takekoyama official blog

・・・試合結果、火曜日の午後・・・

--------- ---▲-○△-- 74 +2  No money 
stats
FW keep 8/14 57%
Greens in reg 13/18 72%
Putts 33putts (none 3punch)
Putts ave 1,92
per sav 3/5 60%
Bounceback 1/1 100%
sand sav 0/0 00%

前半9hは全てグリーンをヒットするも、、、、、全く入らない。
グリーンは刈高・4mmに近いだろう。スティンプも”8”くらいか?
芝が元気に生えている。まったく芝に乗る事も無く、、、
跳ねてラインに乗るどころか、何処かに消えていく。最低だった。
我慢はついに限界、13番で爆発しました。
左ラフからのショットはショートしてバンカー。ピンまで、12,3mあるバンカー。
見事なホームラン。クラブもホームランで約40y飛び、、、地面に刺さる。
4打目はピンを5mオーバー、ボギーパットも見事に外れて目玉パターに目玉を落とす。
大目玉を食らわしました。

って事で、、、皆さん、生きていますか?
何があっても元気に生きて行きましょう。
大丈夫。心配はいらないよ。その日は確実に近づいているのだから。
俺は米国には掃いて捨てるほどもいるプロに過ぎない、しがないラビットですよ。
へっぽこなプロゴルファーです。それは本人の俺が一番知っている。
勘違いなんかしていないから、、、
[PR]
by takekoyama | 2006-09-27 05:48 | 試合 | Comments(27)
Commented by happystyle87 at 2006-09-27 08:06
ライダーカップ効果なのか?夜が長いです。
来るべきときはやってきます。間違いなく。やっつけちまってください。
Commented by バン@福岡 at 2006-09-27 08:33 x
なんくるないさぁ~\(^o^)/
Commented by at 2006-09-27 09:00 x
最後の6行、ありがとうございます。
生きています。
たけぇ~さん頑張ってくださいね。
Commented by at 2006-09-27 11:27 x
はじめまして、沼と申します。5年くらい前から、たけぇーさんの解説が好きでTGCを楽しんでいるヘッポコゴルファーです。たけぇーさんの「その日の朗報」を楽しみにしています!
バイロン・ネルソン氏の死去が日本でも速報されています。ビッグネームがいなくなるとさびしいもんですね。
Commented by 網タイ秘書 at 2006-09-27 17:34 x
己を知ることから始まるのですね。何事も・・・
自分も見つめなおしてみますφ(..)

たけぇ~さん♪頑張れ!頑張る姿は格好いいのだ!(*^^*)
Commented by KAZZ. at 2006-09-27 18:51 x
大きな流れと、小さな流れがシンクロしたとき、とてつもない力が働く気がします。God bless take !己を信じて行きましょう。
Commented by takekoyama at 2006-09-27 20:01
>はっぴぃーさん
時は流れるって事かな。早く過ぎて欲しい、嫌な時間は。
Commented by takekoyama at 2006-09-27 20:01
>バン@福岡さま
本当だね。
Commented by takekoyama at 2006-09-27 20:02
>歩さん
苦戦中か?こっちもです。苦戦です。ゴルフならどうにでもなるのに。
Commented by takekoyama at 2006-09-27 20:07
>沼さま
始めまして、これからも宜しくお願い致します。
バイロン・ネルソン。怒涛の11連勝・45年。凄いですよね。
でも予選通過記録(113だったか?)を破ったタイガーも凄いですが。
人間は何時かは死ぬのです。
人間は必ずその世界から去るのです。でも魂は残る。
バイロン氏も必ず名が残ります。
Commented by takekoyama at 2006-09-27 20:09
>網タイ秘書様
私観ですね。自分を観る事です。外から自分を観てみる。
面白いものが見えて来ます。
でも何も言えません。苦しいのですが、乗り越えて行くしかない。その先には夢がある。
Commented by takekoyama at 2006-09-27 20:10
>Kazzさん
ゴルフの件じゃーないんだ。苦しいのは。悩んでいるよ。でも時間が解決するよ。
Commented by 下手の横好き at 2006-09-27 20:29 x
どうしちまった?たけぇーさん
暗いぜ!苦しみを乗り越えたダレンクラークを思いだそうよ!
生活:活を持って生きる 活なくして生きていても生活とは言わない。。。。十分活気あると思いますよ。たけぇーさんは
Commented by POLO at 2006-09-27 22:54 x
久しぶりの日本に戻りGOLF界の話題を聞くとスコア改ざん・・・中西雅樹以前フロリダで面倒貴方が見た男とではないですか?それもJGTOの5年の出場停止に故意ではないと・・まだうんちく語ってる男・・貴方のマイナー解説と全く同じでしょ。寂しいね消しゴムか・・明日のラウンドは卵でも産むか・・中西雅樹の先輩へ
Commented by ニョッキ at 2006-09-27 23:24 x
人生は2本のレールですね・・・
1本が苦しみや悲しみ・・・
そしてもう1本が夢や楽しみ・・・
ずっと交わらなくとも、
まさにそれが人生・・・

そのレールは、時には曲がり、
時には上り下り、でも確実に明るい未来へ
ひたすらに伸びているはずです・・・。

どんまいです!
Commented by マスコット at 2006-09-28 00:08 x
・夢があるから・・・とは言っても、現実は予定外の連続。でも、マギンリーが出した最後のギミのようにダンディーでありたい。
・やり方は知らないけど、運は呼び込むモノらしいですね。
・TAKE, Back to the front!
Commented by 通りすがりのオッチャンです。 at 2006-09-28 01:14 x
POLOさん、あなたのコメントは随分とピントはずれまくってます。私は武・小山さんの取り巻きでも、ファンでもありませんが、N選手の事件と彼とは、全く関係ない話です。批判は結構だと思う。でもあなたのコメントは、筋の通っていない不快なコメントだと思います。
Commented by 通りすがり at 2006-09-28 03:39 x
ブログでオーナーを非難するときは、お前も名を名乗れ、卑怯者。
Commented by takekoyama at 2006-09-28 16:40
>下手の横好きさん
大丈夫ですよ。そんなにやっこい人間じゃーないですから。寝ても目が覚めましたねぇ~、びびっているのでしょう。今日からのフロリダOP。もう一回寝るかな。
Commented by takekoyama at 2006-09-28 16:45
>POLOさん
始めましてでしょうか?こんにちは。
さて、どうコメントのお返事をしたら良いでしょうか?難しい。
Commented by takekoyama at 2006-09-28 16:46
>ニョッキさん
そんなに大袈裟な事じゃーない。しかし俺だって人間です。
サイボーグやガリバーじゃーないんですよ。泣きもするし怒りもします。
Commented by takekoyama at 2006-09-28 16:47
>マスコットさん
ダンディーね。その言葉、最近忘れていたよ。良い言葉を、コメントを使わなくなっているよね。寂しい限りですよ。でもね、最後はハートでしょ。
Commented by takekoyama at 2006-09-28 16:49
>通りすがりのオッチャンです。さん& 通りすがりさん
コメントはありがたく頂戴いたします。しかしコメントをお返しするのが難し過ぎます。
Commented by ハンカチ八王子にゃぁ~ at 2006-09-28 17:00 x
武明プロ、こんにちわ
また、ブログしました。
 私は、誰でも夢をもって汗をながしている人は
オオエンしますが。期待はしません。
だって、日の丸背負っているわけでわないので
君が代は好きですよ。
でも、命令されると・・・
  また、よろしくお願いします。
Commented by たいぞー at 2006-09-28 17:03 x
昨日、荒れそうだったのでコメントを削除してしまったヘッポコは私です。
フロリダオープン!!やってください、大好きなゴルフ。
Commented by takekoyama at 2006-09-28 17:19
>ハンカチ八王子にゃぁ~さん
期待はしないほうがお得です。
やっても入ってくる賞金は全て、、、私のものですから。
応援しても賞金はありませんよ。でも私の応援はした方がお得です。
何故って、、、楽しいからですよ。これからもよろしくです。
Commented by takekoyama at 2006-09-28 17:24
>たいぞーさん
コメント、削除したの?へっぽこだなぁ~。
そんなに有名な人間じゃーないけど、人前に出れば、必ず、好き嫌いの人には出会ってしまう。俺はそんな気持ちは少しも無いのに。でもこれが本当に正しいのか?どうかはわからない。でもこうやってブログで書いたり、雑誌の原稿を書いたりしているからには、俺を嫌だと言う人々を無視する事は出来ないからね。万人に受け入られる事は不可能だけど、本当の俺を見てもらう事は可能だろう。そこで駄目なら仕方がない事なんだな。その時は潔く、退けば良い事なんだ。責任はいつでも取るつもりでやっているよ。

それがプロフェショナルだからね。