました(^^;
Commented by マスコット at 2005-07-29 23:16 x
>ゆきこさん
想像以上の反響ありがとうございました。
トロピカルなスチールドラム、もちろん覚えてますよ。
タケさん、お邪魔しました。