takekoyama official blog

成田から試合へ、

定刻通り成田到着。
その足で試合へ。

68で、1stタイ。

試合後、五反田に。
ただいま電車。


<< 追記 >>
おはよう!疲れた体には十分な栄養と睡眠が必要な事は十分知っているが、ここまで大切なのか?と再考させられたな。疲れたけど、仕事の達成感はやっぱりあるよね。さて、ゴルフのゲームの話の前に少し、振り返ろうかな?ボルネオ。ご参加くださった方は総勢17名で添乗に加藤氏&薬師寺氏の2人。そして俺の20名での弾丸ツアーになった。成田で皆さんにご挨拶。今回はタケ小山をご存知の方が殆どで、非常にやりやすい?いやトーキングマシーンになりやすい状態でのスタート。上手くスタートが切れれば、勿論、Finishも最高な形で終わった。

成田へ到着した後は、試合に行くかどうか?考えたが、試合が有れば、”何処へでも行く。”が俺のゴルフプロとしてのポリシーなので体調がどうの?ってのは関係なく出撃する。これは来週の岡山県・長船プロアマへの準備も兼ねての試合感を忘れないためにね。試合には、Mcchi(佐藤さん)にも参戦してもらった。まぁ~このアマチュアも今後、オープンなアマの試合が始まるので試合をやりたいという気持ちがそうさせたのでしょう。

車で成田から、会場の房総カントリー・房総ゴルフ場@東。良いコースだね、このコース。ただ2グリーンを1グリーンに改造した。素晴らしいRedesignは成功しているけどグリーン改造の下地が上手く行っていない。これは後々問題が出てくるよね。一度、すべてのグリーンを改造すれば十分、トーナメントが出来るコースに生まれ変われるはず。久し振りに、TeeboxingとManagement fight が楽しめたコースだったな。ってことで、Hole by Hole だな。やめたぁ~、バーディーが6つのボギーが2つ。それも16番&17番でのボギー。これは試合から離れすぎのボギーだな。でもタイガーのゴルフを見れば時限の低さを感じるよね。あの人のゴルフは宇宙人ゴルフ。それこそ、M-78星雲からやってきたプロゴルファーだな。

って事で、リダーが68で2人。プレーオフも日本で得意なカウントバックも無く、そのまま2人優勝。今シーズン、2戦目で勝ち負けが出来た。来週は優勝100万の長船プロアマだから仕事が減っている俺としてはそろそろ勝ちたいね。

帰り道、五反田の学研パーゴルフへ。近くの沖縄料理屋さんで、新しい編集長・H氏とのご対面&会談。副編集長・K氏は長く続けられていた今のポジションを退任されて新しいポジションへ。それに伴い、足掛け6年かな?続いた俺のコラムは4月・第3週かな?それが最終回になる事が決まった。原稿あと3回書けば全う出来るので頑張って書くことにするね。最終3回は日本のプロゴルフが欧米のプロゴルフとどの位違うのか?重点的に書いてみようかな?しかし、始まりがあれば、終わりもある。長く続けば、その終わりの重さは大きくなるんだな。先日、日刊大阪が終了を告げられ、今回は週刊パーゴルフ。月5本の原稿を4月から書かなくなると時間的な余裕は更に大きくなるけど、その分、大学院の研究に時間がかけられるかな。

何しろ、始まりがあれば、終わりは来る。その感じはその時にならなければ感じないし、浸ることも出来ない。帰りの電車から家内にメール。狛江駅で降りて、その少し長い帰り道をゆっくり歩いた。疲れているはずだけど、少し長い距離を歩きたかったからね。5日間に渡る仕事をこなし、その足で試合へ行き、帰りにもう一本仕事をこなして眠い体が長い距離を欲しがるんだから人間のバイタリティーは並じゃーなんだなってね。一杯呑みたい気持ちになったから、一軒途中停車して、そこまで家内に来てもらった。少し呑んで家に帰った。

さぁ~今週は時間が有るが、その週刊パーゴルフの原稿もあるし、ありがたい事に継続している日経ゴルフさんの原稿も仕上げよう。やる事はてんこ盛り!

では、、、、今週も、、、
Fight!
[PR]
by takekoyama | 2008-03-17 19:32 | 仕事