takekoyama official blog

・・・今年は、ここの就職試験です。・・・


c0038548_10235246.gif


JGTOが発足した、99年。今でも忘れない、QT・ファイナル。
4日間が終わって、最終2Rへ行けるかどうかの72ホール目のTeeshot。
左肩から鈍い音がした。一打足りずファイナル2日間に進めなかった。
翌年の00年。チャレンジツアー、フル参戦。
左肩をごまかしながら1年を戦った。そしてQTへ戻った。
3次QTはカウントバックで、ファイナルまで進めず終わった。
日本から米国へ戻る、747-400の中で考えた。家でも考えた。
それから丸々2ヶ月経って、結論が出た。
左肩を治す事。完治するまでクラブを捨てる事。そして3年間は黙って仕事に従事する事。
それから3年後の03年、米国QTに挑戦し1次で見事散る。
翌年の04年、欧州QTに挑戦し1次で見事散る。
昨年の05年、懲りずに米国QTに挑戦し2次まで駒を進めるも見事散った。
米ツアーを夢見て渡米18年目。土俵を下げてでも、もう一度ロープの中に戻りたい。
その為にリハビリ、練習、ジムワーク、試合、会社、原稿をこなして来た。
すべてを賭けてやってみたい。もう一度ロープの中で戦いたい。

馬鹿な奴だと、思って貰って結構。
凄い奴だと思って貰っても結構。
通過しても、しなくても、俺はBouncebacker。
転んでも、叩かれても、貶されても、、、、絶対に立ち上がりますよ。

今年も応援を頂く時期になりました。宜しくお願い致します。

追伸。
無事、、、日本の大地を踏みました。
機内ネットは調子が悪く使えませんでした。
成田からNex-中央線と乗り継ぎ高尾着5時前でした。
今から、、、お休みの新屋鮨に乱入いたします。巨匠と、、、、
大将!ありがとう。
[PR]
by takekoyama | 2006-10-09 10:48 | 仕事