takekoyama official blog

・・岡部チサン・美里コース・・

急遽、ラウンドを入れた。岡部チサン・美里コース。過去には、関東オープンを開催した丘陵のチャンピオンシップコース。ここを始めてプレーしたのは今から25年前程になるだろうか?
高校生で、パーシモン、糸巻き、体も出来ていなかった。7200yのコースは長い、長いだけが印象に残っていた。その後、このコースが俺のホームコースとなり大学時代は良く練習に通ったものだ。

しかし、最近の美里は変わり果てた。松は死に、コース内には芝が生えて居ない場所も増えた。今後も、松枯れの対策がなされないのであれば寂しい結果になるだろう。林間&丘陵のチャンピオンシップコースを無くす事は寂しい結果がつきまとうかもしれない。PGMに経営が変わって良い面、悪い面もあるだろうが、コースを生まれた時から知る者としてコースの成長は自分の子供を見るような気持ちだろうから。ゴルフコースは自分達人間よりも長く生き、成長を続けるはずだからね。見届ける事が出来ればそれはゴルファーとして本望かもしれない。

岡部チサン・美里&岡部コース。決してコースは悪くない。好きなコースだ。
働く人々も、誇りをもってコースを愛して欲しいなぁ~。

参加者は、、、、岡本氏、小川氏、吉原氏。お疲れ様でした。
楽しいゴルフはこれからも続くのです。今後のハンデは会議が必要です。
[PR]
by takekoyama | 2007-12-08 06:40 | 仕事