takekoyama official blog

・片山、不動、そして、イチロー・

さぁ~今日は書くよ。時間もあるしって言っても書き出せば10分だからね。金曜日は学校が終わって一昨日の日記にある様に、加賀屋で一杯。その後、高田馬場から新宿へ。小田急線乗り換えで何と!小田急線運転休止中。何故?南新宿~参宮橋の間で事故。運転が再開されるまで何と!約1時間もかかった。家に到着してラジオ番組・インターFM・Greenjacketへ出掛けるまで何と!これまた1時間半睡眠。いやぁ~参りました。帰って来て、授業の経済学へ行こうとするも体が動きませんでした。藤田先生、ごめんなさい。

って事で、日曜日は箱根湖畔へ。メンバーは作家の馬場さんと文化放送のイッチー・市村さん&タケ村田さん。何しろ、面白過ぎて腹が痛かった。ランチの後にう●こをしました。帰りも東名高速はスイスイ行きましたね。集中工事は日曜日ありません。ありがとう。


さて、書くよ。まずは片山。凄い、最高です。25勝で永久シード、それもナショナルオープンで達成。今年、日本プロ、日本オープンのメジャー2勝。彼自身の10年前の日記に、35歳で25勝って書いてある。彼の凄い所は、きっちり目標設定とそれに準じた行動、結果が有るって事。人気がある、無いは別にして、やっぱり、今の日本一は片山なんだろうな。タイプは違うけど、片山、谷口、谷原の3人は米ツアーでやっても行けるんだよなぁ~。次は不動さんねぇ~。これまた凄い。昨日ゴルフをしながら男子&女子の試合の話になったけど、不動さんが勝よなんて言っていたけどまさかね。だってコース的には不動さんのコースじゃーないでしょ。でも勝っちまった。彼女が今年フル参戦していたら、事件です。いくつ勝ったか?わかりませんね。スイングも最高、パッティングも最高です。それ以上に勝負勘が最高です。そして、イチロー。この男は凄い。何にも、何かに、属していないから強い。発言が本当に強い。WBCの監督に関して彼の発言は、真のスポーツマンシップを感じてならない。素晴らしいスポーツ選手だな。何が駄目で、何が良いのかはっきりしているのだから。それを口にするかしないかは選手次第。しかし、あえてイチローが口にしたのは、何かがあるからだろう。でも今見ている朝の情報番組のコメンテーターも揃ってある監督で決まりだろうって発言している。おかしいだろう?だってどのリサーチも楽天・野村が1番人気でアンケートが取られているのに。選手へのアンケートでも同じ結果だろうに。こうやってファンの気持は届かない野球離れが今のスポーツ界へ波が押し寄せているって言うのに。まだこんな事やっているんですな。それをイチローは知っているし、発言しているんだな。どこにも属さないから言える。良いね、イチロー。損得勘定がないって事は、強いんです。

って事で、散歩に行ってきまぁ~す。わんころの。
[PR]
by takekoyama | 2008-10-20 06:34 | 試合