人気ブログランキング |

takekoyama official blog

Bolg de Column

『Blog de Column Vol 15・150(139th) Open championship 』

あえて Title には the は付けなかった。だってどう見ても一番古い試合はこの全英オープン。今更オープンといえば全米か?全英か?ってゴルフの後進国・日本なら Open といえば全英なのだ。合衆国・米国にいると全米の方が凄いんだってな雰囲気になるから面白い。まぁ~米国らしさがあるので許してあげる。しかし長い間やっているんだね、この試合。1860年・プレストウィック。記録もしっかり残っているから面白い。でもこのOpenが始まったからこそ、記録がしっかり残っている事実があるのだ。

さて、今回の会場は聖地である。パブリックである。街の人々はここを散歩している。スゥイスカンバーンで昔は洗濯していた。わんちゃんも夕刻になれば出て来る。そんな会場で世界一のワイドオープンの試合をやるのだ。最近では5年に一度、この街に戻ってくる。

コースは右側を Going out して行き8,9,10,11だけ逆転してコース左側を coming in して帰ってくるのだ。どう見ても右サイドへ球が行ってしまう選手は危険&事件が多い。それがこのコースの第一の特徴である。もう一つの特徴はバンカーである。グランドが固ければ果てしなく転がる。その転がったボールを止めるのがバンカーなのである。ポットバンカーと呼ばれるそれはまさにポットでひと一人入れば満タン、五右衛門風呂状態である。したがって全英の攻略方法は2つ。右へのミスショットと、バンカーに入れない事。ちなみにグリーンは期待しないで欲しい。

最後に気になるのが、タイガーだ。AT&Tからボールを変えた、この試合からパターを変る。コーチもいない。過去2試合ここでの優勝で同じモノはキャディーのスティビー(ウイリアム)だけだ。文字文化の英国でライターやマスコミががたがた言うのでだんまりを決め込んでいるウッズ。でもゴルフを知っているファンの評価はそんな不安は一切ない。ちなみに今回のタイガーの Open Odds は6倍で1番人気である。2番人気がミケルソン、マケロイ、ローズの16倍。ちなみに日本勢では石川の125倍が最高位なのだ。まさに遼君の Odds はクイズダービーなら篠沢教授のポジションだ。 Odds はライブなので少し上下するだろうがタイガーの1番人気は変わらないだろう。

って事で、タケが優勝候補をあげるのなら、ここでもタイガーなのだ。
さぁ~、貴方なら誰に Bet しますか?
Odds ちなみにここにあります。
http://sports.ladbrokes.com/en-gb/BetInPlay?EvId=214232058
賭博?英国なら、豪州なら、米国ネバダ州なら合法なのにね。
大阪・カジノ特区構想。橋下知事、頑張っておりますな。
どうやって消費財を作り上げるか?耐久消費財に力を入れる方向が強い日本は、役人・官僚が強い省庁がやっぱり出張って来ている。各協会にも役人下がりで入ってくる人間に耐久消費材関係者が多い事に嫌気もつもる。非耐久消費財といえば、まさにタケ小山の真骨頂。喰えば、飲めば消える食品はこのエリアになるのだ。もちろん!今日のお題・ゴルフもここだ。ってかなり脱線したけど、ギャンブル、賭博も立派な、非耐久消費財。しかも勝てばお金が戻ってくるから消費が上がるのだ。ただし!危険な香りのギャンブル。その香りに張り付くと身を滅ぼすのでご注意を!

って事で、、脱線、底抜け脱線ゲーム。

全英なのに仕事がない、解説者。
ギャンブルが合法なら、カジノで予想屋さんをやるのにな。
って仕事も増えるって事だ。
移民するか?人生第2弾!の。


こんな企画もあるんだよね@福岡
http://miltongolf.exblog.jp/11539243/
招待されて行くんだ。これからでかくなって、試合構築出来たら嬉しい。
楽しみにしております。

京都オープンゴルフ選手権 公式ホームページ
サポーター(協賛金)募集中です。よろしくお願いします。

by takekoyama | 2010-07-15 07:57 | Column