takekoyama official blog

・・・熟成、発酵、、、これで良い。・・・

c0038548_7285256.jpg
『我が息子のぬか味噌君。本日の中身・胡瓜、プチトマト、オクラ。』

仕込んでから既に3週間が経つ。良い感じで熟成段階へ入る。そして発酵が進む。乳酸菌はヨーグルトなんか比較ならないし、日本で一番作られ、食べられている、隣国・韓国のキムチよりも自国の食べ物を食べましょう興行です。皆さんも大好きな、『ぬか漬け』でございます。最初からやっておりますので最初の1週間~10日間は乳酸発酵も少なくイマイチでしたが、只今、季節柄もお手伝いしており、グングン発酵しております。実家の八王子にもぬか床をおすそ分けして大変喜ばれております。我が息子はブンブン、グングン育っておりますので、一度、食べに来られては?如何でしょうか?同級生・平田研の仲間には、『加賀屋』でご賞味戴く事に致しましょう。実は、この他にも、梅酒、イチゴ酒も造りました。イチゴ酒はクラブソーダで割っていただけます。これは姪っ子の朋美の為に作りましたが、大学が忙しいそうで最近、食事にも行っていませんね。残念です。

さて、昨日は充実した1日をまた過ごしてしまいました。朝から大学院の宿題を仕上げ、せんせに送り、ジムへ。1時間のうち、バイク30分、トレッドミルに30分。腹筋、肩をいじめて終了。その足で友人との約束の練習会@ニキシマ。このニキシマは懐かしい場所であります。中大時代のクラブの指定練習場。今も変らず、先輩プロの飯島プロもご健在で頑張っておられました。練習後にレッスン中にもかかわらずご挨拶して頂きありがとうございました。実は義父も飯島プロの生徒であります。これは飯島プロにもお伝えしておりません、内緒です。一緒に行った友人プロは親子3代プロゴルファーの家族であります。お爺様からお父上、そして友人の3代。魚河岸3代目なんて映画が公開しますが、プロゴルファー3代目も存在する時代になったのです。日本ゴルフ100年が数年前に通過しています。プロゴルフは約50年を通過したばかりですが、今後はどうなっていくのか?

って事で、、、ここにつながるのです。熟成、、、そして発酵、、、ゴルフも我が息子の『ぬか漬け』も1日1度は必ず、手を入れてあげなければ、熟成も発酵も望むものは出来無いという事です。面倒でも手を入れる、面倒でもその事柄に目を向ける、今やっている、財務省の居酒屋タクシー問題も、官僚倫理からすれば数年前に施行された法に目を向けていれば腐らずに済んだのです。官僚は日本で1番の大学である東京から有名国立大、私大の卒業生で構成される日本の頭脳です。文字が読めないわけではないのです。しかし、味噌粕でもぬか粕でも手を加えなければ1日で、、、、、異臭が、、、やってくるのです。東京農大の、小泉武夫教授が言います。『腐った異臭と発酵する匂いは異なる。』 まぁ~好き嫌いですからね、ぬか味噌。

腐った味噌にならないように、、、しましょう。

本日、午前中はジムワーク、午後3時に新橋である方とお会いして研究題材について少しお話を聞きます。そして新しい授業の為に、午後6時に東伏見へ。いやぁ~土曜日の生放送前に東伏見の授業は堪えますなぁ~、だって自宅には10時半回るよね。
では、、、Have a nice day ! 
[PR]
by takekoyama | 2008-06-06 07:53 | 仕事