takekoyama official blog

<   2006年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

・結果報告・

c0038548_21275198.jpg
今、俺、こんな気分だよ。自分が可哀そうなんだ・・・・

 試合は終了しました。今日は73回。トータル141回の-3です。順位は15位Tだったか?な賞金もいきなり$360ーになっていたかな?この3試合はグレンリーフの130ドル、オレンジツリーの140ドル、今回の360ドルでエントリーフィーを引けば利益は40ドルしか上がらない。何だか?凄い試合です。ミニツアーだけは絶対に喰っていけない。今のゴルフでは。これ以上のゴルフを持っていればツアーで喰える。したがってこのフィールドにいる上位陣は何処のツアーに行っても喰っていけるのです。それが本音。しかしフィールドが厚いね。怖いくらいです。

 一番からまったくパターが駄目。ショットもよくない。何も無いまま7番ロング。やっと4mが入るがすぐ8番ボギー・3パンチ。パターをへし折ってやろうかと思っている。もしくはebay
?Yahooオークション?どっちでも良いか。ムカつく。9番・ドライバー&80yウエッジショットで1点5mバーディー、前半とりあえずアンダーパー35でターン。しかし10番のTeeshotが何を思ったか?飛び過ぎでFWを通り越し池に入りそうなところ。スタンスは完全に池。そこからぶちかますがグリーン左の池へ、ボールはドライだが埋まっているのでピンには打てない。横に出すがそこはまだ池の中。打った球はクサの根っこへ、次のショットは根っこが邪魔でピンに打っていけないがマンギレ!関係なく打ちましたがボールはグリーンを越えて反対側グリーン右の池にはまるがまた打てた。今月フロリダは雨が降らない。ここ50年間の3月の降雨量が記録的に少ないのだ。そこからのアプローチが寄った。入った。ダボ。これで完全にプッツン。12番ロングもTeeshotがまたブッシュの中。アンプレでボギー。17番をどうにかとって最後もパー。上がれば73回。賞金は減ったがそこまで減るか?ってくらい減っていた。上手いね、しかしこっちのPlayerは参ったよ。もう降参。こんな中で出来ないよね。凄い連中だ。何処のツアーに出してもOKだよ、米ツアー以外なら。

 ってことで戦いは終了。日本に行ってアマチュアでもいじめてお金でも頂いて来る事にしよう。巨匠・ミッチー高橋さまもレッスンをご希望のようだし。この際、日本でレッスンプロで喰っていくかな?もうこっちには戻ってこないぞ。さようなら。まじで仕事探そうっと。日本に帰りたいから。何方か?私を使ってくれる人がいましたら声かけてね。よろしく。日本のツアーが良いだろうな。ちょうど良いんだよね。きっと。早く気付けよなぁ~。
[PR]
by takekoyama | 2006-03-31 20:58 | 試合 | Comments(33)

・・・試合初日 ☆68☆ 発進 ・・・

c0038548_2057979.jpgこれ見て。凄い数が並んでいるでしょ。最後の1。どうよこれ。マーカーのScoot・Boydのスコアカードの下の欄に自分のスコアをつけているんだけど前半は1番から3番までイージー3連発バーディー。何処まで行っちゃうの?って心配になるくらいの勢い。5番の難しいミドルのセカンド186y・アゲを5番で少し引っ掛けグリーンを外す。ここでUp and down(日経ゴルフ・英語でゴルフ参照)がかませなくボギー。7番ロングで90cmを外しパーで流れが止まりそのまま前半終了、34回。後半に入っても流れが変わらない、苦しかった。14番ミドルで事件。残り148yの右からのアゲを無理して8番で打つが左に持っていかれてノーチャンスのUp and down。気持ちの良いボギーで-1まで来てしまった。出だしの3連発は?そこで気持ちも変えようと15番ショートでボールを新しいのに変ようとした。でも打つ順番が来てやっぱりそこまで使っていたボールに戻した。そんな事で流れが変わらない。自分の気持ちの中で流れを変えないとこれからも逃げになるかね。202y・アゲ右2時から・ピンはセンター。距離的にはHit215yは必要。でもこのグリーンも少し固めのセッティングで来ていたのでスキップを入れなければいけない。そこで気持ちを一掃して、ショートでも良いぞ、Goodswingを。これで決まり。最高の球が飛んでいった。打った瞬間の言葉は”Give me one”。カートに乗ってグリーンに近づくとピンの下にはボールマークがしかしボールはScottのが一個あるだけ。俺は確信したね。入っている事を。入っていました。がっつり。そこで-3に戻る。16番・残り157yもろアゲ・7I・4m・バーディー。17番ロング・残り268y・左少しフォロー・3Wカット・右バンカーからUp&Downでバーディ-、-5に。最終・残り189y・5I・左は外し・ボギーの68でFinish。スタート表がMoonサイトに出ているよ。
c0038548_20575238.jpgこの4つのボールはAceボール。日本で一発入れているからこちら米国に来て4発入れている。試合では3発。一発目はセントラルフロリダツアー試合中、左上のNov・28・90でこの頃はタイトの384Tour100だもんね9番アイアン。二発目は右上Feb・21・96でNFPGA試合中に7番アイアン。3つ目は遊んでいて入っちゃったJan・25・02の8番アイアン。4つ目が昨日。凄いでしょ。結構入っているのね。練習中にもあるんだ。でもこの時は俺1人で練習中だから誰か見ていなかったかな?なんて回りをキョロキョロしていたよ。さぁ~最終日。リダーは66の男1人を67が5人、68も5人、69が2人、70も一杯いたな。-10は必要だろうから最初から飛ばします。短距離決戦。1万ドル。今日65なら勝です。やってきますよ、自分のゴルフを。では・・・・
[PR]
by takekoyama | 2006-03-30 20:54 | 試合 | Comments(34)

・・さくらの誕生日&タビストックカップ・・

 朝から忙しい一日になった。家を出て原稿を2本仕上げる。パーゴルフ&ゴルフパートナー。途中やる気が無くなる。こうなれば何も頭に浮かばないし思い出す事も出来ない。しかし原稿を書く場所がいつものCoffee屋さん。人間ウォッチングは本当に楽しい。色々な人が居るんですね。お昼前にジムに行ってシャワーを浴びる。その足でランチタイム。オーランドのナースマンと一緒に昼飯だ。カレー蕎麦&小さい海鮮丼。美味い。Akiレストランでオーナーの吉田さんに何処かの雑誌でうちの店紹介してくれないかなぁ~と相談を受けた。大丈夫。俺が日本のゴルファー達が冬場、トレーニング場所でここオーランドに来て日本の味が恋しくなったらここにたむろしているって書けば良いのだから。何て話しをしながらプラスナースマンの悩みを聞きながら昼御飯終了。その足でこんな所へまた行ってしまった。でもこれも自分の仕事の内。生で見れる回数は米国に住んでいても少ないので。
c0038548_195628.jpg

ビック・イージーことアーニー・エルス&キャディー達が認める世界No-1キャディー、リッキー・ロバーツ。この人のスイングを動画でも撮って来ましたが本当に良くなっているんですね。やっぱりこの人がマスターズに近いと思っている。でもグーセンの仕上がりが良いのでちょっと困った。しかしタイガーのスイングは練習場&気合の入らないこの様なスタイルのゲームではもう極致のスイング。凄いですよ、この人のスイングは。もう完璧。エルスも駄目だぁ~ってな顔をしていたなぁ~。でもエルスはん、貴方がここでがんばらないと本当につまらないマスターズになっちゃうんだよ。今から10年前のファルド対ノーマンの様なゲームを俺は見たいんだ。頼む。マスターズ生解説の為、色々な文献を読む&勉強。かなり面白い。やってみたいねメジャーの解説。
c0038548_2025753.jpg

 これがアイルワースのカップ。3番ロングのカップなのです。グリーンのファンデーション(地芝)はバミューダのティフイーグル。この世の中で一番芝芽が出ないバミューダ芝。しかし写真を見て、ほら、右側が少し削れ始めているでしょ。これだけ硬めに&短く刈った芝でも芝芽が出てくるのです。削れている方に芽がいっているって証拠。この場合芽が左から右へ。この硬さ&短く刈ったグリーンではカップのエッジもこんなにシャープになる。これだと両サイドに行っているボールは蹴られちゃうね。これでスティンプ・11点5は出ていると思うよ。

 そのあと、さくらにプレゼントを買いに行ってみんなで遊んで、カラオケやりに行って、Macにも参加してもらって盛り上がったな。さくらも11歳。かなり大人だよ。親父が1人家族の中でも浮いている感じだ。もうそろそろこの家族ともバイバイしてやりたい事やちゃちまうかな。どうにか喰っていけるだろうから。やっちまうぞ工業だ。今からでっかい試合だ。良い結果が出ればいいんだが。パターはまだ来ない。どうなったんだろう。まぁ~良いか。良くないな。
[PR]
by takekoyama | 2006-03-29 20:11 | ・・色々・・ | Comments(19)

☆ one day & タビストックカップ ☆

 試合は難しいコースのOrangetree。朝から気温が上がらず寒く、風が強い。こうなるとコースが断然難しくなる。このコースの特徴は何しろ狭く、グリーンが小さい。毎回ではないのだがグリーン面が良い状態だとかなりスピードも上がる。この時期のフロリダのグリーンとしては間違いなく先々週のBayhillと同じくらいのスピード、いやそれ以上だった。プラス厄介な事に前半のグリ-ンのコンパクション(固さ)はピッチマークがつかないくらい固く難しかったが後半はいきなり柔かくなって困ったな。結果的には1番で気持ちいいくらいの3パット・ボギーで発進、2番・バーディーのBounceback。4番でまた3パット。6番バーディー、7番バンカーからボギーで前半ターンの+1。10番でバーディーを取ってイーブンに戻る。しかし12番、左にOBをかました。が4打目を148y・9Iで2mへ。それをぶち込んでボギーをセーブ。これが良かった。13番・20cm。入っちゃえば良いのになぁ~バーディー。16番も2mを入れてバーディーで-1で勝ち負けへ突入、しかし事件は17番のショートで起こる。204yのこのホール。16番を右手に見るホールなのだがそのホールは風が右からフォローが吹いていた。したがって17番は完全に左からのアゲンストと見ていた。手前の池もそうなのだがその様にさざなみもたっていたのだ。近頃飛んでいるので何時もなら204y・アゲ、ヒット220yくらいの感じなら黙って3Iをなのに一つ下げて4Iしっかりで行ったら何と、グリーンに触らず奥の土手へ、お釜。やっちまった工業のボギーでイーブンに。18番も事件。TeeshotはひだりFWへ。そこには大きな樫の木があり、その下にはどんぐりころころどんぐりこが一杯。俺のボールの下にはどんぐりさんがいくつか横たわっていた。取りきれない。186yのセカンドを6Iで打つも何だか変なインパクト。その下には根っこアンドどんぐりころころ攻撃でシャンク気味に飛んで行った球は手前の池へ。そこからのアプローチはノーチャンスだったけど超ロブをかまして1mへ。上手く入った。良かったな。って事で+1の73回。勝ち負けから脱落&一緒に回ってニギニギしているMacからの30ドルも無くなった。凹む。
 そこからそのままゴルフシューズをはいたままランチのチャイニィーズヘ。これが美味い。最高なのだ。こんな場所に?何故?タイガーの家から一番近いチャイニィーズだな?ここは間違いなく。美味い。そしてタビストックカップへ乱入する。このタビストックカップはゴルファーが多く住むオーランドで世界ランカーが一番多く住んでいるレイクノナ&アイルワースのクラブ対抗戦。クラブ対抗といってもプロのみ。アイルワース(タイガー・オメーラ・クック・アレンビー・アップルビー・・・・)、レイクノナ(エルス・ローズ・ポールター・イメルマン・グーセン・・・・)凄いでしょ。ってことで見てきましたが、今一番当たっていたのはグーセン。ガルシアも良いですよ。タイガーは軽めのドローを打っているけどこれが良い感じ。エルスも悪くは無いけどどうなのかな?ヒザ。エルスはパターで悩んでいて今回もまた違う変なメーカーのパターを使っていた。何処のメーカーなのか?ラインと体の線、そして球の出て行くラインが一番あっているがグーセンなのです。マスターズ一番Pickはグーセンかな?どうでしょうか?
c0038548_2174757.jpg

 ちょうどランチタイムでしたね。この方々も。エルス、アップルビー、アレンビー、イメルマンの組。エルスはハム&チーズサンド。イメルマン&アレンビー、アップルビーはグリルチキンラップを喰っていた。美味そうだったなぁ~。しかしエルスの喰い方は本当にライオンがぱっくり肉を喰う食い方と同じだった。そんな感じでマスターズもガ~バット喰っちゃうのかな?
 今日は午前中は何時ものCoffee屋で原稿書きをします。お休みなのですが今日しかないのです。3本仕上げますので皆さんのコメント返しも速攻ですよ。では今から書き物です。

3月28日・さくらの誕生日。I love you.sakura.

7時45分・Coffee屋乱入
8時48分・一本目・GPコラム書き上がる。
8時52分・Yoko乱入?何故?
9時30分・Yoko居なくなる。ねた探しにいろいろ探る。頭の中?
9時48分・コメント返しをしてリフレッシュ。最高。もっとコメント頂戴。
10時26分・完全にやる気が無くなり、ブログの写真をさくらに・・・
10時57分・やる気が無いも終了しないと事件が・・パーゴルフ終了。Coffee屋を出る。では・・
16時30分・タビストックカップ現場から戻る。
18時00分・さくら、来年からの中学校オリエンテーションへ。
夜な夜な、さくらのパーティーだぁ~!カラオケが良いんだってさ。では唄をうたおう!
[PR]
by takekoyama | 2006-03-28 21:12 | 試合 | Comments(30)

・・Oneday こんなんじゃー嫌だ!・・

c0038548_21164112.jpg
 朝からデジカメのビデオモードでスイングチャックしながらのワームアップ。まじモードになって来たって言いますか今までそんな所まで時間が回らなかったってのが本音。しかし自分の中に沸々と湧き上がる何かがあるのは確か。さぁ~本当に自分を追い詰める事が出来るかどうか?そこだと思います。それが最悪の事態を招いたとしてもそれはそれで事故と同じ。ゴルフをやるって事はゴルフをとったって事でのあるのだから自分の人生には良い事として残るだけ。一歩も引くな、がこれからのテーマでもあるかもしれない。

 さて、内容は3バーディー・2ボギーの70回。-1。一緒に回ったのがこれまた凄いのよね。今年のフーチャーズメンバーのHye・Choiさんね。上手いのなんのって困りました。彼女はLPGAのコンディショナルメンバーでもあるのですが、今年はフーチャーズで一気にTop5を狙ってくるでしょうね。スイングが良い&綺麗です。オンプレーンでこれだけ振れるのにはびっくり。Teeが一個前にもかかわらず、前半は33回。たけぇ~が34回。一点負けていました。CaddyのYokoさんに笑われて気合が入ったとたん11番・2mが外れボギー、13番・Up and down(日経ゴルフの英語でゴルフを読んでね。)出来ずボギー。最後の18番は左に軽く振ってある460yのパー4。左コーナーに大きな樫の木があるんだけど、その木まで260y、越えるのには270y以上のキャリーが無いと超えていかない。このコースはたけぇ~が所属していたコースでしょ、昔からこのコーナーの上には打って行けなかったのに最近は平気で打って行く。昨日も同じ。打ちました、越えました、しかも少しアゲンストの風なのに。何でこんなに飛んでいるのか?よく解かりません。Rにしてから可笑しい位、ギョクがいっちゃいます。しかも9点5より8点5のヘッドの方が何だか?行っちゃいますね。変ですよね。これって。まぁ~残りが128yの向かい風が残りましたが9Iで20cmのOKへ。ありがとう。-1でフィニッシュ。うれしいね。
 会社に出社前にプロ・コーチのMitsu・青山氏が我が家に顔を出していきました。選手達は既に日本。青山氏も日本へ明日旅立ちますが片付けがお忙しいようですが色々な話をしましたね。内容の濃い1時間でしたよ。その後出社。そんな一日でした。さぁ~明日も試合だ。
[PR]
by takekoyama | 2006-03-26 21:44 | 試合 | Comments(20)

・・何も無いのに・・

 何も無いのに時間が少ないね。朝ジムワークをしてから出社→退社し球を打ってジムでまた走って、夜飲んで、何も無いのに時間が無いのです。時間の使い方はまったく持って難しい。何故?夜中から朝方にかけて放送を担当している時は時間が無いのにそれ以上に働いていたような感じなんだよねぇ~。でも体が復活して来ましたよ。夜寝て朝起きる生活がこんなにも体に良いって事は何時もこの時期にならないと感じないのだけど、やっぱりうれしいよね。最近4ヶ月は仕事が朝方はねる。この生活は体だけではなく精神的にも崩れる。今日で丸6日目の人間の生活なんだけど便通、睡眠、食事の規則正しさが体を、頭を動かしてくれるのです。うれしいね。

 今、この後にあった文章全部消した。ごめん。人に見せられる文章じゃーなかったから。やっぱり自分の全てを見せる事は出来ないや。ゴルフのことなんだけどね。自分のこれからの事。がっつりゴルフをやりたい気持ちが湧いてきたよ。このままでは終われないから。以上。
[PR]
by takekoyama | 2006-03-25 21:25 | 仕事 | Comments(14)

・・さぁ~今日から始動しましょう。・・

 今日からレギュラーに開始です。練習してジムワークをこなして一所懸命やりますよ。試合の予定は土曜日・Oneday。来週の水・木曜日・Twoday(これはデカイ)を予定しています。が・・・諸事情により変更があるでしょうけど練習はがっつり開始です。全米の予選も始まりますしね。では、、今日は会社に出社です。いってきまぁ~っす。 
[PR]
by takekoyama | 2006-03-23 23:02 | ・・色々・・ | Comments(20)

・・チームジャパン練ラン・・

まぁ~写真でも見て雰囲気を味わってくださいね。一日中居ました。TPCでは・・・・丸ちゃんを筆頭に日本の賞金王も見えますね。そして秀。何だか?俺のお腹に近い人が?その人はジャパンOPチャンプのクレイグ・パリーさんね。したがってジャパンOPは丸ちゃん以外は取っているって事?
c0038548_2283424.jpg

そしてこの方チームHidemichiの大親分。このポンテビドラに住んでいる御大です。
c0038548_2293841.jpg


ところで箱根は集まり良くないみたいなんだよね。日程も週末だけどどうなんだろう?
ねっ?さるさん&ぶんさん?
[PR]
by takekoyama | 2006-03-22 22:14 | Comments(25)

・・楽しい過ぎてバタンキュ~~・・

c0038548_21443290.jpg

米国最古の街・セント・オーガスティン。TPCから南へ車で40分。そこには面白いものがたくさんあります。最古のJailなんてのもあったりして完全に観光客状態でした。何しろ一番古い街なのであるものあるものが全て一番古いって事になっちまうのです。学校も薬局も病院も・・・凄いですね。

c0038548_21471892.jpg今日はそんな事言ってられません。TPCにチームジャパンの応援、他の友人のチェック&欧州軍団の下調べに行かなければならないのです。All day TPCですね。仕事です。試合会場に行かない解説者ですが自分の時間やお金を払っても近場は全て行くようにしています。仕事ですからね。そんじゃー。コメント返しは必ずしますからね。
[PR]
by takekoyama | 2006-03-21 21:51 | ・・色々・・ | Comments(17)

・・・お休み一日目・・・

c0038548_20342561.jpg日本の男子ゴルフ界を今年引っ張って行く2人です。この2人のシーズンオフを見ているとこの2人で5勝はしてくれるような予感がします。もう既にトップギア状態でアジアンツアーや欧州ツアーの共同開催にでも出場してくれれば一発がありそうなくらい仕上がっています。右側が近藤の智弘で近ちゃん。左が宮里の優作で優作。藍ちゃんのお兄ちゃんって言われてばっかりだろうから俺はあえて絶対に兄いちゃんとは呼ばない。だってこの男のポテンシャルは日本の大エースになる可能性が高過ぎて尺に乗らないから。近ちゃんだってまだ勝っていない事自体が日本ツアーの七不思議でしょ。全然こいつらよりへたっぴが勝っちゃっているしね。今年はこの2人に期待しましょうね。しかし残念ながら近ちゃんは左手首&左ひじに違和感があってラウンドに参加出来ませんでした。残念。今日、日本での最終調整に向けて米国から日本へ飛び立ちました。Good-Luck!近ちゃん。
c0038548_20492838.jpgそんでもってこんな事になりました。優作は照れ屋なんですね。絶対にカメラに目が向けない。そして米国ツアーでチームジャパンを引っ張る、そして日本の男子ゴルフ界を事実上引っ張っている男が登場しました。まぁ~この男がここ米国で勝っている事実は練習のひとつ、ひとつを取ってみても理解できます。そしてゴルフに対する情熱と姿勢は決して彼がいつもマスコミにコメントする言葉では語り尽くせないものがあります。それを理解できるまでは時間がかかりますからね。まぁ~間違いなく日本で一番上手いゴルファーでしょう。それは俺が保証しましょうね。ラウンドは丸ちゃん-3で優勝、優作最後トラブルも-1、たけぇ~イーブン。って事になりました。今週も丸ちゃんの応援には行きますよ。火曜日の練習は必ず行きますよ。って言いますかもう既に昨晩からこちらジャクソンビルに乱入しています。昨日のラウンド終了後みんなとお別れ。そして車を2時間ぶっ飛ばしてジャクソンビルまでやってきております。外の写真も見たいですか?ホテルからの?凄いですよ。大西洋。
c0038548_20561850.jpg
今までの仕事の時差から解放されて最高の朝を迎える事が出来ました。夜9時にはベットに入って朝6時に目が覚めるという人間の生活。すばらしい生活です。子供たちは春休み。本当はスキーに行きたかったのですがAkemiが嫌がったのでジャクソンビルに米国の歴史を見にやってきました。今日は観光。明日からは俺だけTPCですね。では。夕飯はでっかいステーキでも食うか?
[PR]
by takekoyama | 2006-03-20 21:02 | ・・色々・・ | Comments(31)