takekoyama official blog

勝ったのはTim・Clark

クラークがUSPGAメンバーの意地を見せて勝ちました。前回のこのタイトルを取ったのが02‘ですから3年ぶりの2度目の優勝です。南アフリカ人の選手にとっては是が非でも欲しいタイトルですよね。ナショナルオープンの権威は自国のプレーヤーが一番よく理解出来ているでしょうから。前回はUSPGAメンバーでありながらこの試合の出場権がなくマンデー予選からの出場で優勝でしたね。前回のプレジデント・カップもキャプテン・ピックながらインターナショナル・チームに貢献しました。おめでとう!クラーク。

さて??
もう一人のクラーク。ダレン・クラークですが決勝の2日間のペア・オブ・67は立派!!さすが世界ランカーの力ってところでしょうか!だって予選の最終ホールにイーグル、これで予選ぎりぎり通過ですから、終わってみれば勝ち負けを演じていたのです。

凄い!!の一言。

優勝したクラークもそうですが今、どのツアーの選手も勝った賞金や頂いた賞金をスマトラ沖大地震の義援金として寄付にまわす選手が多いのですが、これちょっと変?ではないのでしょうか。寄付する事自体は良い事のなのでしょうが、今回、闘う前からダレンは今回の試合で得たすべての賞金を寄付にまわすと公言してのスタート。賞金で食っているツアー選手が賞金をすべて寄付ってのは?やはり変ですよね。昨年の賞金の中から義援金なり自分の貯蓄からなら理解出来るのですが。選手の中にはこの試合に出場する経費すら捻出するの命がけの人もいるでしょうから。サラリーマンが今月の給料すべて寄付だぁ~~!!っ騒いでいたらやはり変ですものね。寄付しますって言わないでやってくれればもっとかっこいいのになぁ~。でもタイでの共催イベントはプーケットに試合会場を移しました。これは大賛成!!この試合に欧州メンバーAll Starsが揃ってくれれば地元被災者の人々に値段の付けようのない大きな勇気と力の素(味の素)を与える事が出来と思うのは私だけ?でしょうかね。
[PR]
by takekoyama | 2005-01-24 02:03 | 仕事