takekoyama official blog

♪Wildwood Open Zzzzz・・・・

 朝、目が覚めると言う事より、会社から戻ってくる時間が少し狂った。メディアで働く者の宿命か?思い通りに行く訳がないのだ。だって相手にしている者(物)が生ものだから。変化球は有って当たり前でそれに対応出来なければプロゴルファーとしても駄目だろうな。って事で20分の仮眠で北海道の勝が迎えに来た。その車に同乗して横で寝るといびきをかいていたそうであるがそんな事は寝屁、寝糞よりはマシなもんだ。ビビル!な。
 練習場でも体が硬い、しかし当たる。ギョクがヘッドから弾かれて綺麗な弾道になってフロリダの青い空に吹っ飛んでいくのを見ているだけで嬉しくなった。試合に参戦して良かった。しかしスタート直後の1番ロング、3mのバーディーパット。下を向くと頭が重くて血が回らないからフェースの向きが何処に向いているのか?わからなくなった。入らない。2番も、3番は短い2mのパーパットを外した。7番で205yを4Iで2m下りを入れてイーグル。前半を-1でターン。10番から12番まで全部3パンチ。切れていたね完全に。脳が酸欠状態だと何も出来なくなるのを知った。明日は深呼吸をたくさんしよう。後半は+3で74でフィニッシュ。優勝のチェックからはかなり離れたけど賞金は持って帰らないと仕事にならないのでそれを完結させるゲーム運びが出来ればいいと思っている。
 
[PR]
by takekoyama | 2006-02-26 16:21 | 試合