takekoyama official blog

<   2005年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

・・・2連続・そして呑み・大切な誕生日・・・

c0038548_21493346.jpgまひまひさんのイラストですよ。これは朝一のTeeshotのビデオから写真へそれを絵におこしてくれました。ありがとうございます。前半は何事もなく-3でターン。11番2オンしているのに3パンチ。それが尾を引き14番簡単にボギー、しかしBouncebackで15番バーディー、ここで一緒に回っているブライアンのスコアを頭の中で整理すると?変だ。何か引っ掛かる?計算するとー1じゃない?残り3ホール。前半2ボギーで死んでいるかと思ったら?死んだ振り?やばいでぇ~やばかった。昨日も雨&風。藍ちゃんがデイトナでがんばっているけど今日からは天気が良さそうなのでOKね。男子のQT・Finalも今日から。日本の男子も昨日からでしょ。みんながんばれよ。すし石垣。お前もだ。それから会社へ出社。早めに行って仕込み。仕事をはねて夕飯を食べにAkiレストランへ。同僚が戻ってきたお祝いをしてあげましたよ。他にはお客さんがいませんでしたが何と!これまたびっくり。ゴルフ業界人・船越園子氏&JJ田辺氏が現れ、ゴルフ談義に花が咲き乱れました。この2人も元会社の同僚ですからね。チーム船越は藍ちゃんの方へ行くそうです。日本からの男子QT参戦の高山選手は棄権ですね?どうしたのでしょう。何かが?起きたのでしょうか?理由ははっきりしてもらいますよ。誰か聞いた方は教えてください。何故か?は理由の後で説明します。


・箱根湖畔GC・12月28・29日・ゴルフミィーティング・冬・

さぁ~そして年末の催し物です。28日・29日に”ゴルフミィーティング・冬”を開催します。今回は遠方からの参戦組みの方々からのご意見で一日では参戦はもったいなくて行けないとのご意見を貰っていましたので2日間開催します。初日はプロたちと一緒に盛り上がっていただきます。もちろん勝負していただいても結構です。レッスンを丸一日してもらっても結構。好きなようにして、箱根湖畔GCで暴れてください。そして、その晩はゴルフを語りましょう。2日目の29日はお待たせです。 ”ゴルフミィーティング・春” から早8ヶ月。皆様のお顔も見たいですから無理やり日本へ帰ります。前回参戦の方々を含め今回はこのブログ読者の軍団も参戦予定ですからTake本人が一番興奮しているのであります。商品もがっつり&もっこりこれから集めます。レアな商品も多数用意出来るものと思います。29日は何時もの様に、ダブルペリアでのゴルフ大会、そして表彰式&ゴルフミィーティング。皆さんからの質問にゴルフのプロ軍団がお答え&ディベートをするミィーティングです。外では言えない面白い話も満載ですからね。楽しみです。
 参加は勿論、両日でも都合の付くどちらかの日だけでも結構。ただ29日にはこの他にも1発驚きの催しがあります。これがメインなのですが今の段階では言えません。しかしあと数日ででかでか発表しますのでお楽しみに。参加ご希望の方は、、参加日、参加者名、宿泊希望&希望日、ご連絡先などを書いて下の連絡先にE-mailでご連絡ください。では、、、、


info@nbg.jp (日米ゴルフ研究所)
take@takekoyama.com(タケ小山どっと混む)


c0038548_1201352.jpg追伸であります。今日はこの方の誕生日であります。写真をご覧になってわかる方は数名でしょうが、日本が誇るサラリーマンの鏡でございます。イエスマンとかなんとか言っているある政治団体の方がいらっしゃいますが、この方こそ日本最高のイエスマンですよ。この人を超えたい。この方の今日は71歳の誕生日なのであります。この方のコメントは”おめぇ~らよぉ~何時も、てめぇ~の誕生日とかぬかしやがってなぁ~俺の誕生日は覚えてねぇ~のかよ”だったと母に聞いております。おっと答えを言ってしまったかぁ~。でも何時までも元気でゴルフやってくれ!親父。ホールインワンを達成したらそのコース買おうぜ!なぁ~。””誕生日おめでとう””フロリダ家族一同(息子が一番嬉しがっている。)
[PR]
by takekoyama | 2005-11-30 22:20 | 試合

・・・すげぇ~ぜ!Takeぇ~小山・・・

c0038548_21364377.gif

試合一番ホールのイラスト。書いたのは”まひまひ”さま。スタートホールの3打目の絵。ターフがどっかぁ~んと飛んでアゲンストの風に負けCaddyの顔にばっさっと乗っかりました。ざまぁ~見ろ。まひまひさん?著作権大丈夫だよね。面白いイラスト多いよ。見に行ってね。左のリンクからどうぞ。私・・まひまひと・・・・

c0038548_10304727.jpgやっつけて来ましたよ。この写真を見てください。完全に試合中なのにポーズを決めているのです。この14番ホールまでOBやってもー1。優勝はいつもイーブンに近い難しいコース・OrangeTree・GC。わかっていたんです。風が強かった今日はオーバーパーでもいけるってね。勝っちまいました。ごめんなさい。

c0038548_10363253.jpgうちのCaddyが撮っていたんですねこんな写真を。14番ホール左の池に捕まったTakeですが何とボールは水際で止まっているではあぁ~りませんか。打たない手は有りませんよね。打ちました。ボールはグリーン手前までパーセイブです。上の写真はその後の満足気なTakeの背中です。ありがとう。

って事で今日の試合は優勝です。コースが難しい事と風がかなり吹いてくれた事で優勝できましたね。ありがとう。でもね、内容は-1で最終ホールまで行っていたんですよね。でも残り152yの強風アゲンスト池から5yのピンを狙ったのです。-2にすれば完全優勝と思っていたのです。でも結果は池でダボで73回。しまった死んだと思ったら・・・優勝していたんですね。棚から牡丹餅です。棚牡丹です。しかし最終ホールでダボで勝てる試合じゃー情けない。でも・・
・・・贅沢言うな。その試合しか出れないPro Golferなんだよ、Take。

追伸。
皆さんにお知らせがあります。凄い事になりそうです。決まり次第、ご連絡いたしますが凄い事なんです。したがって皆さんにはどうしても、12月29日は空けて頂きたく思います。これはこのブログを読まれている、メディアの方々を始め、ProGolferの方々、業界関係者の方々にもこの日だけは今から空けて下さい。これは今年最後Takeからのお願いです。よろしくお願いいたします。では決まり次第ご報告です。
[PR]
by takekoyama | 2005-11-29 10:53 | 試合

・・・2日間の試合の結果・・・

c0038548_21441125.jpg昨日で馬鹿な戦いは終わりました。2日間のトータルは142・Evenです。昨日も71のラウンド。出だしボギー、パー、ボギー。そこから4、8、9番でバーディー。前半ー1.しかし12番で2オンもバーディー取れずプッツン。やっぱり寝ていないと我慢が出来ない。言い訳。14番で完全にプッツンです。

c0038548_21484959.jpg上の写真は4番ホールを運転中のTakeですが完全に逝っちゃっていますね。目が。そして下は8番の3打目。2m付いた118yウエッジのショット。でごわす。Grenelefe・Southの8番。昨日はワニ君がいたので今回Caddyさんがカメラを持って張り切っていたので期待しましたが。現れず。

c0038548_2153232.jpgそして結果ですが6位タイ。賞金は5位までだったのでくそぉ~って事になりますね。$300のエントリーFeeも戻って来ませんでしたから大赤字ですね。NFPGAのホームページもありますから今後はそちらもチェックが必要ですよ。http://www.nfpga.com/page/139-3748.htm 
Upが非常に遅いのでタイムリーじゃーないのですがまぁ~アメリカ仕事って事でお許しを。しかしこっちの試合(NFPGA)は面子がやばいよね。Moonと比べて賞金獲得のスコアが2~3つは完全に低いからね。最後の写真は先週1週間家族と夜の食事が出来なかったので眠い目を擦りながらも食事に出かけました。そのテーブルのクロス(でも紙)に書いた日記です。このレストランは良く行くね。本当に。ウエイター&ウエイトレスも網羅しているから当りの時には結構無理言います。では、、、今日も今から試合です。原稿は進んでいますのでご心配なく、担当の皆様。大丈夫ですよ。年末はきっちりお休み出来るように仕上げますので。試合に期待です。
[PR]
by takekoyama | 2005-11-28 22:03 | 試合

・・強行軍は4月まで続きます。・・

 あいかわらず馬鹿やってます。これからも馬鹿は馬鹿らしく続けなくてはいけません。こつこつ到達点ははっきり見えているのですからそこへ向かって走る事は出来ないので歩きながら近づいて行きましょうや。って事で試合に行ってきました。仕事から朝方帰って来てベットへなだれ込み3時間半ぐらいかな寝たら起きた。やはり朝はしかっり目が覚める、そのまま試合に出かけて行った。どうなのかな?プロなら体のコンディションも考えなくてはならないでしょうね。試合に行ってもこのコンディションではピークのパフォーマンスは出来ないでしょうから。でもね、そんな事へっぽこミニツアー選手達には野暮な話なんですよ。友人達はこうやって夢の舞台に立ち戦っているんですよ。オースティンなんか朝方までバーテン、その後試合会場の駐車場で仮眠し初日67だもんなぁ~あの時代は変な選手も多かったですしね。でも今日一緒の組は面白過ぎ。コンリーとペリーは昔から知っているし2人とも最高のPlayerなんだけど最後の組にもう1人入っていた男はやばい。何とスタートに間に合わずセカンド打って後ろを見るとTeeshotを打っていた。そうです。スタート時間に遅れたのです。朝から臭い。何がって?アルコールですよ。2番ホールでカートを見ると何とそこにはBeerの缶が。おい?!こいつなめてんのか?こらっって思ったら結構上手い。コンリーなんか良く知っているようで嫌がっている。4番のロングでバーディー、そのまま前半はー1。しかし10番で60cmをお先にやって外した。馬鹿丸出し。12番でバーディー、16番も。-2で迎えた最終ホールは超てんぷらで左林の中。一発で出ずに結局ダボ。酒臭いPlayerはそこまでに約4本を空けて最終ホール。最後のパットを打つと俺に近づき”明日もよろしく”って話しかけてきた。やばい、明日も一緒なのか?スコアは?一緒の71のパープレイ・イーブン。やばい。しかしスコア提出所で彼は酒臭いながらもルールのオフィシャルともめていた。それは出だしのホールのダボですね。彼はパーと思っていたらしいが、完璧な2ペナ。でもね本来なら彼は俺たち全員がセカンドを打っていたら失格なんだよね。何だか解せないけどまぁ~お金を払ってPlayerしてくれないと賞金が増えませんからね。良いんですよ。ミニツアーは。この様な選手が昔はたくさんいたのですよ。今は少なくなった。豪快、豪傑、でっかい男。今は何処を切っても同じような男ばっかりでつまらないのです。挙句には女の子や中学生まで出てくるもんな。ある意味面白い。けど。帰り際にしっかり昼食を取って家に帰るや否やバタンキュウ。寝ました。3時間。メールをチェックすると驚き!原稿の締め切りを忘れていたらしい。やばい。パートナーさん。忘れていました、ごめんなさい。来週のお休みの月曜日、火曜日までに仕上げますので。これから出勤です。最終日をやってちょこっと寝て、また試合の最終日ですね。がんばりまぁ~すぅ。
[PR]
by takekoyama | 2005-11-27 11:21 | 試合

・・ブログが書けない・・

 今週は地獄やね。全く書けないや。人間は朝日が昇って起きて、朝日が沈んだら寝るのです。動物なんですよ。でもね、この習慣に変化があればそれで体の調子は変化を起こし全ての行動に予想も付かない事を引き起こすのです。昨日のミッシェルも後半の何処かで変化が起きたのでしょう。1億を越えるアピアランスマネーを貰って予選落ちですから戦犯ですよね。それがプロの世界です。自分の力で試合に出場し予選を通過しようが、しまいがそれは自己責任の範ちゅうで人は何も言えないのです。でも彼女の場合は違う。自分で選んだ道なのですよ。プロは。でも男子ツアーに出るのではなく女子ツアーに出場すれば間違いなく毎週、優勝争いが出来るPlayerなのです。ただ15歳の彼女に男子ツアーにこだわる事をやめさせる、その判断は出来ないのです。したがって両親やマネージメント、スポンサーまでが彼女を駄目にしているのですよ。周りのブレーンが良ければ、いや良くなくてはならないのです。今まで全米アマを取ってマネージメント会社が早めに付き駄目に成って行ったPlayerはここ米国には数多くいるのです。勿論、日本にも。危険です。今まではツアーがどうのと書いて来ましたがこれからは彼女の今後のゲームが心配ですよ。世界で最も期待出来るPlayerですからね。しかしスイングはあの組の3人の中でぴか一だったね。しかし金になるショートゲームは手島、横田の方が数十枚上手でしたよ。見て理解出来ましたか?そこを見れれば日本男子ツアーは面白いのですよ。まだまだ捨てたもんじゃーない、世界第3位の賞金額を誇る日本ツアー。JGTO。汗と血を流してPGA・Japanから独立したのですからあとは動かす側がもう一度、試合数が減っても動かす事が出来るか?これからが勝負ですよ。この5年でかなり変わった。すごく変わっているのです。QT制度の導入、QTでの賞金配分、そしてマンデー開催方法の変更など。見ていると昔に比べれば戦う人にとってはチャンスは大きく広がっているのです。あとは選手の志しで変わってくるはずですよ。見る側の成長は解説者が丁寧にゴルフとはを伝えていければ必ず変わってくるでしょうから。ビジョンは10年先。いや5年先でも良いのです。やりましょうね。日本ツアー。

 書けないなんて言いながらするっと書いてしまいました。校正が必要ですがまぁ~良いでしょ、日記ですから。さぁ~少し体を動かしに行って来ますかね、明日から夜中仕事の、昼間も仕事ですからね。良い結果なんて期待はしてはいけないのですよ、楽しめる事が一番。おっともう一つ。不動さんは逆転賞金女王でしょうな。悔しかろう藍ちゃん。でも藍ちゃんには世界で戦うって言う夢があるのですからがんばってね。しかし不動さんはプロやね。以上。
[PR]
by takekoyama | 2005-11-25 23:54 | 仕事

・・・カシオの予想・・・

 今日は試合の予想でも書こうかな。昨日はお腹一杯になるまでビーフシチューを食べたので午前中はジムに身も心も捧げました。久し振りにサイクルクラス(インストラクターを先頭にみんなで音楽に合わせながらちゃりんこをコギ捲くる)で1時間その後、ストレッチに鉄上げ。お腹が空いて家に帰って来て昼御飯どっかぁ~んですから。何の為にジムワークやってんのよ?ってな感じです。夕方から出社、午前様にならないうちに家に戻りましたがコースの見取り図を仕上げていないので本日の昼間に仕上げに会社出社してきます。
 さて、ミッシェル・ウィーが出場するカシオを予想をしましょうかね。人が出る試合の予想ほどつまらないものはないのですがミッシェルとラウンドする横田、手島、両選手はかなり楽しめるでしょうね。15歳のミッシェル、日本のジュニア代表・伊藤くん、楽しいね。でもこの楽しさは優勝争いなんてのからは程遠い優勝争い。事実上の最終戦であるシードのかかった試合とは言えない全く何故?と疑う試合になってしまいましたね。残念で仕方ありません。もしですよ、新聞やミディアで書かれている様に本当に書いている人がミッシェルが優勝するなんて思っているのなら大間違い。そしてそれが男子ツアーの活性化につながるなんて絶対にありえない。これがアニカだったら?やばいでしょ。本当に。危険過ぎて洒落にならなかったでしょうが。凄い選手ですよミッシェルはね。でもそれは女子ツアーの中での事。でもまだ勝っていない。全米アマも取っていないのですよ。まぁ~日本男子ツアーの力をがっつり&もっこり見せて欲しい。予想としては要が当って来ているのでそろそろ優勝して欲しいから横尾要をピック。そしてG・F・カスターノ(スペイン)今年の欧州新人賞男ね。イタリアのF・モリナーリも出てるじゃん?これって凄いよ。やっぱりピック。そして弟子のすし石垣には1発かましてもらいたい。これが最後の戦いだからね。シードを狙って行きなさい。以上。サンキュー。

追伸です。
左のエキサイトブログのリンク先に、”男独身41歳会社員の・・・”復活していたんですよ。びっくりです。大好きなブログなんですけど皆さんものぞいてみたら。
[PR]
by takekoyama | 2005-11-23 21:34 | ・・色々・・

・・・おぉ~久し振りに料理屋に変身だ・・・

 カタゴリも久し振りちゃんね。Beer&Foodなんて事になっている訳でこれは気合が入ります。まぁ~元気がない時やストレスが溜まった時、落ち込んでいる時なんか結構、料理をしたりすると自分のペースで出来ちゃったりするでしょ。でも一番の理由は美味いもんを自分で作るって事なんだな。今回はビーフシチューなんだよ。これも野菜は一緒に煮込まない。野菜の甘みと食感を残したいから。出来れば野菜は白ワインで、肉は赤って事になるんだけど、”一石二鳥”でしょ。昨日かなサンデースポーツを見ているのだけど日本代表のスピードスケート選手の座右の銘がこれだった。無駄な努力はしない一石二鳥。最高だね。この手の選手は。現代の日本の若い選手の代表だ。でも20年前にもこの乗りの選手は一杯いたんですよね、でもそれを見て見ぬ振り&切捨てて来たんですよ。まだまだ他の業界でも力はあるけど認めないなんてやっているんじゃーないの?そんな事やっているとその会社も業界も遅れるよ。って事で今日は料理大会です。

c0038548_20231647.jpg午前中、ジムワークをたっぷりやってその足で買出しへ。巨大量販店へ行きでっかい煮込み様の肉を購入。こっちではチャックローストという部位になるのですが日本では何てよんでいるのか?このでかさで18ドルでしょ、パウンド2ドルしていない。安い米国牛肉。うちの家族だけ日本に戻っても狂牛病です。

c0038548_20283521.jpg肉はポワレして少し焦げ目を付けておかないと後でぼろぼろになっちゃいますからね。この状態は肉を赤ワイン、玉葱、にんにくで1時間強煮た状態で肉はもう既に柔かい。この煮汁(最初の煮汁は捨てます。灰汁が凄いので&健康の為『なってないと思うけど』)にホンドボーの素3つね。これを煮込みながらルーを投入し最後にトマトピューレをぶち込みます。

c0038548_20343941.jpgって事をやりながら煮込む煮込む、そして火を止めて練習、なんて事をやっていると色が変わってきます。プラスこの時点でもう一度赤ワインを投入して火の温度を一回上げますね。どっかぁ~んと。ハンドブレンダーを使って滑らかにしてしまいます。ルーだけの状態ですね。舌触りが良いからね。

c0038548_20374582.jpgルーはかなり多めに作ったので半分は冷凍して次回にまわし、食べる直前(最低30分前)にルーを温めなしながらあつぅ~~い状態の所に煮あげてある肉を投入して絶対に肉を崩さないように丁寧に仕上げてね。その間にやっとYokoさんが登場して野菜を仕上げます。野菜は出来る限り”チン”で仕上げてください。今回はマッシュルームとズッキーニだけは蒸しましたけど。

c0038548_20434830.jpg炭水化物のパスタは少なめに。これで完成した状態ですね。流石でしょ。これをみんなでワイワイ言いながらワイン全開で食べるわけですよ。きのうの失敗はただ一つ。ヌーボーを買って来るのを忘れたんですよね。最低です。まぁ~皆さん?食べたいならこっちへ来てください。輸入禁止の米国産牛肉をたらふく食べさせてあげますから。でも不思議だな?何処にいっちゃっているのかね?日本へ行くはずだった牛さんは。今頃でっかく育っているだろうけど。フロリダのライブストックは全部飼い葉フィードだから北のビーフ(穀物フィード)とは味が違うんですよ。さっぱりしている。オレンジの搾りかすなんかも食べているフロリダビーフは美味しいのです。最高。うまい。
[PR]
by takekoyama | 2005-11-22 20:51 | Beer&Food

・・・ゆっくり前に進みます・・・

 今年のゴルフは忙しく、また量もこの4年間の中で一番でしたね。まだ1ヵ月半ほど残っていますが。他のメインの仕事を持ちながらこれまでゴルフへ打ち込めたのも周りの人々の力添えも有ったからこそなんですがね。この場を借りて自分の周りにいる友人達に感謝の気持ちを伝えたいと思います。ありがとう。
 さて、今シーズンの残りはNFPGA・WinterTour(北フロリダPGA主催のツアーシリーズ)が3試合ありますからこれに出場して幕を引きたいと思います。ロープ内復帰作戦は勿論、作戦を強化して狙っていきます。出来れば来年初頭のアジアQTなんて最高の標的なんですけどね。スケジュール的に無理がありますからこれはパスでしょうね。頭にあるのは日本・欧州・米国の3つのツアーのみ。今の状態から考えて一番近い所に有るのは日本でしょうね。そうなると今、今回以上にスケジュールの調整が必要になります。日本の場合、火曜日の初日ですから米国から出発するとどうしても日曜日がかかります。これがネック。まぁ~正社員から、アルバイトに変える事が出来ればこの問題をクリアできるのでしょうが、そこまで自分を追い込めるのか?自分だけの事で家族を巻き込めるか?この辺の自問自答で少し時間がかかりそうですね。また。何しろ残りの試合で勝つ事。賞金も1,2dayで賞金を1万ドル以上に持って行く事。これが今年の最後の目標でしょうかね。来年も北見、釧路、そしてPlayers Tour Japanの試合は出場しますからね。旭川だって日程が調整できれば参戦ですよ。大野さん?よろしく。また他のエリアでTakeを招待選手で呼んで下さる方がいらしましたらご連絡をお願いいたします。左に連絡先は書いてありますのでね。今以上に上にあがるには自分の力だけでは無理がありますからね。これからはどんどんお願いする事もありますからね。よろしくお願い致します。
 しかしもう既に試合に出たくなっているんだから俺は本当にゴルフ馬鹿ですね。ゴルフ馬鹿一代。死ぬまでクラブ振って、文句言いながらコースで暴れている事でしょう。でも悔しいぜ!!

追伸
ゴルフパートナーさんのコラムUpです。どうぞ。左リンク先からどうぞ。
[PR]
by takekoyama | 2005-11-21 21:12 | ・・色々・・

・・・最終日・・・

 結果は最低ですね。でも自分なりに全てを出し尽くしました。事件多発の最終日になりましたが。最終日の組み合わせは最高だったんですよ。ジュリアボロスのジュニア、ガイ・ボロス。そして97年の欧州ツアーの新人賞男のスコット・ヘンドリックス。でもね、事件は起きてしまうものなのです。一番のグリーン上(10番グリーン)でスコットが”たけのぼーるみせて?”何だ?俺違反しているのかな?っと思ったら、”昨日ロストしたでしょ、このボール、ラフとフェアウエーの間の芝の中に有ったよ”これから始まりました。3番を終わってガイは棄権。2人になったとたん後ろの組2人と一緒に回る事に。9番でもう一人のブレットが棄権し10番では新人賞男が棄権。残った2人で最後まで戦いましたよ。でもびりに成るのが嫌で一生懸命やって来たのに悪い奴らがどんどん抜けていってしまったんですよ。ずるいでしょ。結局完走のTakeはびりになりました。最悪。です。もうこれ以上書けません。ごめんなさい。では、、、、明日にはNew・Take~が待っています。
[PR]
by takekoyama | 2005-11-20 11:03 | 仕事

・・・Day3・さらに苦しく・・・

 Day3はさらに苦しい展開。朝から気温が下がりほぼ全ての選手はセーターを着込みワームアップとなりました。ただTakeがスタートする頃には気温も少し上がってきましたがフロリダで気温が下がれば、吹く風は北からの風になるのです。北から吹けばこのコースの難度はAですから、チャンスは感じていましたよ。スタートの10番、完璧なTeeshot、残り114y、バンカーのあごを越えた所まで109y、風は後ろからのフォロー、少し打ち下ろし、持ったクラブはLW(59度)勿論、ギリギリを狙って打ちました。しかしそのボールはバンカーのあごの上でバウンズしてそのあごの上で止まりました。今週のゲームのパターンです。この様なショットが一度も自分の距離通り飛んでくれません。そのアプローチも上に1m半。入らないのです。黒星のスタート。11番のロングも残り68yからのアプローチ、左Pinの左サイドの4yのスペースに打って行きました。何故?左からの風、そして左からの傾斜ですから左に落とさなければチャンスは無いのです。結果ですよね。左に外れました。寄らないアプローチです。ここに来たショットを攻めるのではなく3打目をやはり左4yのスペースへ打てない3打目が技術不足なのでしょう。ボギーです。13番ロングのTeeshotはゴルフの神様の取り分になりました。左サイドの木に当り何処かへ行ってしまったのです。5分間ボールを捜しましたがロストとなりました。この時点で気持ちも試合を継続出来ない状態でした。これは嘘でもはったりでもありません。戦って来た自分にはこれ以上戦えない状態だったのです。コースの中に立っている事が辛いのです。立ってプレー出来る事が、出来る事だけで、嬉しいとか、幸せだとか、ロープ内へ戻りたいと言う事が現実に近くなって来て今回、打ってしまった事に本当に悔しいのです。その気になれば噛み付かれる。色気が出ればコースにひっぱたかれるのです。このホールトリプルの8。14番、17番ボギー。前半43。後半に入り2番、3番バーディー。4番も2mへしかし入らない。6番スリーパット、7番パーセーブ入らず、9番2m入らず終了しました。79。

 日記を書き始めてこんなに日記の更新が辛く感じる事も初めてなんですよね。頂いたコメントには全てお返事を書いてきた。ゴルフの状態も悪くは無いのにこの様な状態になってしまう自分のゴルフの不確かさに苛立ちと失望さえ感じているのです。今までの4年間は何だったのか?ロープの中へ戻る為には色々な事を試し、以前の自分では通用しないよと心に決め自分を帰る努力までして来たのに結果は以前と変わらない。取りに行けば逃げられる。つくづくゴルフの難しさに打ちのめされた感じであります。たぶんこの日記を読んで下さっている方の中には残念だと感じてくださっている方や、そんなに甘くねぇぞと感じて居る方もいる事でしょう。でも少なからずこんなへっぽこなゴルファーも居るんだと言う事なのです。日本では今、タイガーが暴れています。彼とのゴルフの差は天と地の程の差があるはずです。足元にも及ばない差があるのでしょう。でもそのフィールドへ出る為には何かを犠牲にして前に進まなければならないのでしょうが、自分には出来ません。どうしら良いのか?これもわかりません。今日一日、最終日が残っていますが何の為に、何をしにコースへ赴くのか?これもわからないのです。チアマンに頂いた色紙には”夢があるから強くなる”と頂きました。今の自分には夢ではないが最終日の今日は何かを見つけるためにコースへ行く事になると思います。トンチャイには勝ちたいね。ジュリアス・ボロスの息子さん、ガイ・ボロスとも一緒ですから。だらしないたけぇ~です。すみません。
[PR]
by takekoyama | 2005-11-19 20:10 | 仕事