takekoyama official blog

サタデーナイト

c0038548_18425283.jpg
昨晩、超党派の集まりがあった、所謂、超研究室。大学院に5つの研究室があるがその同期たちが集まった。この集まりの発端は小田急線会だ。大渕、赤池、小山、新たに狛江の石坂。4人は小田急線なのだ。写真は、覆面の男だ。場所は四谷の蕎麦の老舗・中屋、ここは大渕氏のご実家なのだ。旨かった。素晴しい蕎麦、そして料理、勿論、酒。

7月末からアルゼンチンで、デフバレーボール世界選手権が始まる。勿論、日本男子&日本女子代表が参戦する。世界からの参加国は32カ国を数える。日本代表事務局の同期・大川氏と手話を教えて頂きながら色々お話した。聴こえる事が、どんなに楽で、苦しくないか?大川氏と話をしていると感じる。スポーツをやる人間からすれば、もし自分のゴルフに音が無ならば、どんな影響があるか?なんて感じた事が無い。大川氏は、チームスポーツのバレーボール。連係プレーなどはどうやっているんだろうか?声を出し合って戦っているレギュラーチーム。この差は?国からの支援額でも差が出るのか?予算は100万ちょっとと聞いた。チーム20人をアルゼンチンまで連れて行くには無謀な額。一方の北京代表にはいくら出るのか?ちょっと酔えなくなったサタデーナイトだったな。サンデーモーニングを見ながら書いている。

さて、、昨日のラジオ、GreenJacketではあやかちゃんが女優業に専念するって事で卒業していった。成功して欲しいな。彼女は本当に明るくて楽しい。ハワイで育った感覚がまた素晴しい。フロリダ出身者もそうだけど、なぜかゆっくり。スローなんだよな。放送から帰って学校へ行くまで時間があったので反省の聞き返しをしたんだけど、良くないな。Up&Downがありすぎる。もっと安定して言葉を出し続ける事が出来なくては聞いている人に申し訳ない。そして、もっとゴルフ色を出したいね。ゴルフの番組なんだから。コースへ向かう人たちが間違いなく、GreenJacketを聞いてくれる様にしなくちゃ、毎週土曜日の朝5時から8時までの大切な生の時間を使っているのだから。これは聞いてくれている人&自分にとってもなんだから。土曜日にこの仕事を受けるって事は試合を放棄した事と同じだからね。やるよ、もう少し、やるからにはベストを尽くす。学校もだな。

では、、、走ってくる、そして練習だ。
[PR]
by takekoyama | 2008-06-28 18:42 | 仕事