takekoyama official blog

・・書きたいから書くよ。良いよね。・・

昨日は成田から送ったゴルフバックの宅配便を待つことから始まった。午前中は宅配便を待ちその間PCと睨めっこだ。幸いにも11時前に到着してくれたので速攻でジムへ向かった。粉雪が降るなか狛江の駐輪場まで歩く、そして家内の緑号(チャリンコ・地球環境号)をゲットして喜多見まで走る。頭の上には雪が積もった。

ジムではお腹の周りのメタボが生んだ油田から油を産出する作業に入る。最近は45分から1時間走るor自転車を回す。これにも発電機を付けてくれれば良いのになぁ~。

自転車の場合は雑誌を読みながら回転数を上げる事が出来るので本も持参する場合が多いし、ジムには本も置いてある。出たんだ、昨日。”Number”。読んだ人いるかな?今週号。サッカー一色になるこの雑誌も各スポーツのコラムが最高に良いんだな。前回のNumberもジムで自転車を漕ぎながら読んだんだけど、”カール・ゴッチ”のノンフィクション。これは最高に良かった。読み手によって変わる感想は書かないけど、読めばプロレスが変わるし、レスリングからK-1までのすべての格闘技が違う事に気付かされる。ボクサーからお相撲まで、極端に書いたけどその違いをギャラリー(観客)が理解して観る事が出来ているのかなぁ~って。昨日のサッカーもそうだな。そのスポーツを理解せずに見る事ほど危険な香りがしてならない。解説者の使命はそのスポーツを湾曲して伝えない事なのかもしれないし、そのスポーツを啓蒙していく義務もあるんだな。

って事で、その後もページをめくり読み耽っていたが、、、遂にゴルフの記事が目に飛び込んで来たぁ~っ。その記事は読んで欲しいな。だから書かないなんて書くと、何だよぉ~って事になるから書くね。記事の主人公は、”宮里藍ちゃん”、ライターは武川令子さん。内容は書かない、ここまでにしておくね、これから読む人のために。ただスイングの事が書いてあるでのスイングの事を少し解説しましょう。彼女のスイングがどうの?って話は書かないよ。では何故?彼女がスイングに手を加えようかと思ったか?なんだ。女王・アニカも新女王・オチョアも変則スイングって言えば変則。特にLPGAには変則スイングが多いんだよね。お手本になるスイングが多いのはUSPGAツアーだと俺は思っているけど、個性的なスイングが多いのは欧州の方なんだ。でも決して成績が悪いかと言うとそうでもない。もし藍ちゃんが今のスイング世界一になればそのスイングが世界一のスイングって事になるから面白い。でも彼女が何故?そう思ったのか?コラムの中にはスイングのどのパーツを直したいとは書いてあるけど何故?どうしてそこに手を加えたかったとは書いていないんだ。だからインタビューした時にも何故?変えたかが本人には頭の中に無かったんじゃー無いかなってね、思った訳。

何かをする?何をすべきか?どうしたいのか?それは何故?
ここまで理解しないでスイングの改造は無い。プラス必要性も無いんだな。
タイガーが、ミケルソンが、エルスが、、、みんなせんせ(コーチ)を変えてきた。何故なんだろうか?自分の求めるモノに対して、理解と説明が出来るコーチに変えていると思うんだ。道具も同じ。タイガーがボールをNikeに変えた。エルスがキャラウエーに変えた、ミケルソンが、、、もし、この変化の中に自分のしっかりとしたビジョンが無ければその選手はスランプに陥るって事なんだよね。答えは、、、、、、

タイガーだよ。スイングにしても、ボールにしても、すべて自分が、
こうなりたい。
こうしたい。
結果、こうなんだ。
って最後までのビジョンを持って変化して行っているって事だと思うよ。

メーカーのこの人間と上手く行かないからとか、コーチが気に入らないとか、契約金が安いから、高いからなんて言いながら変化しているのなら、その選手の未来はスランプって事になるのかもしれない。頭の良い選手ほどこの状況に陥りやすいのかもしれない。ただ世界一のタイガーはきっとその上を行く頭脳とビジョンを持っているよね。

さぁ~今日は書いたな。それもFreeのSubscribe、ブログだからな。
誰も手を加えないし、直してくれていないので、原稿、原本そのままです。
では、、、座間行って来る。小田急線に乗って、、、バックを背中にしょってね、、、
ビジョン無いな。

追記だぁ~。
事件です。
只今、東工大博士号課程のLPGA・野澤のむっちゃんから電話。
”座間キャンプ、雪でクローズだって。” 
やばかったなぁ~もう既に家を出て小田急線の乗り込む所だった。
中止です。こんなタケ小山をゴルフに連れってぇ~。
今日もジムで走り、鳥かごでギョクを弾くとするかぁ~。

ちなみに昨晩は、ぶん太が手首手術のための検査に聖マリまで来たので手術大成功してね、決起集会を狛江で行ないました。そこには信濃町の教授や伊勢原の教授も集まり、携帯がトイレに落ちたりしてサッカー以上に盛り上がりました。Beerから始まり、ぶん太はお酒、俺は呑みたくない?いやセーブしているのでキュウリの水割りで楽しみましたとさ。
[PR]
by takekoyama | 2008-02-07 07:01 | 仕事 | Comments(12)
Commented at 2008-02-07 07:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by takekoyama at 2008-02-07 08:07
>匿名様
良いですね。稽古をつけますよ、苦しんでいるようなので。
Commented by ハニGT at 2008-02-07 10:55 x
小山プロ恐るべし!
いろいろとコメントありがとうございます。
プロと尼いやアマの違いの1つでもありますねぇ!
スイングをかえる!
ギアをかえる!
スタイルをかえる!
などなど。。。。。。。
プロは広告塔であるがゆえに!
メーカーの要求も聞かなければならないのですかねぇ!
マネーを貰ってますから!
ただプロは、自分のスペックなりインスピレーションなり
崩したくないでしょうねぇ!
アマチュアのあなたもそうですか?  失礼しました!
気分一新、現在に不満があるわけですよねぇ
飛距離とか?弾道とか?
自分が分からないと?どう変えたらいいかわからないですよねぇ!
説教じみてすみません!
未熟者です。
パームビーチに修行に行こうかな?
。。。。。。。。。
Commented by Hi at 2008-02-07 12:35 x
藍ちゃんの場合は飛距離不足でしたっけ?
ドローからフェードにかでたというのもあった
むこうだとコースや他選手との差が如実にあるんでしょうね
でも怪我していたのが不調の原因なのでは?
桃子もそう簡単に通用するわけが無いと思います
Commented by takekoyama at 2008-02-07 19:46
>ハニGTさん
だからプロが自分の道具を選べない環境を作る事自体が危険なのですよ。お金を貰うのは自分がプレーをして稼いだお金で暮らせれば良いのです。でも契約先が変わり好きなクラブを使えない、それは戦いに行く侍が、刀をもって行かないくらい愚かなものだと思うのです。勿論、試合に行くお金も無いほど困っているのなら仕方の無い事。でもタイガークラスなら自分の使いたいものを、使いたいボールまでも自分の意のままに出来る。その中であれだけのモチベーションをKeepできるって事が超人なのかもしれないのです。まぁ~理解しない方が良いし、しなくてもゴルフには影響しないのです。俺にとっても、、、
Commented by takekoyama at 2008-02-07 19:52
>Hiさん
初めてでしょうかね?コメント。ありがとうございます。ちょくちょく遊びに来てくださいね。自分も時間があれば必ずコメント返しますから。

さて、コメントですけど、藍さんも桃子さんも立派な日本を代表する賞金王ですよ。何も、ビビル事は無いのです。十分、頭、取れますよ。女子の世界ランクはちょっくらおかしい。もっとJLPGAが評価されても良い筈ですよ。がしかし、フィールドが小さ過ぎます。まだまだ保守的なJLPGA、もっと選手を、多くの選手が出場出来るフィールドにすべきです。そうすれば世界ランカーの出場が増え、世界ランクももっとポイントが増えるのですから。
Commented by ガス欠2号 at 2008-02-07 20:23 x
うっしっし〜ここ数日の雪のためにクローズとなったゴルフ場は多いでしょうね。しかしながらうちはクローズなくハーフ営業でした。クローズでできないよ〜って言うお客さまが多くお見えになったので、コンペも流れてきましたね。東京大雪の日も雨で関係無し。霞ヶ浦のお陰らしいのですが本当にここは天気が変です。いつでもいらして下さい、チャンピオンティで待ってますよ。明日のATPにもうちの3人が出るらしいのでよろしくお願いしますよ。
Commented by たけゆぅ~き at 2008-02-07 22:53 x
ナンバーの記事を読みました。

宮里プロは、「お父さんに言われたことは、なんでもできた。
一度に3つ言われても全て修正できた」って言ってますね。
なので、シャットを直す理由が彼女の頭には浮かんでこなかったんでしょうね、、、
どうせ直せるしという程度認識だったということですね、最初は。

フィーリングを大事にしてから、現時点で無理にシャットを直す必要がないことに気づいたわけです。
オンリーワンのスウィングで良いのです、、、ナンバーワンのスウィングにならなくて良い。
スマップの歌にありましたね。

タイガーはなぜ?を非常に大事にしていますね。
だから、外野からスランプだ!と言われても動じなかった。

オイラもなぜ?を大事にしていきますね、、、特に仕事で。

ちなみに明日も名古屋です、、、決起集会行けなくて残念でした。
ATP、、、凹凸の運をモノに出来ますように!
Commented by takekoyama at 2008-02-08 05:06
>ガス欠2号さん
先日も木更津から成田へ変更しました。小さい国のJapanだけど天候も数十キロ違うだけで全く違うんですよね。これは面白い。オーランドでも全く違った天候が数十キロ違いで有るんですよね。これまた面白い。遊びに行かせて貰いますよ、今度。一緒に遊んでね。ATP行って来ます。若い衆に声かけてっていっておいてね。
Commented by takekoyama at 2008-02-08 05:10
>たけゆぅ~きさん
読んじゃったの?売り上げに協力しちゃったなぁ~俺。新幹線に良く乗る貴方には時間はたくさんあるからね。いいですな、時間。名古屋1時間ちょっと、大阪2時間半。これってさぁ~練習場が電車内にあったら凄いよね、200球は打てるでぇ~。決起集会は来なくて良いのぢょ、すぐまたやるから。昨日、Kazzのスイングを見たけど良くなっているよ。みんな違うスイングだからね
Commented by ハニ at 2008-02-08 10:33 x
返信ありがとうございます。
ブログですが熱が伝わってきますです。はい!!
刀と鉄砲じゃ勝てません(長篠の戦い!)
機関銃を大砲をいやいやミサイルで。。。
テポドンだ(これは、危険です!)
話が大きくなりすみません。
戦いにも試合にもルール、マナーあり!
これで終わりではないですものねぇ~
かつて、ジャンボ(BS)はギヤにて独壇場でした。
でも、基本形はベンホーガン(Apex)かなマック(IMG)、テーラーも
AokiさんDp、TommyさんM、芹沢さんマルマンと
金井さんダイワ(おっとすみません!)
ここ10年海外のメーカーにおされ気味にて
日本メーカーは方向性を見失っていたように思えます。
本間さんのように、パーシモンにこだわり続けた。
でも、シャフトにしろ、グリップ、パーツ、材料(ゴムなど)
日本のメーカーが支えている。
やはり、デザインは欧州かは、ルークドナルド!
また、なにをいいたいか分からなくなってきました。



Commented by ハニGT2 at 2008-02-08 10:53 x
もう1個とだけいわせて!

かつて、スポーツにて身長が180センチ以上が条件と。。!
これを覆しているのが!
舞の海、田中秀道、角ちゃん(かつての丸ちゃん)
そして、マスターズにてドローで攻めたイアンウーズナムかな
イチローさんもMBAでは子供のようにみえた。
村上隆プロが遼くんのこと、あと10センチ伸びないと
縦振りができないと!!!
ジャスティン・レナードなど非力な分を右肩を上げ
フィニッシュして右サイドを使っている。
マイク・ウィアーは日本人とそんなに変わらない。
かつて、橘田プロですか?横ぶりは・・(間違ってたらご免なさい)
要するに、自分にないものをどこかで無理して補っているんですよね。
藍選手もなにかを感じているのですかね。
日本のステージとは違う何かを!!!
本人でないと分かりません!!