takekoyama official blog

・・今週は試合がない。しかしやる事はある。・・

今週は試合が珍しく月曜日&火曜日にない。しかしやらなければならない事はたくさんある。じっさい昨日も朝からジムワークをこなして(苦しかったなぁ~。)午後はヒッティングで練習場へ。そしてまたもやカーディオ1時間半。かなり良い感じになって来た。もう大丈夫。心配は要らない。体が人間らしい生活を手に入れた事によって少々の苦痛は体の方で解決してくれる。今までは体力が落ちていたのですぐにプッツンだった。昔、金井さんによく言われた。”プッツンはなぁ~小山、体力が落ちて来るとなるんだぞ、後半スイングが良くなくなるのも体力が落ちるからフットワークが使えなくなるんだ。”ってよく言われました。人間は喜怒哀楽をコントロール出来る動物。しかし体力があればの話で無ければ泣きもするし怒りもする。ぷっつんは一番簡単な行動。しちゃうんですよ、みなさん?体力つけましょうね。今は睡眠十分、練習十分、ジムワーク十分、ごはん?それはもう十二分。酒?飲めなくなったねぇ~と言うよりも俺の場合はBeer・350mlを2本、焼酎orワイン・グラスで一杯で十分。この量以上は苦痛になりますから。

さて、、、試合が無いのでジムワーク&練習の間、お昼ごはん時に色々なスケジューリングを考えております。今年の夏以降のですね。もう始まっているのですよ、今年のQT参戦計画も休みを使っての参戦ですから無理が生じます。でも今年はレギュラーでの復活ならばもう時間に余裕はありません。したがって無理を承知でぶつかって行く事も考えられます。この場合の無理を承知ですがゴルフを取るか、その他を取るかって事ですね。昨年もいろいろな事を考えながら戦い抜きました。結果は米国2次敗退でお金を使っただけで終了。バウンスバックならずでしたからね。今年は事件発生の無理を承知作戦が決行されれば日本も視野に入れています。今の状態ではここのツアーが有力視。まぁ~見てくださいよ今日の一枚。
c0038548_2252332.jpg

スケジュール的には1次&2次はクリアします。しかし最終へ駒を進めた場合、後戻りは出来ません。ここからは自分の気持ちとの勝負が待っているのです。きっちり勝負が出来るかどうか?これはブログにも書きますが自分で腹を決める事。今年もただ単にゴルフだけ出来る環境はありませんからこの戦いに勝つ事も重要な事柄になると思います。この生き方が馬鹿なのか?それとも何振りかまわずやっちまえば良いのか?苦しい選択ですね。長くなりました。練習へ旅立ちます。
[PR]
by takekoyama | 2006-05-02 22:58 | 試合