takekoyama official blog

・・2週間ぶりのOneday・・

試合やってないね。2週間ぶり。駄目だぁ~。
まったく良いところなし。これでは駄目です。終わっております。

------△-- -○△--○▲-- 74 +2 賞金無し。

stats
FW keep 9/14 64%
Greens in reg 14/18 77%
Putts 32putts
Putts ave 2.00
per sav 1/3 33%
Bounceback 0/3 00%
sand sav 0/0 00%

酷いでしょ。これ凄いですよ。パーオンしたところでのバーディーは無し。
レギュレーションでバーディーは取れませんでした。凄い。じゃーどうやって2つのバーディー?
これ2つともロンゲ。ロンゲなのよ。11番&15番。
11番はドラちゃん炸裂で右のウエイストエリア(バンカーじゃーないけど砂地)から226yを3Iで一発。15番は残り221yをC3で一発。どちらも9mぐらいかな?入らずバーディーって事。
しかし、事件は16番。このホールは90度に左に曲がるホール。正面には250yを打てば良い。
残り150yなら3Iで良いホール。でもグリーン方向に打ってしまえば残りは俺でも4,50Y。
毎回、キャリー265yくらいの俺はここでかます。昨日もかましたが、、、、、
左へチーピン。釧路湿原OPにはリム・チーピンが参戦する。チーピンだ。
FWに出ないという事はドロップはまたティーグラウンドに。気持ち良いダボが来た!
やっちまった工業がこちらを向いて笑っていました。”””事件だったのです”””

試合終了後、速攻で練習場へ直行。まぁ~ショットが悪い訳でもないのに、、、
ショートゲームの重要性は、本人も知っているんですよ。でもフラストレーションが溜まった物をパターでは晴らせないので黙々と打ったんですね。時間にして1時間。Macと喋りもせずに打ち捲くった。シャツもグラブもびっしょり、ずぶ濡れです。Macが良い事言ったんだよね。
”試合は生きているから、試合で勉強しないと・・・”
まったくなんだよな。でもこの言葉がMacから出るようになったんだよね。びっくりだ。
2週間、まるっきり試合が無かった。ラウンドもハーフのみ。ラウンド数が足りない。試合に出ている選手達は週に練習ラウンドを含めれば5ラウンドは最低やっているはず。少ないなぁ~やっぱり。悔しいが仕方ない事だろうな。でもここに来て当たりも悪くないのにスコアにならなくなっている。これは危険だな。経費をかけて日本へ試合へ行くのに、コスト割れだ。黙って勝ち負けをやりたいのに。稼ぐ為には最低優勝、もしくは、、、無い。勝ちに行くんだから。その金で今年のQTを全て賄うなのだからね。自分の夢への経費は自分で捻出する。これが一昨年からの俺のルーティンだから。今年で4年目に入るBounceback計画。4年前の米国QTは試し打ち、3年目の欧州は狙っていたにもかかわらず失敗、昨年の米国は目出度く一次通過も2次でぼろぼろ、しかし今のドライバーが有ったらと今でも思うが。さて今年は集大成だからその経費をまず稼ぐ旅でしっかり仕事をして来ないとな。やるぜ今年。さぁ~リーマンに戻るとするか?夕方から夜まで練習だ。
[PR]
by takekoyama | 2006-07-12 21:25 | 試合