takekoyama official blog

・・ミニ最終戦@Magnolia Plantation・・

Koyama   ◎○---○△△○ 33 ------△ー▲ 39 72 Ev $103-
Sheehan   ○○--○○△○○ 31 △-△-○---- 37 69 -3 $150-

最後の試合。一緒の組に、パトレック・シーハン。
昨年の今頃はTPCにも出ていた男。今年はシードをなくしネーションワイド。
でも今でもミニに出てはゲームを楽しんでいる男だ。
田中の秀の話も出た、一緒に回っていて。こいつとは昔、Playoffもしている。
今日の最大の敵は、優作には悪いがシーハンだった。
こいつに勝てば優勝は見えていたからね。でも俺がパンクだ。
前半は本当に良い勝負だった。後半も良かったな。
米国最後の勝負がシーハンと出来たのもゴルフ神様からの贈り物だ。ありがとう。
c0038548_10424493.jpg
NY・ロードアイランドからの男。
昔から俺の英語をしっかり理解してくれる頭の良い奴。
言葉なんてどう喋っても良い。聞く側が頭が良ければ良い事なんだ。
馬鹿な奴が言葉がどうの?なんて言っている奴が仲間に居たら興醒めだよね。
言葉は目から伝わり、頭で理解するんだよ。だから言葉は意志の疎通の手段。
理解するのは頭なんだ。俺は米国に来て、それを一番に感じた。理解しようとしない奴に、幾ら言葉を投げても理解出来ない奴は出来ない。それが日本人の場合も有るのでご注意。危険な奴が多過ぎる。でもそれは米国かぶれで本質が見えていないけど、すぐに見えるからね。でもそういう奴は一生見えないから死ぬまで気付かないなんだよな。
シーハンはその点、ダナキーと一緒で頭が良過ぎるくらい良いんだ。わかるかな?
c0038548_10491743.jpg
試合が終わればこの瞬間。
そうです、プレゼンテーション。

最初が$40-。
最後が$103-。

多いか?少ないか?
そんなのは馬鹿な奴が、ほざく戯言。本気で戦って、少ないも、多いも無いよ。
賞金なんてそんなもの。多いか?少ないか?関係ない。
それは昨年までメジャーで戦っていたシーハンも同じだと思うよ。
だったら、こんな試合には出て来ないよ。俺が約束するよ、このシーハンは今年ネーションワイドでTop25位に入って来年はメジャーに返り咲くよ。俺が約束する、間違いない。でも俺が解説してあげられないねって言っておいたよ。残念ね。

このMoonの主催者・フランク・マギーも良い顔しているな。
Thanks!フランク。
この場所を提供してくれてね。また会おう!ぜ・・・・・
[PR]
by takekoyama | 2007-03-14 10:55 | 試合