「ほっ」と。キャンペーン

takekoyama official blog

カテゴリ:早稲田大学院( 10 )

安田忠夫引退興行@後楽園ホール

c0038548_9521369.jpg
私は行きます。後楽園ホール。
是非、皆さんも応援に駆けつけて欲しい。
ブラジルで相撲を!
当日券もあるらしい。
プロモーターの田崎健太氏をも応援したい。
では・・・会場で皆さんと御一緒に応援しましょ。

http://yasudatadao.cocolog-nifty.com/
[PR]
by takekoyama | 2011-02-04 09:53 | 早稲田大学院 | Comments(1)

五期生@早稲田

只今@早稲田
五期生の論文公開審査会を聴講しております。
[PR]
by takekoyama | 2011-01-29 16:07 | 早稲田大学院 | Comments(2)

・・恩師とのラウンド@恩師のホームコース・・

恩師との卒業後のラウンド。
中村好男教授と平田竹男教授。
お二人とも、ここのメンバーです。
c0038548_18242056.jpg
難しいかな?これだけでは。
c0038548_18264673.jpg
こうなればわかりますね。
どうしてももう一度出場したくなった。
c0038548_18261589.jpg
っと言うことで記念撮影。
左から中村教授、タケ、平田教授。
No-9の桜は満開です。

デザイナーの話をすれば長くなるので、、、井上誠一。

帰りにフロントで教授を待っていると、、、
『いつも、楽しくラジオ聞いていますよ。今後も頑張ってください』
って声を掛けられた。
嬉しくなって興奮したが、
『何故?』。
だって顔はわからないよね?
声だけじゃん?いやぁ~参った。

では、、、
[PR]
by takekoyama | 2009-04-06 18:34 | 早稲田大学院 | Comments(14)

・サッカーという名の戦争・

c0038548_5293284.jpg
そこには、知られざるピッチの外の戦いがあった――。

数々の劇的なドラマを生んできた日本代表の激戦。だが、真の戦いは試合前の交渉から既に始まっている! ドイツW杯を目指したジーコ・ジャパンの軌跡、アテネ五輪チームのアジア最終予選方式を巡る攻防、なでしこジャパン飛躍の裏側……。世界を相手にした激しい駆け引きを、通産省出身のサッカー協会・元専務理事が明かす。

スポーツファンには欠かせない一冊。また、マッチメイクの手順、アテネ五輪やジーコジャパンでの交渉の内幕、日本サッカーの今後の方向性までかなり踏み込んで書かれている。大学院の我がゼミ・平田竹男教授の本。サッカー好き、スポーツ好きには読んで貰いたいものです。
[PR]
by takekoyama | 2009-03-18 05:34 | 早稲田大学院 | Comments(4)

・・終了かな、書き終わった。RP。・・

RP(Research Paper)。
社会人修士1年制は、リサーチ・ペーパーである。
修論とは呼ばない。
頁数・60 文字数・42000
終わった。
っと思うんですけど、平田竹男先生、どうでしょうか。
c0038548_6545518.jpg
明日、製本ファイル・綴りに、し書類を添付して、
同期・石澤(ケンドーカシン)氏と一緒に西武線に乗って、
小手指~所沢キャンパスまで提出に行きます。
[PR]
by takekoyama | 2009-01-14 06:58 | 早稲田大学院 | Comments(10)

・・緊急スクランブル発進!・・

調子こいているから、こうなるんだ!の典型的な状態です。
最後に、ダメだし。
そうです、ブログの更新が明日の朝にはきっちり出来るように、、、
[PR]
by takekoyama | 2009-01-13 19:51 | 早稲田大学院 | Comments(2)

・・書けた。これから校閲で高田馬場へ行く。・・

昨日から一日中、論文。
今日も朝一番(@0300)でメールのチェックをしたら、明日・水曜日のスケジュール変更で、そこから怒涛の論文釘付けになる。朝の日課である愛犬・ひまわりの散歩だけはきっちり机から立ち上がって多摩川縁を歩いた&走った。只今、書き上がった。何度も読み直して、書きなおして、図表を入れて。決して満足の行くものではないけど書き上がった実感はある。提出日は来週15日なので、今日の校閲が終わったらまた作業が残るな。本来なら明日1500に平田教授の論文校閲をお願いしていたのが、仕事がスライドしてきた為、本日出撃する。では、、、
[PR]
by takekoyama | 2009-01-06 12:19 | 早稲田大学院 | Comments(4)

・・研究室@早稲田・平田研・・

c0038548_6434657.jpg
UKK(内田さん、川名さん、河合さん)、そして、同期の石澤氏&小島氏

午前中は自宅で自習。午後から平田研で添削を受けながらの研究。
タケを含めたこの3人は異業種のスポーツ。サッカーではないのだ。
他のスポーツの研究を聞く事は非常に勉強になるのだ。知らない事ばかり。
この後、平田先生と小島氏で、西早稲田でお話をした。
スポーツマネジメント。どこまで成長できるか?日本のスポーツ界。

その後、高田馬場から八王子の実家まで。
実家で久し振りに姉も揃って。夕飯は姉が買ってきた弁当を頂く。

21時過ぎに帰宅、愛犬と最寄りの駅にYokoさんをお迎えに行く。
ウィスキーを水割りで一杯。寝た。

今日も論文かな。

追記
ボーナス支給日、だったんだ、昨日。
俺には関係ないな。
[PR]
by takekoyama | 2008-12-11 06:55 | 早稲田大学院 | Comments(6)

・・・米ツアー研究、、、、していると。・・・

いやぁ~、凄いね。研究していると面白い事が出て来る出て来る。自分が研究したい事は、機構も、選手も、ゴルフ産業もみんながwin-winな状態になる事なんだけど、一番大切な事はトーナメントが長く開催されて行く事なんだな。昨日、平田ゼミ教室で、平田先生に特訓を受けたんだけど、『タケ?まずはプロゴルフのセカンドキャリア云々よりも、ファーストキャリアの充実が大切なんだよね?』って聞かれた。地域から、街興しからトーナメントが増えて、それが長く続く。その試合がメジャーへの昇格を果たす事が出来れば試合数増加は、選手へのファーストキャリアの実現となる。そうすると遼くんのような若手の生きの良い選手の発掘にもつながるんだよな。こんな研究をしている今日この頃なんだけど、米ツアーのスポンサードを調べていたら、『金融業界&保険、約12試合、車屋さんが約6試合』って事になっておる08年度だったな。でも約と付けたのは、メインがあってその下にアソシエートスポンサーは更に多いからね。さぁ~来年の09年度のスケジュールは既に出ているけど、、、その後の契約はどうなるのか?楽しみでもある。下部組織のネーションワイドは皆さんご存じ保険屋さん。

って事で、時間がないので今日はここまで。


興味のある方は↓をクリックですね。
Golf conference with Take Koyama@RoyalOak
[PR]
by takekoyama | 2008-12-04 08:41 | 早稲田大学院 | Comments(8)

浅草 after 十文字学会

c0038548_22343452.jpg
十文字学会の参加者と一緒に。
って言いましても、私が撮影者なのです。
浅草。
良いね。最高だな。今度、ゆっくり行こう。

決起集会は、@本とさや。
少し高いけど、うまかった。

今日もやるぞ。学校にも行っちゃうかもね。仕上げたいのよ、早く。
[PR]
by takekoyama | 2008-12-02 22:34 | 早稲田大学院 | Comments(6)