takekoyama official blog

<   2006年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

・・練習は苦しい?それとも極楽?・・

c0038548_11413484.jpg
この距離なのよ。問題なのは。これが少し安定して決まってくれたら、、、どんなに楽か。
2m~3m。何発入れられるかなんだな。この距離の練習を増やした。これから秋までね。

4時半から7時15分までゆっくりグリーン上でアプローチ&パットの練習をした。途中で打撃がしたくなってレンジへ、ギョクを貰ったんだな、ジェニファーに。ここのアシスタントプロなんだけど、先日のOnedayに出場していたんだ。そんな事からボールを頂いちゃった。約100個ぐらいかな?新しく取り組んでいるスイングをじっくり仕上げている。小さめなバックスイングからトウダウンさせずインサイドからのクラブのリリース。上手く出来る様になって来ているけど、まだまだがっつり、もっこり来ないんだよね。そろそろ来ても良い頃なんだけどね。ギョク数も増やしたいけど時間がないや。難しい。

誰も撮ってくれないから自分の影でも・・・・
悩む、たけぇ~小山です。カメラを持ち上げる手が、頭を抱える絵になったね。
今の俺の気持だよ。色々有るのよ、、、一見、馬鹿ばっかりやっている様に見えてもね。
c0038548_115579.jpg

[PR]
by takekoyama | 2006-06-30 11:55 | ・・色々・・

・・緊急お知らせ!Caddyがぁ~危ない・・

Caddyが危険です。今週のLPGA。
あの日本ゴルフ界の仕掛け人・浦東大人がCaddyで乱入しています。
選手はこの方です。
http://blog.goo.ne.jp/iim366/
まぁ~応援のコメントを入れてあげてください。
弟子のすしは見放されたのか?
[PR]
by takekoyama | 2006-06-29 20:51 | 試合

・・日本のメジャーかぁ~、ゴルフツアー選手権・・

長い間、この世界に足を入れているとその世界が見えなくなってくる。
日本のプロゴルフは変わっていないと言う人がいたり、
面白くないと言う人がいたり、
女子の方が面白いと言う人がいたり、、、ネガティブな意見が多い事に驚かされる。
日本のプロゴルフ?変わったね。大きく変わったと思うよ、ここ10年。
世界のスタンダードに近づいている。間違いなく世界の土俵とも勝負出来る。
でも何故、みんなが面白くないと言うのか?
それはスターがいなからでしょ。
昔はジャンボさんがいたり、青木さんがいて、Tommyが居た。その中に学士プロ(学校行っていない)が割って入って何羽ガラスなんて言葉をつけて盛り上がっていた。
でも、それは違うんだな。今の姿で盛り上がらなければ本来のゴルフではないんだ。
それは、今回のツアー選手権はOnewayであったり、朝早くからスタートしたり、昔には考えられなかった事。選手バッチに関しては俺は中途半端だと思う。やるなら全員のバッチを買えるようにしなさいよ。そして色分け?何で?変だろ?ファンにも格差をつけるのか?変だなぁ~バッチは選手が付けるんじゃーないだろう?ファンがつけるんだよ。買うのも選手の家族や友人たちファンが買うんでしょ。これは完全に選手あってのって感じだもんな。ある意味、選手の方へのモチベーションを上げる材料じゃん?まぁ~でもこんな事も含めて変わっているんだよね。
中には”俺は関係ないよ、一円でも多く稼ぐんだ”なんて言って無言で練習しているプロがいたりしたら涙が出てくるね。楽しみ方?そんなもんギャラリーの数だけ居るのよ。それを面白いだの、面白くないのだの言ってもそれは勝手な意見なんだな。ゴルフの試合の観戦は面白いと思って会場に足を運ぶ人は物本のファンなんだよね。よく知っている。ゴルフをね。
記者達も足を運ばず仕事しちゃっているから何が変わっているのかも知らずに書いちゃうんだろうな。日本の男子プロゴルフは変わっているよ。ツアーの方はね。来年の3月には3者共同開催もあるし、これからが面白くなるんだよ。さぁ~選手もがんばって行こうぞ!
[PR]
by takekoyama | 2006-06-29 19:46 | ・・色々・・

・・・お礼&Oneday試合結果・・・

皆様へ、お礼申し上げます。
Yokoへのメッセイジ頂戴いたしました。ありがとうございます。

彼女は只今、Sakuraと共に日本です。祖国を満喫しているのです。昼はネットカフェ、そしてジム。何だか、エブリデェーがホリデェーな状態でしょう。何も、不都合は無いはずです。はい。

・・試合結果・・

----○-△○- ○○--△-○-△   70  -2  3T with Mac
 
stats
FW keep 10/14 71%
Greens in reg 13/18 72%
Putts 30putts
Putts ave 1.69
per sav 2/5 40%
Bounceback 1/3 33%
sand sav 0/1 00%

勝ちに行ったけど無理だね。このパット数じゃー。無理です。全くもって無理、なのです。
何が悪いって、リーディング(読み)が悪いな。本気でそう思う。
自分の転がりとラインが合っていないのが全てだと思う。
グリーンが一定に転がらないのも原因の一つだと思うけど。
ストロークも決して悪くない。転がりは良いから。心配はしていないけど。でも、、心配。
早く、釧路湿原ゴルフトーナメントで、釧路カントリーの鶴居の満ベントで試したいね。
自分のストロークを。ストローク確信を持ちたい。そうなれば練習の内容も変わってくるからね。
ストライキングに関しては、ドライバーは本当に安定しているし、飛んでいる。今のドライバーが本当に昨年のUS・QT2次に有ったら本当に違った結果になったと思うよ。これは冗談なんかじゃーない。今、本当に距離としては20yは前に行っているし、大袈裟じゃーないんだよ。Macに聞いてみても良いよ。本当なんだ。ドライバーの安定度はマジで良い。アイアンも本気で良いしね。アプローチに関してはやらなければならない部分が多い。今日も試合が終わった後、時間をかけてアプローチを徹底的にやりましたよ。結果は釧路で出ると思うし、出したい。今年はみんなに言って置くが勝ち負けをマジでやってみるからね。
取りに行くぜ!優勝賞金200万?だっけ?浦東さま?トーナメントディレクターさま。

さぁ~今週から7月に入って行くぜ!この時期が一番大切なんだな。タイムラグがあるから。
今、ギョクを打ち込んでいるのが、10月以降に出始めるからね。スイングも凄く変わったよ。
見せたいね、浦ちゃん。びっくりするよ。バックスイング。まぁ~楽しみしてよ。
リーマンに変身する水曜日がまもなくやって来るぞぉ~おぉ~怖。
[PR]
by takekoyama | 2006-06-28 10:24 | 試合

・・・今日もまた賞金は無し。駄目だね。・・・

△--○△-△-- --○--△--△  75 +3 順位・わからん。
 
stats
FW keep 13/14 92%
Greens in reg 13/18 72%
Putts 34putts
Putts ave 1.857
per sav 2/5 40%
Bounceback 0/4 00%
sand sav 0/2 00%

酷いですね。パットが急激に悪くなっています。ストロークも悪いのでしょう。
でもグリーンも決して良くない。酷い。本気でそう思います。自分だけが悪い事には出来ない。
でもみんな同じフィールドで戦っているんだよね。一緒に回ったテッド・ポッターは67回だもの。
言い訳は出来ないかな。でも飛ぶねPotter。俺の20y~50y前に行くよ。
最近回った中ではぴか一の飛びだね。平均で300y超えていると思うよ。凄い。
パー5、全部2つで行っちゃうんだから。全部2パットだったけど。勝負にならんな。
俺のゲームは完全に壊れています。修復には時間がかかるでしょう。期待していませんが。
これで2試合連続、賞金なし?これってどの位前から無いのかな?凄い記録また作った。
試合が終わって練習へ行こうにも、雨、雨、雷雲、雷・・・・災厄。最悪。仏様。
ジムに行って終了です。家でゆっくりしています。Kemiは相変らずPCとにらめっこ。

何と!今日は、妻・Yokoさまのお誕生日ぃ~なのです。
さっきKemiがお電話しておりました。おめでとうってね。まぁ~いくつになっても誕生日は良いものですから、みんなで誕生日の時はお祝いしましょう。こっちは明日が27日だから一発!優勝でもプレゼントするか?なぁ~Yoko様。これからも家族、家庭、子供の事、よろしく。以上だ。
[PR]
by takekoyama | 2006-06-27 09:04 | 試合

・・人間はもろいね。自然は強い・・

16:30頃のオーランドの空。悲しい色やねん。俺の心もこんな色かな。
って、今の俺は快晴ですよ。でも練習が出来ない、から寂しいのよ。
c0038548_76644.jpg
雷も鳴っている。怖いね。ここオーランド。
今年も雷で早くも数人が亡くなっている。
今年はワニさんも活躍中。そろそろ条例で捕獲OKが出るだろうな。
練習行けない。悲しいね。
でも明日は試合だ。日中ゴルフが出来るんだぞ、凄いだろう。
雷雲が来る前にフィニッシュできる。うれしいな。結果はどうなるのか?知らん。
練習が出来ないので、そのままジムへ。

早めに切り上げ、帰って来てKemiと2人の夕飯。
いいねぇ~2人での食事も。何も喋る間もなく、彼女は終了。こっちはBeer一本飲む間に、
彼女に逃げられた。メニューは・・・・
c0038548_7103981.jpg
得意の生姜焼きじゃー。

今回のレシピ。
生姜、にんにく、醤油、砂糖、味醂、ここに投入しました、テンメンジャン。良いねぇ~、色が。
最後に俺が擂った胡麻。いっぱい入れました。これが香りと何だか健康に良さそうじゃん?
って事で、、、お休みに入る前夜祭でした。

さて、、この頃の俺の日記って本気で書いていないね。誰かに読まれているから?本気で書いていないのかもしれないね。でも書く必要のないものは書かない。だから今、書く。必要だから。日本のPGA。書く。寂しいね。これが俺の気持。夢が有ってこの世界に入った若い奴らや本物のプロを愚弄しているね。PGAからツアーが分裂してその時だって血が流れた。まだ時代の流れに逆らって自分だけ良ければ良いなんて思っている輩が本当に居るんだ。信じられるか?そしてそれを知った上で、この団体に身を置こうとしている若者が今年もたくさん受験する。汚れた看板を貰いにね。でもその看板が無ければ、商売はやって行けないのだろうな。何も無いプロには。看板かぁ~。俺は必要ないだろうけど。このまま自分を信じていくしかないしな。今までこの世界、ゴルフの世界で勉強してきた事はテキストブックにも書いていないことばかりだからね。大丈夫。この世界でも看板無くても生きて行けるよ。日本のプロゴルフ協会さま。何も無い若者プロ達を、ベテランプロ達を路頭に迷わす事無くお願いいたしますよ。資格認定されちゃうぞ。そっちが人間の。
[PR]
by takekoyama | 2006-06-26 07:25 | Beer&Food

・・・練習&酔っ払い。・・・

日経ゴルフ・英語でゴルフ。Upしました。是非どうぞ。左のバナーから、、、

昨日は9hをしっかり調整しながらMacと2人でディズニー・パームコースへ。
ヘンテコなおじさんたち2人と組まされてのラウンドでしたが途中から話が盛り上がり、
何だか良い感じで9h終了。グリーンが最高なのですよ。ディズニーのNewグラス。
ティフイ-グル。もう最高。オーランドのゴルフ場全てこの芝にすればいいのに。
って言いながら、、、会社に出社の時間です。今日はNew Wedge君たちを連れて行こう。
どんな反応をするか楽しみだ。ボールは飛ばないし、傷だらけになる事だろう。

Akemi?ちゃんと朝ご飯食べろよ。作ってあるからね。ライフガードがんばれよ。
[PR]
by takekoyama | 2006-06-23 20:28 | 仕事

・・New Wedgeがやって来た。待ったよ。・・

ウエッジの新旧取替えの時期が過ぎて、かなりの時間が経った。この時期に変える理由は、本番は秋のQTに照準を合わせるから。試合のある選手達はシーズンが終了して冬のキャンプの時に、その年使う道具の調整をする。あのタイガーだってシーズン中に変える事はまず無いのだから。って事で昨日会社から戻ると、玄関に無造作に寝ているダンボールの箱があった、長さで解かる、クラブだ。ウエッジ注文を入れて時間が経つがこれしかないもの。ワクワクしながら箱を開ける。毎回、顔は違う。ソールの形状も違う。でも今度の子はどんな顔だ?ってワクワクして箱を開けた。良いじゃん。面んこいぞ。ソール君が良い感じ。
c0038548_20272728.jpg
そんなこんなで少し変わったな?って感じたんだね、ボーキーさん?好みが変わってきたのかなぁ~。かなりフェースプログレッション(グース度)が付いているグラインドなんだ。フェースが少し下がった感じがする。これは夏の日本の芝用なのか?それとも今のボールに合わせたグラインドなのか?ツアーではこの様な注文が多いのか?なんて色々考えちゃいました。俺のウエッジ考はLWに関しては球が上がる事、なのでグースは要らない。PSは直線でボールを運びたいのでグースは欲しい。PWは球は上げない&直線的なアプローチが基本なのでこれに関してもグースは少し欲しい。PWは50度で来る物を49度に曲げてグース度を付けて行く。58度のLWは逆に59,5にまで曲げてグースを取って行く。その時に出るバンスを切り取る。この作業をしなくてはならないけど、、、今回のウエッジ君たちのソールもかなり良い感じでしょ。楽しみです。
c0038548_20343013.jpg
そして何と言ってもこの溝!凄いです。フレッシュな溝。まぁ~ご覧あれ、フレッシュな溝。

今日は、今から会社に出社して、夕方にはコースに出て少し打ってみるか?
新しい子供達と。少し調整も必要だけど、、、時間をかけてやろうや。
慌てる事もないしね。ゆっくりで良いんだ、秋までの調整は。
さぁ~出社しないと遅刻になるぞ。夕方の練習でまた合おうぜ!俺のウエッジ達よ。
[PR]
by takekoyama | 2006-06-22 20:38 | 商売道具

・・試合に集中出来ず。Oneday・・

---△----△ ----○△▲○- 75 +3 
stats
FW keep 10/14 71%
Greens in reg 10/18 55%
Putts 30putts
Putts ave 1.80
per sav 4/8 50%
Bounceback 1/4 25%
sand sav 0/0 00%
酷い。醜い。最低ですよ。このスコア。あぁ~終わった。記録更新は全て終了です。
16番のダボは無理をして木の下から池越えを狙いましたが池に””ポッチャン””です。
昨日もペナルティーショットがありましたからね。あぁ~最低です。疲れもドッカリ出ましたね。
さぁ~明日からリーマンです。こっちの仕事もがんばりますよ。与えられている物は全てしっかりこなす。これが俺の身上ですからね。そして楽しむ。何時も前向きに、楽しく、元気よく、そして笑顔でやって行きましょうね。4週間後は離れているSakuraの顔も見れるし、釧路湿原OPでの戦いも楽しみだから。がんばろう4週間。

さて、新聞紙上をお騒がせしていますねぇ~日本のPGA。そんなに会長職が影響するのでしょうかね?会長選びで何かが左右する世界なんですか?怖いですね。僕はそこの会員ではありませんから、外から見ているだけですけどね。これがJGTOのツアーの方だったら?関係して来ますね。意見は声を大にして言いたいですがね。さぁ~これから日本のゴルフを引っ張っていくJPGA、どうしますかね?代議員を拉致ですからね、もう立派な犯罪です。しかし選手と役員の壁は高く、幅が広く、そんなに簡単に乗り越えられないのでしょうか?ツアーとクラブプロで両立させている米国PGAも内部ではこの様なことが起きているのか?興味はありますけどね。これからのプレーヤー、子供達が幻滅するようなプロにはなるな。日本のプロ達よ。
[PR]
by takekoyama | 2006-06-21 09:31 | 試合

・・勝ったぞ!Mっちの最終戦・・

c0038548_8533884.jpg


-○---△--△ ○-▲--○○○○ 70 -2  Won  $240-也
▲(お初ですがダボです)

stats
FW keep 11/14 78%
Greens in reg 14/18 77%
Putts 28putts
Putts ave 1.46
per sav 2/4 66%
Bounceback 1/3 33%
sand sav 0/0 00%

勝ちましたよ。前半はショットが完璧。パターがひょっとこ。もう我慢出来ずに一緒に回った方々にはご迷惑をお掛けしましたが、後半10番でバディー。次のホールの11番で80cmのパットを外してプッツン。12番のTeeshotはOBへ消えていきました。何試合ぶりのペナルティーショットになったんでしょうか?解かりません。この時点で考えた事は、オーバーパーを4月18日から打っていないので、ここで記録が途切れたか?ってな事。そして5月9日からの賞金も途切れるのか?ってな事を考えてしまった・・・
15番のバーディーはフリンジからの5m。グリーンから60cm離れた所。グリーンに入った所に痛んでいる所がありそこを越えなくてはならなかった。パターが入っていなかったので8Iでちょこんとラインに乗せたあげた。入った。16番は218y・アゲンスト。3Iでピンまっしぐら。3mを入れてOK。17番・300yドライブ&100y・LW(59度)4mを入れる。18番も300yドライブ&110y・PS(54度)ピンそば50cmに落ちて3m奥へ。それをぶち込みました。やる気と本気。見せましたね。Mっちに。でもギャラにならなかったな。
それから・・・
夕飯。Mっちの送別会。またご馳走した。これで何日間?ご馳走したんだ。
そして、朝、空港まで送って行きました。8月にまた来るなんて言っていたけど?どうかな?
c0038548_20241045.jpg

昨日の午後、俺に贈り物。タイトを使っている俺だが、フットウエアとウエアはインディペンデント。親友のRockにお願いしてシューズはいつもNikeにお世話になっている。と言うよりもRockに世話になっている。この場を借りて、、”Thanks!Rock!”今までBouncebackブランド・IM通商さんにお世話になっていたが昨年の1月からNew Bouncebackブランドへの移行中との事。新しいロゴなんかもやっちゃっているなんて情報も入って来ているし、俺のロープ内復帰に合わせてどっかぁ~んなんて事になったらこのブログでもでかでか取り上げちゃおうかな。でも今は着る物がないので、これまたRockにお願いしてしまった。いつもRockには”お前は人前に出る人間だから、きっちりとしないのであればインディペンデントで居たほうが良い”なんて忠告される。タイトとの付き合いは俺のここまでのゴルファーとしての歴史みたいな物で大切な物でもある。でも今は日本でも大きなブランドになってしまって昔のようなアットホーム感が無くなったかな。プレーヤーでは、福沢さんがいて、荻野さんがいて、久保さんがいて、有名な選手は一人も居なかったんだよね。でもみんな個性があってよかったんだ。他の大きなメーカーにお世話になれば推薦も貰えたりしたのに頑なにこのブランドを使って来た。俺は人前に出るゴルフの解説者ではなくゴルファーとしてここまでサポートしてくれたタイトには今でも感謝しているよ。勿論!親友で、腐れ縁のRockにも感謝している。しかしこの世界で一緒にやって行くとは思ってもいなかったぜ。あの頃のバカをやっていた若い時代を思うとね。これからもよろしく。Rock・石井。そしてタイトのDoug・三瓶。ちなみにこの2人は前の会社で同僚です。

では、、、Macが迎えに来たので試合に行って来ます。よっしゃ~!!
[PR]
by takekoyama | 2006-06-20 09:11 | 試合