takekoyama official blog

・・・道具、ウエッジ。練習ハード。・・・

c0038548_6444565.jpg
下手の横好きさんからのリクエストでウエッジフェチの方に送る私のウエッジ君。右から昨年のJapan Open前から使っているウエッジで変えるチャンスの無い今でも使っているウエッジ。真ん中&左が昨年の暮れにやって来ている今シーズン用のウエッジ。ソール形状は右&真ん中が同じシリーズのM60ですね。でも右は自分で削っているので少し違うでしょ。左が258ですね。こんなに違うのです。M60シリーズは俺の記憶が間違っていなければ、日本のツアーを戦う、某選手がBob・Vにリクエストしたソール形状なのです。既にツアーでは数年前から存在しているウエッジですが、しかし今回市場に登場させたのです。理由はわかりませんが、わかりません。俺が考える、ウエッジとはコントロール性能。特に60度(Takeスペックでは59度)は一番ロフトがあるクラブでヘッド重心も先にあるクラブ。フェースをコントロールし易い状況を更に作ってあげる事が重要と一番に考えているのです。したがって、余分な部分はすべて削り取る。これが一番最初にする事。右のウエッジのソールは必要な部分しか付いていません。これでも遠慮して残していますが、バンスはちょっとだけあればバンカーで爆発しますし、FWでも少しのミスを助けてくれるのです。まぁ~これは個人差がありますから、ね。写真の撮り方も良くないな。

ギョクを弾いています。来週の試合は是非とも良い成績を残したい。何故?やばいんですよ、タケ貯金がヤバイのですよ。レギュラー番組が一本始まっていますが、収入はサラリーではないプロ(この場合のプロは自営業)ですので、さすがに米でのサラリーマンを卒業し、丸一年経つと苦しいね。米の仕事は温泉商売だったな。でも最低3年はこんな状況が続くと腹を括って帰って来ているから、なんて思っていたけど、ヤバイや日本(物価が物凄い勢いで上がっている)。もっと仕事をしないとね。ゴルフはもっと、もっと出来る環境は少なくなるだろう。アルバイトも考えよう。来週の試合は、『道東オープンです。(帯広国際CC・6月17・18日・優勝250万、欲しい)』。
[PR]
by takekoyama | 2008-06-10 06:44 | 商売道具