takekoyama official blog

・・・Blackbear 最終日・・・

○--○--○-△ -△○△○-○○△  69 -3 total137(-7) 5位T

stats
FW keep 8/14 57%・・・16/28 57%
Greens in reg 13/18 72%・・・29/36 80.5%
Putts 29putts (Two 3punch)・・・61putts (Four 3punch)
Putts ave 1.769・・・1,75
per sav 2/4 50%・・・4/6 66%
Bounceback 2/3 66%・・・4/5 80%
sand sav 0/0 00%・・・0/0 100%

ちょっと読みづらいですか?すみませんね。上手くデータを載せる事が出来ませんね。
やっぱり本職にやってもらわないと駄目でしょうな。
優勝は12アンダー。2位が11でしょ。凄い事になっていますね、ミニツアー。
2位になっている、Greg・Towne(グレッグ・トウン)はリーマン。でもリーマンと言っても個人事業主でレッスンプロ。ツアープレーヤーも教えるプロです。ティム・ペトロベックも生徒。先日写真に写っていたシーハンも少し観てもらっているようですね。まぁ~スローPlayの王様ですからツアーに行くと結果は全く出ませんでしたが。過去ネーションワイドのツアーメンバーになる事数年。全く良い所はないのですが、ミニツアーではキングですね。心地よくPlay出来るのでしょうね。

さて、自分のゲームはまったく良い所無しでした。
満足出来ません、この内容では。はっきり言って”ださい”。
2日間で3Puttsが4回も有るのですから、スコアにならないもの納得です。
グリーンの状態が悪いのはみんな同じ、しかし優勝したPlayerは12まで行っているのですからね。たぶん数ホールはボギーがあるのでしょうから最低でも14,5のバーディーを取っている筈です。ただグリーン上、グリーンサイドからの簡単なアプローチではミスはしていない筈です。この辺が今後への課題ですね。試合数、実践が本職のプロゴルファーに比べれば圧倒的に少ない訳ですから、能書きは要りません、やるしかないのです。どうやって?作戦はキッチリ考えます。まだ無駄に時間を使っていますからね。削れるところはあるはずですから。

さて、、今週は全米プロ選手権。放送もないのでしっかり観戦しましょう。
解説もこのブログで入れましょうね。初日は滞り無く進んでいるようですので。
やはり本命はタイガー。でもやっぱり来ましたねLoveⅢ。ライダーカップにはどうしても連れて行きたい兄貴分ですから。これで自力メンバー入りならキャプテンピックでカプルスもOKでしょ。この2人がいる米国チームは少し、、、、やばいですね。

今日は出社前ジムワークをしっかりやって、夜中にでもショートゲームを磨きましょう。
[PR]
by takekoyama | 2006-08-18 19:46 | 試合