takekoyama official blog

・・・練習も仕事です。・・・

練習も仕事です。良い仕事をする為の仕込みです。どんな練習?興味ありますか?今日は少し内容公開です。今日のタイムテーブルも書き込んでおきましょうね。 
 朝5時半起床・6時からNHK7時のNEWS生。コーヒーが美味い。PCを使ってゴルフ新聞読み捲くり、ブログの返事書き。放送が10時発射の為、朝8時には会社へ。準備。13時に放送終了。ランチ。16時に練習場へ。17時45分からのカーディオのクラスへ行くためにジムへ。1時間しっかり汗を出す。そのまま上のウエアだけ着替えてまた練習場へ。日が暮れた19時45分練習終了。夕飯を食べて今、22時15分。23時にはゆっくりベットへ。
 これが今日のタイムテーブル。練習内容は球数的には4箱だから350ぐらいかな?でも実際打てたのは300。最初の練習ではウエッジに1時間、約120。7Iに50。で終了。ジムへ。戻って来てウエッジやはり100。そして7Iで40ぐらいだったか?後半は時間が45分しかなかったので少しフラストレーションが残ったなぁ~。今日のレンジでのテーマはアプローチの球の高さを揃える所。バニューダ芝から打つと下の芝の具合で高さが簡単に変化するし逆芽、順芽でも高さが変わるのです。その微妙な誤差に気をつけながら練習しましたね。ロフトがあるウエッジほど難しい。したがってスピンコントロールには少しロフトがあるウエッジ、52~56が高さは揃え易いんですね。はい!どうも。7Iですが目標物のPinがその距離にあるからなのですが悔しいかな風がいつも左から。これがたけぇ~が一番苦手の風向き。したがってテーマは左からの風に対し逆らわないショット。軽いフェードの練習になってしまいました。これをやり過ぎるとまたいけません。ボールがつかまらなくなると同時に体がスピンしてくる。この意味は回り過ぎってことですね。体が。腕の振りが遅くなってくるのです。難しいかな?皆さんには。・・・・こんな内容です。写真は撮って来ましたよ、休憩中に。どうぞお楽しみあれ。
c0038548_11313422.jpg

7Iでのショット練習です。レンジは荒れていました。今日は金曜日。稼ぎ時ですから。
c0038548_1131443.jpg

アプローチ中のグリーン。左のPinへ打っているのですがギョクはあまり集まっていませんね。パドルが出来ていません。でもこの芝・バミューダからは難しいですよ。マジで。落ちた後も気ままバウンドもありますから。
[PR]
by takekoyama | 2005-09-17 11:30 | 仕事