takekoyama official blog

M60@ゴルパ

c0038548_1524547.jpg

M60。先代から数えて3本目。

追記
いやぁ~、凄いね、北島選手。しかし、何が何だか?わからなくなってきた。選手のコメント集めが趣味なんだけどね、北島選手のTeeシャツの文字と、コメント、そしてインタビュー。わからないんだ。でも泳いだのは本人である事は間違いないし、世界記録を叩き出す能力があるのは選手本人である事は間違いない。って事になると、水着は泳ぐ為のサポーターである事になる。だって裸のままの人間の能力で泳ぎは決まっていて、それに水着が乗る訳でしょ、それでは今までの水着はハンデを背負って泳いでいたという事なのか?良くわからないのでこの辺りで止める。しかし、素晴らしい。約一秒のタイム短縮だ。おめでとう北島選手&コーチ・平井せんせ。

さて、昨日は午前中ジムへ行ってどうにもならない、自分のお腹を凹ませる攻撃を仕掛ける。お昼過ぎにはギョクを弾く為に、今期4月までの契約先のゴルフパートナーさんの多摩練習場へ。ある薬科大の教授と合同練習へ。練習だけではなく、来週の講義の打ち合わせも兼ねていた。『プロとしての・・・』というお題目で喋る事になっている。内容についての打ち合わせとパワポの用意が必要な事になった。12時半から3時まで打ちましたねぇ~ギョク。かなりのギョク数まで達しました。後ろで見ていた教授はたぶん球数はあまり行かなかったんじゃーないかな?でもウエッジの顔が変り過ぎていて新しいM60(でも俺の手元には昨年届いている奴)は、ちょっとマブ(かわいい)くないので使えない。日本は芝の上の練習場が少ないから溝も減らないよね。って言いますか、試合にでていないし、ラウンド数が少ないから減らないのか?

帰り道、多摩センターに映画を見に来ていた子供達を5時にPickupの約束。それまで少し時間があったのでお隣の練習場、南野ゴルフセンターへ立ち寄り、黒田プロ&南野所属の村井プロと昔話をしながら、スターツシニアを観戦。師匠の解説を聞きながら、スーパーシニア部優勝者のVを見ていたら、、、金井プロ本人が勝っていた。それは見る前から知っていた(黒田プロ)。ので、、、メールを入れたが、、、返事は来なかったので、電話を入れましょう。

子供達を乗せて我が家に戻り、ひまわり君のお散歩へ。裏門から出ると、あらビックリ!事務所の清水マネが奥様とご一緒にそこに居た。おぉ~~偶然。Team・メタボ@狛江の会はそのままひまわり君散歩の会に変身して小1時間歩きましたとさ。

運転免許の更新か?早いものだな。日本で一年経ったがまだ違反が無いので、、優良ドライバー。違反をしないうちに早く更新しようっと@成城警察署で。あとはパスポートもね。
[PR]
by takekoyama | 2008-06-08 15:24 | 仕事