人気ブログランキング |

takekoyama official blog

・・・先週は家族がバラバラになった、1週間だった。・・・

先週の月曜日、北海道オープンの為に札幌へ飛んだ。ここ5、6年、閉所恐怖症がひどく出ていた自分だが最近は全く影を潜めている。今回のフライトも全く心配なし。薬も手の中に握らなくても十分リラックス出来るんだ、嬉しい。心療内科医でもあり、俺のメンタルコーチをやってくれる沖縄のDr・兼城先生から絶対に治るよなんて言われていたけどどうかな?治るかどうか?いまだに半信半疑ですな。月曜日に練習ラウンド、火曜日はコースで練習、本番が始まって、後半に我慢が出来ない状態(両日後半40回)で予選落ちだ。まぁ~考えれば、毎回1打差の予選落ちの時は、”あの一打が・・”ってのは何時も考えるけど、逆に、1打差で通過の時には何も考えないよな。嬉しいからと悔しいからの差は大きい。これだけ人間にとって悔しい事と嬉しい事の差がある事にゴルフをやっていると気付かされることが多い。しかし、自分のゴルフが完全に成長が止まり、退化している様に感じてしまう。釧路の時には、石垣に、”武さん、ゲーム感が戻ればどうにかなりますよ。”なんて言われて、”そうだな、戻ってくるかも?”なんて調子こいて思ったけどそんな簡単じゃーないって事くらいは、若い奴にも、石垣にも言って来た事だから、やっぱり間違っていなかったな。昨日のラジオでも、”試合に出て来る選手は、勝つか?負けるか?の勝ち負けの勝負をしにゲームへやって来る。”なんて調子をこいたコメントを出し捲っている(只今、昨日のラジオを聞いて反省中)けど、自分で忘れちゃぁ~仕方ないよな。って言っても忘れるわけないよ。

泣き言ばかり言っていてもはじまらない。完全に今年は自分の気持もぶれちゃっているしね。昨年、QTが終了して、失敗して年末に大学の先輩(秋間先輩)にあって色々話を聞いて貰って、紹介された秋間さんの同期の佐藤先輩に、時間があるのなら大学院で少しスポーツビジネスも勉強したらどうだ?と勧められ大学院に入学して時間の制約の中で前期は走って来た。勿論、体の故障もあるけど、昨年の今頃のゴルフ状態と、今の状態では雲泥の差があるんだ。このギャップを埋めるのにはやはり自分が何処を向くのか?どうしたいのか?を明確に決めないと、ぶれ始めたら青木ヶ原樹海で使うコンパスの様に針は北を差さなくなる。

って暗いな。話が暗い。やめた。

先週の日曜日には、長女・Akemiが楽しみにしていた、『研究船で海を学ぼう』・日本財団助成事業・主催・日本科学協会の研究の旅に出た。町田まで送ったが、東海大学の清水校舎までまで一人旅。大丈夫かな?なんて心配したが大丈夫だった。そして俺が月曜日に北海道へ、次女のSakuraは学校の部活合宿で火曜日には家を出た。したがって火曜日の夜からは、家内のYokoさん&わんころのひまわりと留守番になったのだ。これからAkemiが大学へ進学してしまえばこんな感じで家族はバラバラになって行くはず。こうやって家から巣立つんだなぁ~なんてYokoさんは感じていたのかも知れないね。研究船から帰ったAkemiは興奮した様子で帰って来た。元々、彼女は研究者肌でお宅系。良い経験をさせて頂いたようだな。参加者リストに大学院同期の石山せんせの生徒さんも居たようだしね。部活合宿から戻ったSakuraから貰った携帯メールでは、先輩、後輩の気持ちが良く理解出来る、なんて書いてあったけど日本へ帰って早1年、十分みんな日本に溶け込んで来ているようで安心した。

最後に、、、、
今回も北海道オープンにてお世話になった、青山夫妻、佐賀山さん、お世話になりました。また、応援に駆けつけてそのまま帯同キャディーをやらされた、吉原せんせ、ありがとう。応援に駆けつけてくれた、岡本さん、藤野せんせ、清水さん、書き込みをしてくれたご夫妻(ヤマダノオロチさん・全く自分の応援に付いてくれているなんて思っていなかったのです、すみません。次回は道南です。)、ありがとうございました。
by takekoyama | 2008-08-10 07:56 | ・・色々・・