takekoyama official blog

2008年 10月 30日 ( 1 )

・・書く事がありませんねぇ~。題材がないね。・・

日記なので、昨日起きた事を書いておけばいいんだな。そうだ。最近、公開日記だからとか非公開だからだとか、考えて書いていると、どっかおかしな方向へ行っちまう。ゴルフも同じで、シンプルに勝ち負けをやっている時が一番良い状態で出来るのと同じなのだ。って事だから、昨日は何が起きたのか?書いておこう。

胃の検査をする為に、近所の主治医のところへ、薬&検査日予約へ行く。受付を済ませると俺の前には10人。携帯で順番待ちのUpdateを見られるというサイトがある事を前回教わったので医院の外、狛江駅で時間を潰す事にした。本屋で、『週刊・ダイヤモンド・ゴルフ特集』を買い、駅中のMacでコーヒーを買って読む。『何処に?出ている?』って質問が多いので答えを書くと、60page数字の↑。何処から何処までが俺のコメントか?わからない程だから注意して読まないとわからない、きっと注意してもわからない。本文は読めばびっくりで、書き出しから凄い。タイトルは、『スター誕生でプロツアー復活か』。書き出しも凄い、『われわれトヨタがやるからには、将来は収益化するつもりだ』、トヨタ自動車宣伝部・・・っと続く。これをJGTOの役員は読んだか?競技委員を含め、全ての社員(社団なので、選手も社員だ!)は読んでいるのか?勿論、専務理事で元経団連奥田さんを招聘し、その後に今の会長、小泉さんを招聘した時点で日本のツアーはトヨタ色に一色になった。でもそれはそれで一向に構わないが、アジアンツアーはオメガ、欧州はBMW、米ツアーはFedexとどのツアーにも企業&スポンサーカラーが出ている。しかし企業がイニシアチブを握る?そんなツアーは見た事がないし、いまだかつてないだろう。このインタビューを受けた時にお話した内容は書かないが、今、俺が早稲田・平田研究室でやっている研究はいかに日本プロツアーが再構築できるかどうか?だ。でもこの記事とは異なる方法論だ。スポンサーのあり方にもまったく意義を論じる。だから俺のコメントは最小限だったのかな?でも書き出しのトヨタさんの言葉が本当なら今後も同じ道を辿る可能性は大きい。PGAから独立して、独自の路線を歩みだすも、歩ききれない。そしてトヨタ色。何故?プロスポーツの根本を考える事が出来ないのか?悔しい。もっと書きたいけど、修論で書くことにするし、他で聞きたいと言われるまで、どこぞの番組で話して欲しいと言われるまで、もっと深く、世界のツアーを勉強することにする。

って、、、書き出したら止まらなくなった。やっぱり書くことはたくさんあるな。昨日は注文していた本も届いていたので読み始める。
c0038548_6514669.jpg
生島さんは早稲田から博報堂かな?

夜は、水曜NFと久米さんの番組を②連荘で見ながら、本を読みながら、、、
久米さんの番組に在米のコメンテーターが出ていたけど、在米していると、そこで生活している人のコメントは生きていると感じる。でも向こうの企業で働いている人の意見はもっと斬新なのかもしれない。大統領選挙の話ではかなり危険な話までに発展していたけど、日本でやる番組ならあの位突っ込んだ方が面白い。いやぁ~知らない間に、寝ちゃっていました。

では、、、今日も書く事がないので、、、原稿&論文少しやります。
[PR]
by takekoyama | 2008-10-30 06:58 | ・・色々・・