takekoyama official blog

・・・最終ホールバディーでも勝てず・・・

 最終ホールをバーディー。同組のパートナー・ロバート君が-1で最終ホールへ、たけぇ~&もう一人のビリーはEven。バーディー・ボギーでひっくり返る展開。はい。バーディー取らせて頂きました。相手もボギー。彼が僕のマカー(スコアを付ける人・僕の審判員)だったので絶対にどの状態だったか知っていたはず。セカンドを右にプッシュアウト、右バンカーで目玉、ピンに対してショートサイド(グリーンエッジから近いサイド)。たけぇ~のセカンドは168y、風はフェイス(向かい風・アゲンストでもOKですよ。近頃は横文字ウンチクが五月蝿いですが相手がばかじゃーなきゃ通じます、英語この話も後でしましょう。)6Iのショットはピン下2m。しかし右の斜面がきつかった。結果はロバートはボギー、たけぇ~バーディー。で逆転。スコア提出所には先にFinishも中野の恵子ちゃんが待っていました。回っているとその日の優勝スコアは体が教えてくれます。大体こんなスコアだとか。回っていてこのコースなら、今日の状況ならと解るのです。最後のバーディーを取った時は赤字(アンダーパーは赤字で表示)なら勝ち負けと感じていましたから。道中10番を終わって+2まで行っていたのですからコンディションが難しかったのです。でもロバートはその時点で-2でしたから。でも彼の動きを見ていると確かに試合慣れしているのですが一発やってくれそうな動きもあるのです。だから我慢と言い聞かせてPlayしてました。13,14でバディー、イーブンに戻す事が出来、18番で追いつき逆転になったのです。この様な展開の時は完全にはまっているので勝なんですが、、、、一人いました。70・-2が。残念。またもや2位でした。2日間で69・71の-4。エントリーFeeが$80&$60(グレンリーフはコースコストがメンバー扱いの為)の$140-。賞金は2回2位で$240-。今週のお休みアルバイトプロゴルフは$100-の利益でした。ごちそうさま。勝&勝なら$400-有るんですからカチカチ山で行かなければ駄目ですよね。このレベルでは勝って当たりまえ。なんです。でもね勝に行って勝つって凄く大変なんですよね。タイガー君の凄さに頭が下がりっぱなしでまた戻ってきて後ろに仰け反りそうですが。長くなりました試合の話は以上です。

 帰り道、乗り合いの恵子(ブルちゃんね)に質問されながら帰って来ました。どうすれば良いのかとかね。球は前に飛べばゴルフはゲームになります。少しでも少ない打数で上がれば良いだけの事でペナルティーやつまらないミスを減らすだけで70台は見えてきます。したがってシングルゴルファーなんてのはやっていれば可能なのですね。ってはなしをしました。でもプロになるわけですから少し話が違います。球を打って、試合で稼ぐプロはそうは行きません。資格だけ取るならプロテストを受かるだけならまた違うのでしょうが、試合で稼ぎたいと言うのなら試合で体で覚えるしかないのです。ゲームを。学生時代に強かった選手のゲームと闇の世界で戦って来たハスラーゴルファー。試合では、お金がかかった汚い握りっこのMiniでは闇が大抵勝ちます。しかし闇が表で良いゴルフが出来るとも限らないのです。色々見てきていますから。まぁ~一つ言える事は試合で学べです。能書きこいても、レンジで勉強しても屁の河童。なんですね。ってくだらない話をしてきました。プラス女子プロレスの世界のお話もしたんだよね。これが凄い。ギャラの話から色々。プロレス好きだからねたけぇ~は格闘技大好き。フューチャーズのQT、かなりがんばらないと合格は難しいだろうけどやったらやっただけ帰ってくるのを俺以上に知っている元世界チャンピオンだからがんばって欲しいね。
 
 夕飯はDaddy特製夏のカレーだ。カレーは嫌いだった。子供の頃。今もあんまり好きじゃーない。むかしおばあちゃんが作ってくれた豚の小間切り、バーモントカレーだけは食べる事が出来たんだ。あれは美味かった。たけぇ~のカレーは基本的には何も入っていない。たまねぎさんだけでルーを作り、自分の好きなものを乗せて食べる。昨日は子供たちにはステーキを焼いてあげてその上にカレーが乗っかっていた。自分達(この場合Wife)はえびさん達が乗っていた。たけぇ~はステーキも乗せていたが正しい。ってことで料理は1週間の疲れを取ってくれる。さぁ~もう朝4時半。時差ぼけはこのままキープして会社員にもどるかぁ~。
[PR]
by takekoyama | 2005-08-24 17:24 | 試合