takekoyama official blog

・・やる事はやる。それ以上はわからん。・・

集中して練習が出来ているのだ。
午前中はジムワーク。毛穴がカップのように広がっている。
この位、広がればギョクもボコボコ入るのにな。
鉄をあげても、ゴムを引いても大丈夫な左肩。嬉しいね。
もう大丈夫だ。

昼過ぎまでジムにいて、帰り道に頼まれた物を買いにジムの脇のスーパーに立ち寄ると、
その横のラーメン屋に何と!巨匠が。
声をかけたら午後の永井プロとの練習に顔を出したいとの要請。
勿論、永井プロとも交流がある巨匠・ミッチー高橋。2時過ぎにミッチーせんせをお迎えに。
その足で昭島にある昭和の森へ乱入した。

レッスン様子は、永井プロのブログを見てもらえばわかる。が写真は盗んだ。
c0038548_791810.jpg
c0038548_793243.jpg
ジムで体が動いていた状態でのギョク弾き。
これが良い。オーランドでは、試合前にジムで体をやっつけてから戦っていた。
これをまた、日本でのルーティンの中に戻す。
一つ何かを変えたかったしね。良い時の状態に、ルーティンも戻したいから。
スレンダーでイケメンの波当根弓彦プロ。00年のチャレンジシーズンでは一緒に戦っていた。
でも今は試合がない。彼はその当時若手も若手。日本ツアーで一番若いプレーヤーだった。
キャンピングカーで試合会場を回っていた。プラス、弟がキャディーをやっていたんだ。
面白い男だったのではっきり覚えている。でも暗いのだ。おとなしいと言った方が良いか?
でも今年から永井プロのレッスンを受け始めて変わり始めた。
明るくなったのだ。嬉しい。仕事は楽しくなければ良い仕事は出来なのだから。

って事で、、、俺が撮った、昭和の森練習場。このコースの方には良くお世話になったな。
高校時代、らったた(ミニバイク・原ちゃり)でバックを担いで良く来たもんだ。パブリック選手権。
c0038548_7182465.jpg
左から永井プロ、巨匠・ミッチー高橋、波当根プロ。

練習も終盤になっていた頃、、、急に電話がなった。
相手は本日のゴルフのパートナー。話をすればこの男と波当根は高校が同じだそうだ。
って事で急遽、波当根を連れて行くことにした。多摩ヒルズ。
パターの上手い、今日のパートナーのパッティングを盗む事にしよう。では、、、、
[PR]
by takekoyama | 2007-07-27 07:21 | 仕事