takekoyama official blog

・・充実の一日、練習、ジム、仕事、、、酒。・・

c0038548_6203033.jpg
書いたコラムがすぐに掲載されて読める。嬉しいね。JCTVはTGCを扱う日本サイドの代理店である。ゴルフストリートもそうだったけど、日本サイドの番組宣伝や独自の番組制作権も持っている会社。調べればわかる事だけど、この会社は10チャンネル、今はデジタルで7チャンネル?のテレビ朝日が総元締めなのだ。CNNってNews専門局もこのJCTVが総代理店になっておりやす。タケが米国TGCの専属解説者だった頃は、日本サイドからの意見を頂いたり、歌はうたっちゃぁ~いけません、なんてご注意を受けていたのもこの窓口を通過して来るものでした。日本へ戻ってからは、What’s in the bag や Golf Street なんかを作ってくれて来たのもJCTVのスタッフだった。今回は、ライダーカップ。米国サイドのライダーカップを何とびっくり、TGCが放送担当。本来なら米PGAが仕切るこの試合は放送権の問題もあって欧州ツアー放送権を持つTGCではない他のチャンネルが権利を買う事が通例。しかも、全米プロも同じ米PGA仕切りでこの2試合で一つの放送権って事になるけど、皆さんご存知の通り、この全米プロは日本で放送できなかった、されなかった。タイガーが出ないから?売れないから、放送しない、買わない。この流れだろうけど、今回はこの話はしないが。って事でこのライダーカップも下手をすれば日本では放送されなかった、ところをJCTVが救った形になった。俺は常々言っているけど、ゴルフ人気は上辺だけのものではいけないと思っている。ゴルフを好きになってもらうには、人気のある選手だけではダメなんだ。歴史、背景、その国の文化、選手、コースすべてを知ってもらえれば最高のファンとなってくれるのだ。だから歴史の、伝統のこの試合、ライダーカップは見て貰わなければ困るし、このゴルフ大国日本のゴルファーには是非とも知ってもらいたいゲームなのだ。だからこの仕事をJCTVから頂いた時は喜んで受けさせて貰っんだ。

って事で、昨日は、朝から近所の練習場で打ち放題のギョク弾き。そしてジムヘ。午後には原宿・神宮のBS朝日へ。ここにJCTVはある。ライダーカップの番宣(番組宣伝)の撮影(これもすぐにでも見れるかもしれないよ)。帰りしな、三桂・事務所@南青山へ行こうと思ったら、マネが外に出ると言うので家に戻った。水戸黄門を見て、今度は新宿3丁目へ、良いところですな、面白い街。ツアーキャディーの小岸氏の段取りで、会って欲しい方がいらっしゃるとの事で会合と相成った。お会いした方は、、、許可を得ていないので紹介できないけど、日本の大企業のお方。出身は、赤門でゴルフ好き。勿論、道具もTitが大好きなナイスミドルの企業マンでした。これからも末長いお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

さて、今日から自分の時間。練習をかねて箱根湖畔で山籠りです。
明日、下山しますが、、、、陣中見舞いはいりませんので、、、、
[PR]
by takekoyama | 2008-09-09 06:20 | 仕事