takekoyama official blog

・・・ Another Oneday ・・・

c0038548_455123.jpg

stats
FW keep 8/14 57%
Greens in reg 16/18 88%
Putts 34putts
Putts ave 1.875
per sav 0/2 0%
Bounceback 1/2 50%

--△○---○- -○--○○-△- 69

今日の内容も、グリーンに泣かされた。グリーン上の写真を撮るべきだった。エアレーションのグリーンだ。昔に比べ、ロット(穴を開ける筒のような物)が小さくなっているとは言えども今の時期のエアレーションは一番大切なので太目での開ける。したがって転がりは望めない。トップドレッシングで砂が入っているが転がりに関してはコメントできない。でも厄介なのはアプローチ。この穴に当たると何処に飛ぶか解らない。今日の作戦はどうあってもグリーンに打ち込む事作戦。結果は見ての通りでレギュレーションは完璧。外した2ホールも近めのアプローチとバンカーからチップで完璧に打ったが、穴に当たって2m&3mへ。一つも入りませんでした。レギュレーションとパット数が合わないのはロングを4つある内の2つは2オン、1つはエッジ、もう一つはバンカーからUp&Downでした。パーセーブは出来ませんでしたね。最低ですがグリーンも最低ですから関係ありません。パットの技術も最低ですから、言い訳もしません。写真はPin Location Sheetです。17番の222y・4Iは右のバンカーへ。16番の37yは”勇気の一打”で無理をしてグリーンを狙ったドライバーの結果、セカンドの残りの距離です。勝てない男、たけぇ~小山でした。ちょこっとパターが入ったらやばいですよ、最近のたけぇ~のゴルフは。間違いなく60代前半は来ますよ、それも59~61,2,3がね。怖いですねぇ~、、、でも明日からサラリーマンです。ハイ!どうも。

今晩は家族でミュージカル。クリスマスにブロードウエイで見た、Mamamiaがオーランドに来ています。Akemiの友人・Carolynの家族と一緒に行くのです。これまた楽しみだ! 
[PR]
by takekoyama | 2006-05-24 05:16 | 試合