takekoyama official blog

<   2006年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

)) Moonlighting ))

 NFPGATwodayに続き、Moonの試合に参戦しております。昨日は得意のOrengeetree・GCでグリーンの状態は最高、そしてコースの狭さも最高です。この狭さはドライバーのテストには最高の場所でもあります。全米2回優勝のたけぇ~の大好きなプロ、ペイン・スチュワートもここで隠れ練習をしていたのです。彼の気合の入った”勇気の一打”はここで鍛錬されたと言っても過言ではないのです。そんなコースで試合が出来るんですからうれしい限りですよね。
 
 人間の生活、日曜日の夜は9時に寝て、朝5時半に目が覚めました。素晴らしい朝、そして変な男が2人迎えに来ました。別府の変人・Mac高橋、旭川のへっぽこ・勝荒谷。勝の家に今年は居候しているMac、2人で仲良く練習&試合&ジム&炊事洗濯をやっているらしいのです。この2人を見ていると本当に幸せそうなのです。って事で人の人生ですから。

 スタートは9時27分。Entryfeeを払いにレジストレーションへ行くと、勝と同じ組。これはリクエストしておいたので了解済み。しかし2ボール。えっ?2人で回るのかなと不思議がっていると・・・誰か入るから心配ないよって言われそんなもんか?と思いながらも10時の所にある名前が気になった。ドン・ドナテロ。そこは3ボールだから一安心。”良し!練習だ”と一言吐いて練習へ。時間を1時間半とってコースへ乱入したので45分間アプローチの練習をした。このOrangeTreeのアプローチ練習場は最高。そこでじっくり練習こいていると日本人がやって来た。この日本人もオーランドにはながいのだが、、、なんだかな?って感じなのでここでは書かない。バンカーを少しやってレンジへ。良い球打っている女の子がいたがどう見ても素人じゃーない。LPGAのメンバーか?と思ったらおっぱいも大きいので練習を見てしまっていた。可愛い子だったなぁ~。って呆けていると&練習していると後ろの方で何やらうるさい。1番トップ引きのジョン・コンリーがあのドンと話をしている。すると、、、ジョンが寄って来て”Good-Luck!”と言って1番Teeへ消えて行った。変な予感。何か孤独を感じる予感。夜中に可愛い彼女とデートをしている自分が急にお腹が痛くなってトイレへ駆け込むが寸前でお漏らししてトイレから出れないあんな感じ。わかるかなぁ~イライラ、どうしたら良いの?状態。”一緒にしてもらったから”・・・・・

         その声の主は・・・ドン・ドナテロ

 こうなったらこっちの最大の秘密兵器トーキングマシーンを投入する事を決定した。前半2バーディー34でターン。後半13番でバーディー、15番でOB、打ち直しFW、それを123yアゲを9番ノックダウンで50cm・ボギー、しかし18番3パンチで71フィニッシュ。一方のドン・ドナテロは前半35、後半ボギートレインに乗っかって39で74回。後半はしっかり静かになってしまったドナテロだったな。やっぱり数を打っちまうと静かになるんだなぁ~。3位でだった。何と!勝ったのは朝のおっぱい大きい女の子。聞けばLPGAメンバーじゃーない。何それ?白から打っているとは言え、上手いなぁ~。今度一緒に回ろうっと、、でもおっぱいが気になってドナテロより始末が悪いだろうな。しかし自分のゴルフの内容は良くなっている。パットが少し入ってくれば間違いなく60代前半が出るよ。でも後半も出ていないので今日は60台を狙って出して来るのが目標にしてこよう。楽しいよ、苦しいけど。
c0038548_20524218.jpg

俺の芝生に入って来るな!Keep Off!!
[PR]
by takekoyama | 2006-02-28 20:54 | 試合

・・結果・・

  初日74
  最終日74 トータル148ストローク 賞金無し。147まで。
  
  EntryFee・$300- 
  Skins・$20-
  セカンドデー・$20-
 
  Skins 初日・No7・イーグル・$52-
       最終日・No4・バーディー・$30-
  
  セカンドデー 74・2位・$40-

  収支・$340- マイナス $122- =マイナス$218- 

眠いです。ごめんさい、でも自分の金と時間を使いました。はい、どうも。バイバイ。
[PR]
by takekoyama | 2006-02-27 11:46 | 試合

♪Wildwood Open Zzzzz・・・・

 朝、目が覚めると言う事より、会社から戻ってくる時間が少し狂った。メディアで働く者の宿命か?思い通りに行く訳がないのだ。だって相手にしている者(物)が生ものだから。変化球は有って当たり前でそれに対応出来なければプロゴルファーとしても駄目だろうな。って事で20分の仮眠で北海道の勝が迎えに来た。その車に同乗して横で寝るといびきをかいていたそうであるがそんな事は寝屁、寝糞よりはマシなもんだ。ビビル!な。
 練習場でも体が硬い、しかし当たる。ギョクがヘッドから弾かれて綺麗な弾道になってフロリダの青い空に吹っ飛んでいくのを見ているだけで嬉しくなった。試合に参戦して良かった。しかしスタート直後の1番ロング、3mのバーディーパット。下を向くと頭が重くて血が回らないからフェースの向きが何処に向いているのか?わからなくなった。入らない。2番も、3番は短い2mのパーパットを外した。7番で205yを4Iで2m下りを入れてイーグル。前半を-1でターン。10番から12番まで全部3パンチ。切れていたね完全に。脳が酸欠状態だと何も出来なくなるのを知った。明日は深呼吸をたくさんしよう。後半は+3で74でフィニッシュ。優勝のチェックからはかなり離れたけど賞金は持って帰らないと仕事にならないのでそれを完結させるゲーム運びが出来ればいいと思っている。
 
[PR]
by takekoyama | 2006-02-26 16:21 | 試合

~~予定~~

 今週末に過去優勝した事のあるWildlwood openがあります。NFPGA・Twodayの試合なのだが出場出来そうに無い。もし出場するのなら会社を朝5時にはねたらそのまま会場まで車で飛ばし7時前に駐車場に到着して、8時からのスタートに備えるかスタート時間が遅ければその駐車場で寝るかだ。昨年はこのスタイルで攻撃したもの結果は過去の日記を見てください(昨年の2月の日記)ね。試合が終わればそのまま車で家に戻り、仮眠(でも3,4時間は寝れる)してまた会社って事になるんだな。これでは良い成績は期待出来ないか?でもWoody・Austinなんかこんな感じでバーテンやってあそこまで行ったんだよね。スキップだってオリーブガーデンのウエイターだしね。ピザの配達やっている奴もいるから皆、同じなんだ。時間的に苦しいだけで肉体的には好きな事が出来ていれば、精神的にストレスが溜まるよりよっぽど体には良いはずなんだよね。NFPGAの試合も残す所、あと2試合でしょ、そろそろあのチェックは手にした所なんだよね。必ず手に入れたい。だから無理をするつもりだけど・・・・体は?返事しろよ。
c0038548_23122039.jpg

 小切手は2週間前のNFPGAの試合での賞金チェック。やっぱりNationalが管理するとこんなチェックになっちゃうんだよね。レターヘッドマークはNFになっているけど住所はPGA・Nationalのもの。家に郵便でやって来るのでこのツアーの賞金は俺のヘソクリにならなくなっちゃたな。しかし今年は賞金もハイペースで稼いでいるので予選会の費用は自分の賞金だけで賄えそうだな。鴨の皆さん!ありがとう。これで幸せなBouncebacker・サラリーマン・たけぇ~を救ってくれるのです。はいどうも!

2月25日(米国東部時間午前6時45分)
決定しました。試合参戦です。行って来ます。20分仮眠しましたから大丈夫。
[PR]
by takekoyama | 2006-02-24 23:07 | 仕事

・・・眠いけど、ジム行くね。・・・

今からジムワークしに行ってきます。眠いです。朝6時に家に着きました。こんな生活から早く抜け出したい。去年のUSQT2次でインチキしてでも通過しておけばこんなことにならずにすんだのにな。苦しいこの時期です。3月末まで。
 一生懸命、汗流してきます。全ては自分の為ですからね。くっそぉ~~。
[PR]
by takekoyama | 2006-02-23 22:47 | ・・色々・・

・・・・結果ですよ・・・・

c0038548_21483074.jpg
画像編集しましたがここまでしか出来ません。PCに弱いたけぇ~です。今日は言葉少なめに写真を一杯見てね。試合結果は4位。出だし3ホールで、ダボ・ボギー・ボギーで+4。そこから一度は6オーバーまで行きましたが戻って来ましたよ、+4まで。終わってみれば-3の141。スコア表を見てもらえればわかるけどみんな打っちまった工業でしたね。それだけ危険なのです。でも1チーム・68ってのがあったけど凄いスコアだと思うよな。普通じゃーないよな。ネーションチームだもんな。
c0038548_2154870.jpg

これがクラブハウス。凄いでしょ。米国南部・オールドマネーの象徴です。メインダイニングも凄い。家具なんかは結構古いんだけど、使っているものが違うのですね。雰囲気があります。家具を見る目は無い方じゃーないからね。
c0038548_21541828.jpg

クラブハウス内の勝負服。ベルモント&ケンタッキーの勝ち馬のもの。
c0038548_21544085.jpg

コース入り口の向かいにあるオーナーの家。もうここには誰も住んでいませんがオーナーとオーナーの奥様がこのお庭に永眠されているそうです。一人娘のお嬢さんが今でもこのコースを守っていらっしゃる。その娘さんはNY州の公務員。Park&Recreation dep のお偉いさんであのUS Openのサイト、Bethpage state park blackもこのお嬢様が管理しているのですね。写真がありました。USGAチアマンとご一緒の写真。今でもレース馬&トレセンを数十頭&数箇所持っていらっしゃる方ですよ。凄いの一言。でもひとりものらしいから・・・・
c0038548_2158696.jpg

これが俺が今、一番欲しいもの。ここ2,3年NFPGAはこれを優勝者に贈呈しているんだね。今まで、NFPGAでは5試合勝っているけどこんなの俺が勝っていた時には無かったからね。したがって俺もここ4年は勝っていないって事ですね。今シーズン中に勝てるか?持った写真を載せたいよ、このブログにね。では・・・この辺で。
[PR]
by takekoyama | 2006-02-22 22:11 | 試合

・・・NFPGA Two man team・・・

c0038548_20142735.jpg

 やっております。一生懸命。試合です。NFPGAの2日間の試合で、今週はtwo man team(pro-pro)です。フォーマットは初日・4Ball(これは日本で言う2人のうちのベストボール)、最終日は2Ball(交互に打って行く、Alternate shot)って事になります。エントリーFeeがReduceされました。いきなり$220-になりました。これはうれしい限り。でも賞金は少なくなりますけどね。

 試合会場は上の写真のGolden hills。良いコースですよ。Ocalaにありますがかなり古いコースです。クラブハウスもコロニアル調の建物で、今日はそのクラブハウス撮ってきますね。チーム戦ですからチームメイトが居るわけですが、彼の名は、荒谷勝良。北海道は旭川の出身で昨年はマンデーからANA OPに出場しているひょっとこゴルファーです。一緒に回ったのは?はい!どうも。ドン・ドナテロ&ドレック・ナンチャラ(忘れたラストネーム)チームで朝から俺はかなり不機嫌。でも弟子の勝は至って平静。何のなのか?この平静は?やはりこの男はB型丸だしで怖いくらいだ。でも頼りになるなっと思った瞬間、1番左にぶっ飛んで行き、早くもノーチャンス。何これ?2番左林、3番右FWからグリーンオーバーでギブ。したがってベストボールでも一つしかプレーしていないのでなんだかね。でも4番Teeshotをど真ん中へ、しかし2打目は左の林。ここでぷっつり切れましたよ、パートナーに。思いっきりぶん殴りました(嘘)。無視しました。そうするとどうでしょう、彼が5番で大仕事。パー3でピン下3mをぶち込みました。6番2人でボギー。8番・勝・バーディー。前半35。最低。後半に入って11番・勝・バーディー。12番・武・バーディー。14番・勝・バーディー。15&16番・武・バーディー、18番・勝・バーディーで30回。来たね、これで65回。あがってみれば相手チーム・ドン・ドナテロは70回。これで明日は一緒じゃーないよ。ありがとう。リダーは何と!64回で回ってきた、米ツアー3勝のマイケル・ブラッドリー率いる&ノア・ゼルニックチーム。これと回りたかったがもう一組、65が先に上がっていたのでそっちが最終組。ラス前を回ります。一発かましたいね。

 今日のフォーマットは事件多発の、ライダーカップでお馴染みの、Alternate Shot。この言葉を知っているだけであなたはゴルフの勤勉家って事になります。この交合打ち(日本ではこう言っているようだ)を経験すると必ずゴルファーとして新たなゲーム観に遭遇するのです。このゲームはチームメイトとお互いに交互に打って行くのですが、奇数、偶数ホールのTeeshotも交互に発射するのです。たけぇ~が奇数ホールのTee担当なら、勝は偶数ってね。事件が多発!喧嘩も起こる!このゲーム、結果はお楽しみに。

 Ocalaは競馬馬のトレーニング地としても有名です。したがってこのコースも昔のOld Money(富豪って訳すと良いかな?)の持ち物だったようで凄いクラブハウス。コースはドナルド・ロス辺りかな?って思わせる素晴らしいデザイン。このコースを絶対に紹介しますよ、日本から来た皆さんをね。クラブ・ロゴも競馬馬のデザイン。クラブハウス内には勝負服が一杯飾ってありますしね。
 クラブハウス内は居辛い雰囲気満載の米国南部でした。はい。
[PR]
by takekoyama | 2006-02-21 20:45 | 試合

・・・今日は書きますよ、本音を・・・

 オリンピックを見ていて、そして上の娘のクラブ活動を見ていて感じる事を書いてみようかな。今から試合に行くんだけど時間は1時間ほど有るしね。たっぷり。書きたいね。校正も無いしね自分のブログだと。助詞の使い方が間違っていてもOKだし、他の人には手が加えられないから。
 ジャパンオリムピックチームの若手が楽しめるように、楽しんでやって来ますってな言葉を多く発して出掛けて行きましたね。でもそれでも彼らは、彼女らは日本No-1クラスの面々ですから何が大切なのか?解っているはずです。でもそれをTVで見ている若者達はそこまで行った事がない。楽しいだけでそこまで行けると感じているかもしれない。さらに、その言葉を発したチームジャパンの面々も世界の壁を見て今は楽しくなっかたはず。その競技を始めた頃に戻っているはずなのです。そうやってその階段の、その位置での楽しみ方を覚えるのでしょうね。しかし楽しいうちは絶対にその上にはいけないと言うこと。俺の話しで言えば、ミニツアーは楽しくてしょうがない。好きなゴルフでお金も入ってくるし、勝ち負けが出来る。楽しく、自分のプレーさえ出来れば安泰なのですね。でもその上を目指すと成れば苦しい、お金もかかる、プラスこの生活も捨てざるをえない。これは楽しめますか?楽しめるわけないのです。チームジャパンの面々も何度も冬季オリムピックを経験して勝ち負けが出来るような選手が、”今度は楽しめるように・・・”ってなコメントはありでしょうが、初めてその土俵に上がるのにこのコメントはないでしょう。冗談は海援隊の歌だけで十分です。
 そんな事を感じていた最中にこんな事件が起きたのです。昨日のランチタイム、上の娘・Kemiと食事中、急に彼女に質問したのです。

”お前のテニス部入部のトライアルどうした?落ちたんだろう。来年も入りたい気持ちは?変わらないのか?”
”うん。入りたい。練習しているよ。”
”お前な、お前がレッスン受けているテニスは週2回。それで上手くなれるか?冗談じゃぁ~ない”
”???”

 これ以上は書きませんが、この位の歳もお子様をお持ちの方はおわかりになりますね。1時間ほど説教が続きましたが理解は出来ていないでしょう。この国・米国のクラブ活動にはトライアルがあります。ある程度その競技が出来ないと入部できません。彼女は生後8ヶ月から水に入っているのです、生まれながらのスイミングマシーンなのです。中学時代から高校の水泳部に乱入入部出来ているのです。そんな彼女には入部する事の大変さは解っていないのです。苦労はなし。ただ子供の時から泳ぐ事は好きではなかったと、この説教の時に彼女の口から聞いたのです。勿論、知っていましたよ。泳ぎたくない事は。でも彼女が高校の水泳部に入って先輩達よりも早く泳げる、チームでも重要なポジションにいる事を知ると、楽しくなるのです。これが楽しむって事。なんですね。でもその上を目指すと成ると苦しくなる。楽しくなんかないのです。ジムワークも同じ、ゴルフの練習も同じ。上を目指すなら楽しみは無い。でも上で勝てれば楽しいのです。

 これはおれ自身にも言い聞かせたくて書きました。上にはまだ見ぬ楽しい事が一杯あるのです。絶対に有る。丸や竜二、秀なんかが楽しく見える、それはそれで正解。しかし上がっていった人間には必ず苦しかった事や人に言えない事がたくさん有るんだって事を今の若ぇ~奴等には知ってもらいたい。俺にも言っているんだよ。なぁ~解ったか?たけぇ~よ。だから上を目指しましょう。苦しみましょうね。たけぇ~ちゃん。って事で楽しいミニツアーに出掛けますのですみません。

楽しんで来ます。勝ち負けは苦しいですが、その緊張感を楽しめるように。
[PR]
by takekoyama | 2006-02-20 22:03 | ・・色々・・

・・Left Over Kemiが食べた・・

c0038548_48016.jpg

俺が作った昨日のランチ。マリナーラの下にはポークチョップが・・・・
しかしKemiが夕飯に自分で温め直して写真まで撮って食べたらしい。
俺は仕事前に少し仮眠を取っていた時に・・・・
なかなか上手く撮れていたので著作権料を払って使わせてもらった。
上の娘・Kemiには日経ゴルフのHPで始まる英語でゴルフの監修もお願いしたので、その監修料も払わなければならない。彼女の英語はマジで良いぜぇ~!これで日本語が完璧ならどこに出しても恥ずかしくない、バイリンです。
[PR]
by takekoyama | 2006-02-20 04:13 | Beer&Food

・・朝から元気です・・

 今日も朝から元気です。夜中の3時半に寝て、起きたのは8時。理由があって起きてしまったけど、そのままジムへ。帰りに街のCoffee Shopでゆっくり仕事させてもらえました。PC持込み攻撃。よく昔、地元の図書館で受験勉強したっけなぁ~。人が居るとなんだか?集中出来ちゃったりするんだよね?変かな?では、、、
[PR]
by takekoyama | 2006-02-19 01:24 | ・・色々・・