takekoyama official blog

・・ラウンドレッスン@岡部チサン・美里コース・・

レッスンは基本的にはあまりしない、っと言いますか出来ないのです。理由は簡単で、”スイングを見て欲しい時、スイングを治したい時、スイングを作りたい時、一緒にラウンドして欲しい時”に何時でも出て行ける時間が無いからだ。自分が自分の師匠にはそうあって欲しいと思うから、その気持ちが強く人に教えて欲しいと言われても出来ないでいる自分がある。しかし、見始めた弟子のスイングは責任を持ってみる事にしているのでご心配なく。時間が許す限りスイングを見ていこう。まぁ~来年は時間が今年以上にありそうだし、たっぷりレッスンも出来るかな?そろそろ自分の基地も欲しい所だから。何処かの、工場跡で空いているところがあればインドアの基地でも作れれば最高かもしれないな。
c0038548_581192.jpg
写真はラウンド後、練習場でギョクを弾く、生徒の皆さん。たくさんいますねぇ~、ざっと10人以上。いきなり生徒が増えてしまいました。びっくり。嘘ですよ、手前3人が僕のお弟子さんで手前から、U氏、S氏、H女氏。3人ともインプルーブしています。U氏は練習場でのスイングをコースへ持って行ければかなりの成果が出る筈。しかしIQが邪魔をしてTeeで色々な事を考えるようですねぇ~ボールを曲げる、コースをどう使う?でかなりゴルフ自体を難しくしている様に見えました。勿論、考えながら、イメージしながらプレーする事は大切な事なのですが、ボールを曲げてプレーする事はスイングに手を加えながらプレーする事と同じで、難しくなります。シンプルに。これが一番ですよ、パターは前回に比べ素晴らしい。楽しみですね、24日の再決戦@よみうりCC、楽しみしています。さて?S氏は今年もホ-ムコースのクラチャンを取って2連覇しましたねぇ~+ミッドアマ決勝へ進出です。彼は頑張りやさんで何処にでも行ってしまう人。僕以外にもせんせがいますから、色々なスイング情報が入ってきます。でもそれは良い事で、それを自分で消化出来れば問題はありません。言葉の表現は非常に危険ですが、処理できれば大丈夫です。スイングについては2年前の初めてのラウンド時に比べれば、流石!2連覇のスイングですね。ここから先へ(関東アマ、日本アマ)へ進むには絶対的にラウンド数ですね。良い物を見ながらプレーが出来れば伸びますよ。フィールドです。戦うフィールドをより高いものへ変える事でゴルフが変化していきますので、楽しみな選手の1人ですね。26日の再決戦@木更津楽しみしています。さぁ~H女氏ですが、素晴らしいの一言!今年一番、力を発揮出来た選手でしょうね。彼女もミッドアマ決勝まで駒を進めた一人です。彼女も先生は自分のホームにいるのですが、スイングを見るのはこれで2回目。やはりプロが作って来たスイングは基本がしっかり出来ているので手を加えやすいし、治しやすいが本音ですね。くせがなく、スムーズなのでスイングに関してはマイナーな部分修正でかなりボールの当りが変わってきますね。それを昨日は実感してもらいました。技術的な部分はそのくらいで、あとは人(競技者)のプレーから状況を盗む技術が身に付いてい来れば、更に開花しますよ。人のプレーにはそのコース(ホール)の一番のガイド役ですからね。風邪の向き、グリーンの固さ&速さなどは、先に打つ人が、”Good Teacher”ですよ。大切なのですよ、プロでもいますからね、人のプレーを見ないで先に行っちゃう人がねぇ。

って事で3人のゴルフへ対する姿勢には脱帽です。素晴らしい。

今から、今年の最終戦になる試合へ、成田・大栄CCへ行って来ますね。調子は良くありません。はっきり言えますが期待はゼロ。イーブンで回ることは出来ても60台は期待出来ません。ただ試合へ行くという事は稼ぎに行く事ですからお金は持って帰りたいものですね。では、、行って来ます。
[PR]
by takekoyama | 2007-12-21 05:34 | 仕事